こちらもご覧ください♪

« 「造幣局の通り抜け」に行って来ました。 | トップページ | 花いち 韓国料理でランチ »

2008年4月25日 (金)

梅田の地下で中華ランチ♪

Photo_2 造幣局の日は梅田の地下でランチしました。台湾で食べた時とほぼ同額同内容のお店をOZW真理ちゃんが発見!食べ比べをすることにしました。阪急三番街地下2階の青冥(ching-ming)です。

Photo_3 Photo_4

前菜は海鮮サラダ、お皿にちょっと萎えました。
お次は牛肉の味噌炒めを北京ダックみたいに包む&挟む。

Photo_5  Photo_6

点心がちまっと2つ、その後帆立の淡雪仕立て。
どちらも普通においしいお味でした。

Photo_7

そして待ちに待った!フカヒレスープが登場・・・・・・
小さいです、まじ小さいです。赤ちゃんフカだったのかしらん。お味は悪くはないですが醤油風味。食感のないほどフカヒレは煮てありました。台湾の時はお口の中でザクッザクッと歯ごたえがありましたが。

Photo_8  Photo_9

春雨と蟹の煮込み、これが食べ難いがなかなかのお味でした。
その後に小さな器に炒麺が出ましたが撮る必要もなさそうな代物でした。デザートは杏仁豆腐がたっぷり。お腹はいっぱいになりました。

けどこのコースに「フカヒレコース」と命名するのは
如何なものか?

フカヒレだけで勝負するなら台湾の勝利です。今思うともっと味わって食べてくりゃよかった。梅田のど真ん中でリーマンさん達の横で、というシチュエーションを考えると、ま、こんなもんかと・・・・

これでやっとフカヒレの呪縛から解き放たれそうです。

END

« 「造幣局の通り抜け」に行って来ました。 | トップページ | 花いち 韓国料理でランチ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅田の地下で中華ランチ♪:

« 「造幣局の通り抜け」に行って来ました。 | トップページ | 花いち 韓国料理でランチ »