こちらもご覧ください♪

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

あこうぱん

Photo

くいしん坊さんのおいしいお食事の後、赤穂の町を少し散策。
なぜだかパン屋が多い、この「あこうぱん」は人気店らしい。

Photo_3  Photo_4

何しろ種類が多い!所狭しとならぶ菓子パン系のパン達。

Photo_5

ベタなパンが多いのが良い。和むのだ。

Img_7404

この店にいると感覚が麻痺してしまい、いつもは買うことのない
こんなゆるーいパンを買ってしまった。

横を見るとR兄さんまで袋一杯ベタなパンを買い込んでいる。
この店を後にして、我々はもっと赤穂の不思議を目の当たりに
することになるのである・・・・続く。

END

2008年5月29日 (木)

くいしん坊

Photo_6 Photo

念願の赤穂「くいしん坊」をついに攻撃する日がきました
R兄さんのお車に乗っけて頂き1時間で到着、兄さんはこちらの
常連さんでお節料理も注文されたことがあるとか。

今日はお昼の懐石(6300円)を頂きました。
八寸登場です。向かって左から分葱ぬた、キャベツの味噌漬け、
そら豆、人参オレンジ煮、イカ雲丹和え、ゴマ豆腐の生ハム包み、
豆苗とレーズンの和え物、クリームチーズの味噌漬け。

どれも独創性のある品で勿論お味は花まるの美味しさです。

赤穂城の腰元3人組(K女史、OZW真理ちゃん、クミョン)は
続くお料理に期待ばこばこです。

Photo_8

お刺身登場、ぴかっと光ったアオリイカ、炙ったよこわ、平目。

Photo_9

鱧と自家製玉子豆腐。こちらの豆腐関連はすべて自家製。
お出汁がとてもやさしくて良いお味でてますやん

Photo_10

飯蒸しに鱸の胡麻和えが乗ったもの。
すみませんお先に一口いってます。

Photo_11

鰆の味噌漬け。添えられたもやし、ワサビの軸、くらげの和え物。
これが何とも絶妙のコンビネーションであります。

Photo_13  Photo_14

Photo_15

揚げ物が4種、ブロッコリー、うすいエンドウ、きす大葉巻き、
しらさえびとインゲン豆(画像失念)。もちろん揚げたて~

Photo_16

酢の物です。焼き鱧にキュウリの極々薄いスライス、茗荷。

Photo_17

胡麻豆腐、湯葉、茄子の葛あんかけ。
葛はその場で溶いたものを使用。すばらしいお味でした。

Photo_18

ちりめん山椒のご飯。この自家製ちりめん山椒はお持ち帰り
できます。美味しかったのでお土産に1ついただきました。

Photo_19

フルーツ登場で締めくくりとなりました。
全材料は47種類だそうです。

高級な珍味などは使われていませんが、御主人の創意工夫の
豊かさには驚かされるものがあります。

地方の小都市でこれほどのお料理を作り続けていらっしゃるとは。
また機会があれば是非再訪 したいお店です。

Photo_20

カウンターの中、人間国宝級のお仕事を拝見しながら
「ホ~」「ハ~」「ヘ~」を連発しながらのお食事でした。

いやはや、ここ普通じゃありません。
R兄さんどうもありがとうございました。

おいしい!と聞けばこの世の果てまで行くという方はチェック

END

2008年5月28日 (水)

ロッグキャビン

Photo

元町商店街の脇道を入ったところにある「ロッグキャビン」
クミョンがここに始めて来たのは30年くらい前でしょうか・・・・・

久々に陶芸のセンセェ、OZW真理ちゃん、マダムLeeさんの
4人でランチしてみました。

Photo_2  Photo_3

昭和の素敵な雰囲気をそのまま残した洋食屋さんなのです。
本日のランチ1250円、エビフライとハンバーグ、ポテトサラダが
良いお味フロアの女性がなんともお美しい昭和の乙女です。

お父さんお母さんに連れられて食べた懐かしい味です。
大丸で買ってもらった「バービー人形」をお家で開けるのが
とっても楽しみです。

妄想さ、クミョンは小さい頃から1人「一平」でカツ食ってたわ

Photo_4

食後に現れるデミタスカップに入ったミルク紅茶。
ここで「コーヒーないの?」とか「ミルクいらないわ」とか
ぬかすアホは田舎モン扱いされるので注意。

Photo_5

元町通りを大丸側から西に、観音屋さんよりもう少し歩いたら
北に筋があります。その先にこの看板が見えるはずです。

Img_7343

センセェのお庭で生ったジューンベリーという実をいただきました。
やさしい甘さです。ヨーグルトとぴったんこ
ありがとうございました~

END

 

2008年5月27日 (火)

ドラゴンフルーツ

Photo_7  Photo_8

トランクの中に勝手に大麻樹脂との報道があり、出張から戻った
♂のトランクを探しましたが出てきませんでした。がっくり
(あれって成田さ、うちは関空だからあるわけないっしー)

万が一入ってても「ゴミの日に出しました」とか言ったらゲトできる?
知らずにシンガポールとかに渡航して見つかったら死刑?怖!

♂のトランクからはこんな物しか発見できませんでした。
「ドラゴンフルーツ」見かけ甘そうですが甘くなくあっさりとしたお味。

え?これって持ち帰り禁止のポスターにデカデカと出てるって?
証拠隠滅のため早々と食べちまいましたよ。

END

2008年5月26日 (月)

花いち 3回目

Photo

昭和の乙女達を韓国料理の「花いち」にお連れしました。
赤い料理が初体験の方も多くて食べられるかどうか心配
でしたがなんのなんの。。。。。。
皆さんがっつり食らいついていらっしゃいました。

続きを読む "花いち 3回目" »

2008年5月25日 (日)

TRIP OF LOVE

Photo_6

大阪城ホールのすぐ隣、シアターBRAVAで「TRIP OF LOVE」
というミュージカルを観てきました。

従妹のCチャンが見事フリーチケットをゲト!
トライアウト公演らしい、トライアウトってブロードウェーにかける前に
地方で公演してみて観客の反応をみる公演のことだそうな。

今回はブロードウェーのユニオンに所属しているメンバーが出演!
言うなれば大リーグのメジャー級が歌って踊るステージです

続きを読む "TRIP OF LOVE" »

2008年5月24日 (土)

大丸ミュージアム

Higashiyama_kobe_3801

神戸大丸ミュージアムで開催中の「兵庫高校創立100周年記念
小磯良平・東山魁夷展」に行って来ました。

日本を代表するこの二人の画家が同じ高校の出身であること
神戸の人でもあまり知る人はいないのではないでしょうか?

西洋の香りのする小磯画伯、北欧の森を画いても日本を
感じる東山画伯。対照的な画風の二人が思春期を過ごした
その頃の神戸、自画像から少し感じることができました。

イノシシ山のMちゃん、いつもチケットありがとね

この日のランチは大丸近くの「オリーブバー」にて
二人でパスタランチを頂きました。

Photo 前菜3種

Photo_2 パスタは鰆とケッパーのトマトソース

飲み物が付いて1575円、立地を考えるとコスパはよろしいかと。
お味もそこそこ普通においしいです。

天井の高い店内、居留地の雰囲気に良く合います。
12時前に入店しましたがほぼ満席でした。

Photo_4

1930年代の女性の方が我々よりずっと自由な印象を
受けるのはどうしてだろう?

END

俵養蜂場

Photo_7

阪神住吉駅の高架下を少し東に歩いたところにある
「俵養蜂場」さんをK女史と急襲してみました。

あるスジからのお話しによるとこちらのオジイ様(100歳)
オバア様(93歳)はたぐい稀な若さを持続していらっしゃるとか。

きっと蜂蜜です!ロイヤルゼリーです!
そんなミラクルなお話しをクミョンは聞き流せません

かなり素朴な外観にのけ反りましたが入ってみましょう。

続きを読む "俵養蜂場" »

2008年5月23日 (金)

コッチネッラ

Photo

元町を北に歩いたところにある「コッチネッラ」
3回目の訪問です。

メンバーはK女史、久々の登場Sちゃん、クミョンの3人です。
1600円のランチは前菜の種類が豊富でこれだけでも
充分お腹いっぱいです。。。。。。

続きを読む "コッチネッラ" »

2008年5月22日 (木)

阻止

Photo

最近新之助は変な遊びをおぼえました。

トイレから出ようとすると後ろ足でドアを押して阻止しようと
こんな感じで頑張るのです。

こちらが押し返してやると喜んで何回もしています。
楽しそうなので相手にはなってやりますが。。。。。。
急いでいる時など非常に迷惑です。

END

2008年5月21日 (水)

さんど亭 

Photo

六甲道でまだハワイの匂いがぷんぷんするイノシシ山の
Mちゃんとランチです。

「さんど亭」さんでランチタイムの焼肉セット1180円。
バラ肉100g、ワカメスープ、サラダ、カクテギ、小さなジョン。

Photo_7

炭火焼コンロ使用、煙が立たたないのがうれしいです。
お肉は柔らかくてタレもおいしいエエ感じです。
この倍の量が欲しかったけれどぐっと我慢。

どう見ても「マフィアとその愛人」な爆笑写真を沢山拝見。
ここで掲載できないのがとっても残念です。
楽しそうでいいなぁ~

さんど亭は水道橋商店街にも支店がありますね。
ファミリー使いもよさげです。

さんど亭の詳しいメニューなどはこちら

Photo_4  Photo_5

お土産いろいろありがとうさんです♪
「スパイシーしょう油」これいけますやん、たたきにかけたら
ウマウマでしたよ。倭国でも手に入りそうです。

あらまぁ、昼も夜も肉肉してしまいました。肥え~

END

 

2008年5月20日 (火)

光州5・18

Photo

1980年、倭国はどんな状態だったのだろう。
竹の子族がチンケな格好で踊りまくり、山口百恵が結婚を
発表し引退、大平首相が急死し、沢田研二のTOKIOが
流れていた。

2007年製作の韓国映画「光州5・18」半韓半台の
ユイチャン、イグラオンマさんとクミョンの3人で鑑賞。

続きを読む "光州5・18" »

6歳になりました!

Photo_3

なぜだか朝からカメラで追いかけられると思ったら
今日は5月20日、めでたい僕の誕生日のようだ。

よくわからない内に6歳になった・・・・・
人間でいうと50歳、どこから見てもりっぱな中年猫だ。

こんなことをしていて良いのか?
そう時々思うけれど、箱があったら入らずにはいられない。

これからもこんな僕だけれど、皆さんどうぞよろしくね

END

2008年5月19日 (月)

花いち

Photo

少し肌寒かったですが今年お初の冷麺をいただきました。
神戸駅から歩いて5分ほどの「花いち」さんで1人ランチです。

あっさりとしたスープの冷麺600円。
ランチは500円台から、とても財布に優しい設定です。

Photo_2

豚キムチ丼(小)150円を付けました、この逆の組み合わせも可。
韓国人のお客さんも多いようです。本場のKBSも流れて
ソウルの食堂でお食事しているような気分になれます。

来週編隊を組んで攻撃の予定です。楽しみです

END

四川大地震

Photo

♂は毎晩遅くまで中国サイトで地震の記事を読んでいます。
日本では報道されていない内容が多く、想像以上の地震で
あったことがひしひしと伝わってきます。

上は両親が地震で亡くなった生後間もない赤ちゃんに
お乳を上げる警察官の女性です。
自分の子供は親に預けて懸命の救助にあたっています。

お母さんは赤ちゃんを抱きかかえる様にして
空間を作り息絶えていたそうです。
遺体の側に落ちていた携帯電話には赤ちゃんに宛てた
最後のメッセージ、「あなたがもし生きていたらお母さんが
あなたを愛していたことを忘れないで」と残されていました。

他にも少し紹介させてください・・・・・

続きを読む "四川大地震" »

2008年5月18日 (日)

こんな犬が飼いたい! 1番犬

Photo_6

クミョンほど貫禄?が出てしまうと・・・・・
こんな彼がいたらとか、こんな人と結婚したいとか
オコガマシクッテ言えなくなってきちゃうのよね。

そこでこんなカテゴリーを新設してみました。
題して「こんな犬が飼いたい!」

1番犬は現在マンチェスターユナイテッドで大活躍中の
クリスティアーノ(クリスチャン)・ロナウド君です。
このチームの背番号7はあのベッカム様だったのを
忘れさせてしまうくらいの存在感です。

前回のワールドカップ時はまだバンビちゃん系だったけれど
すっかり大人に大変身!これからも目が離せないー

END

Photo

いい加減この「世界の亀山モデル」ってシールを剥がしたいん
ですけどぉー。当分このままがいいらしいです

2008年5月16日 (金)

キッチンマナ

Photo_4 Photo_5

JR六甲道駅、北出口すぐにあるお弁当屋「キッチンマナ」さんで
今日はテイクアウトして事務所deランチ。

タコライス600円。ドライカレーみたいなご飯にチーズやレタス、
プチトマトなどが乗っています。ピビン(まぜまぜ)したら
トマト味やらマヨネーズ味がミックスされて、美味しくいただきました。

前回のロコモコは?でしたがこれは許せます。
この紙製の容器が食べやすく保温性もあっていいですね

END

 

2008年5月15日 (木)

讃岐うどん すずめ

Photo_2 仕事を抜け出して讃岐うどんのお店「すずめ」さんでさくっとランチです。

いいお天気だったので冷たいぶっかけにしてみました。1時半頃でしたが店内ほぼ満席。前回オーナー以外は女性スタッフばかりでしたが今回は体躯のいい男子が二人がんばっていらっしゃいました。

おでんのスジとゴボ天も食べて炭水化物攻撃でお腹バンバンになりました。冷たいお出汁としっかりとしたうどんがうまく絡まってやはりおいしいです。

Photo_3 しかし!ブルータスお前もかここも値上がりしてますやん。たしかぶっかけは550円だったはず?600円になっています。
ごめんね、と言いたいのか大根おろしが気持ち増えている様に思えます。おでんも100円だったのが120円です。

最近はなんでんかんでん値上がりですね。特にコナモンを扱うお店は苦しいでしょう。生産量をはるかに上回る架空取引によりどんどん値上がる原油のお陰で我々の小さな財布から小銭がどんどん極少数の大金持ちさんのお財布に吸い取られていくようでなんだか食べながら悲しくなりました。

え?一回フレンチ行くのを我慢したら全て解消ってか?
ゴモットモでございます。

神戸で讃岐うどん、三宮の「すずめ」への道のりはこちらで♪

END

2008年5月14日 (水)

天府(TENPU)

Photo

陶芸教室の前にOZW真理ちゃんとランチです。
元町の居留地にある四川料理「天府」で天府小卓コースを
いただきました。エルメスのデザイナーがデザインした店内は
とってもエキゾチックチャイナ・・・・・

続きを読む "天府(TENPU)" »

2008年5月13日 (火)

西村屋 芦屋店

Img_7208

早いもので叔父が亡くなってから1年です。
法要の後、芦屋駅ビルにある「西村屋」でお昼をいただきました。
九州からお祖父ちゃんの為にやって来た小学生二人以外は
かなり平均年齢の高いお集まりとなりました。

Photo

「季節のお弁当」だそうです。縁高の入れ物2段にきれいなお料理が
盛られていました。お味も上品でよござんしたわ。

Photo_3

西村屋系列ではあまりいい思い出はないのですが・・・・・
今回この芦屋店はいい感じのお味でした。

これに茶碗蒸しとご飯、お味噌汁が付いて2100円。
ちょっと食べ応えがない量ですが昭和のお姫様方には
調度よろしかったようです。

番外編 1

Photo_4

マイ七味は聞いたことがありますが、マイ味の素を持って来ている
御夫人がいらっしゃいました。キーホルダー付き、降参。

番外編 2

Photo_5

タクシー乗り場で並んでいてこの車の順番に当たった時
拒絶できるのでしょうか?芦屋の町を走る虎タクシー、
何台あるのでしょう。

END

2008年5月12日 (月)

京都と神戸 おやつとちょこっとごはん

Photo_2 そごうの催し「京都と神戸おやつとちょこっとごはん」、先日K女史とさらっと回ったのですが、その時は大きなピザを食べた直後だったので見るだけでした。今回は調度お昼時食べちゃいましょう・・・・・

何でしょうこの黒いものは?

神戸駅から北に上がったところにある「カフェ・エルドミンゴ」とかいうお店が出店していました。特製のバンズとありますが空気の抜けた風船状で全くおいしくありません。おまけにお肉はバサバサで真っ黒これで525円?だまされました。そごうさん、お店の選別よろしくです。

Photo_4 ハンバーガーは2口でゴミ箱入り・・・・気を取り直して錦市場のオハギを頂きました。これは普通においしい♪けどほんのりと温かいんですよね?京都で作ってるんじゃないの?黒烏龍茶と良く合います。

Img_7180 前回も買った錦にある天ぷら屋さんのジャガバタ天ぷらです。薄くスライスしたジャガイモが美味しいのです。一個250円だけれどおいしいから許してあげる。二人で夕食時に半分づついただきました。

山口豆腐のゆば豆腐も買って帰りましたが以前に比べてゆばが少なくなったように思うのです。含有量減らしたのかな山口さん?

水曜日で終わりのようですね。明日また行くかって?いかないよ。

END

太極拳始めました・・・・・

Photo

太極拳始めました、といってもNHKの「趣味悠々」で先月から
放送しているのをそれこそ見よう見真似ですわ。

家庭内インストラクターもいるし♪って思ったのは間違いで
足が違う手の方向が違うとうるさいうるさい、喧嘩になるので
1人の時、猫に見守られながら変な格好しています。

講師の渡辺俊哉様、コテコテの関西弁でええ感じですやん。
生徒の大八木さんが汗かきながら四苦八苦してるのを見るのも
楽しいし。本一冊で始める太極拳、皆さんも如何ですか?

END

2008年5月11日 (日)

ワールドビュッフェ グランド六甲店

Photo

今日は母の日です。日頃の親不孝を抹消すべく、御接待です。
阪神新在家の駅からほど近いグランド六甲ビル2階にある
時間無制限、女性は980円男性1180円で楽しめる?かどうか
は別として・・・・「神戸クック ワールドビュッフェ」に占入です。

続きを読む "ワールドビュッフェ グランド六甲店" »

2008年5月 9日 (金)

アール・ヴァレンティノ

Photo

ランチタイムにK女史、ヘルプのチトミさんと三宮のイタリアン
「アール・ヴァレンティノ」でがっつりいただいちゃいました。

イタリア人スタッフの焼くピザがなにしろでかい!
薄生地のとってもおいしいピザです。
ここはも3人以上で行かれることをお勧めします。

そのメタボな内容とは・・・・・

続きを読む "アール・ヴァレンティノ" »

2008年5月 7日 (水)

≒草間彌生 わたし大好き 観てきました。

Photo くみょんがただ1人、心から崇拝している人がいます。その名は草間彌生、おん年78歳になられるこの前衛芸術家はくみょんが生まれた頃に早くも1人NYに渡り製作活動を始めています。過激な「サプライズ」を時には行い警察のお世話になったりして16年を過ごし帰国されました。

この方の作品を始めて見たのはいつだったか定かではありませんが、80年代後半だったと思います。水玉の世界が表す宇宙と一体になって感じる永遠の愛、くみょんは大きな衝撃を受けてしまいそれ以後信者となっています。

Photo_2 その割には作品展を見逃したり、今回も住みかのすぐ近くで上演されていたこの映画を見逃し京都まで見に来る羽目になりました。でも貴重な内容も多く堪能いたしました。「おいくつになられたのですか?」という質問にブチ切れる先生。皇居に旭日小綬賞受賞の時天皇陛下にお会いするのに何を着ていこうかとうれしそうな先生。宮中でも過激な「ハプニング」をして欲しかったものです。カツラを帽子と表現なさる先生。韓国の海苔がお好きなようでカメラの前でもバリバリ食べてるかわいい先生。

しかし最近先生の人気はうなぎのぼりです。フェラガモとのコラボでバッグを発売されると聞いて調べたら49万円~!なんだかくみょんの頭の中に画く先生の世界とは最近ちょっと離れていってしまったような気がします。

そもそも草間彌生とはなんぞや?という人は見てみて・・・

END

やお屋の二かい

Photo_9

京都で1人お昼ご飯です。
お目当てのお店がお休みだったので錦市場のやお屋さん
「かね松」のお食事処「やお屋の二かい」で。

その名の通りお店の2階でお食事できるはずが・・・・・
工事中とかで向かいの別棟に通されました。

ランチはお店で売っている京野菜を使った完全ベジな
「長寿ランチ2100円」のみです。
こういうお食事を食べていたらメタボの心配はないのだろうな。
けど・・・・・俗世の欲は捨てきれませんね。くみょんはだめ。

Photo_10  Photo_11

お店のスタッフが大変親切な方で遠方からの観光客と思ったのか
記念写真を撮ってくれました。遠方は遠方だ、歩いては来られない。

デザートの和菓子。中に静かにそら豆が眠っていました。
平日のお昼でもほぼ満席。休日は予約を取らないと難しいお店だとか。

今回阪急に乗って京都に来て気づいたのですがJRで京都に来る
場合とはなんだか印象が違うのです。

JRの京都は正装した顔で入京者を迎えてくれますが四条河原町や
烏丸にいきなり到着する阪急電車は普段着の親しみやすい京都が
そこにあるような気分になります。

速さでいつもJRを選んでいましたが、阪急もやはりいい。
1時間そこらで京都に来ることの出来る幸せ。

さて今日のメインはお食事ではなく映画なのです。
京都駅にもどり近鉄に乗り換えて東寺まで行かなくては

END

2008年5月 6日 (火)

お疲れ新之助

Photo_8

GW、くみょんも苦手ですが新之助も苦手みたいです。
普段ゆっくりお昼寝する時間に誰がいたりして、どうしても
寝不足になっちゃうのです。

猫は寝子、今日もこんな顔して過ごしています。

END

2008年5月 5日 (月)

金魚すさび

Photo_12

久々にイノシシ山のMちゃんとランチです。
三宮そごう裏にできたプログレスビルにある沖縄料理のお店
「金魚すさび」で琉球松花堂弁当をいただきました
さて楽しいその内容は・・・・・

続きを読む "金魚すさび" »

2008年5月 4日 (日)

紀元

Photo

東播の皇后ファミリーと中華晩餐でございます。
場所は神戸市中央区下山手にある「紀元」
3150円のおまかせコースをいただきました。
さてその内容は・・・・

続きを読む "紀元" »

2008年5月 3日 (土)

Gnocchi(ニョッキ)

Img_7047

GW真っ盛り、東播の皇后が御家族連れで来神されました。三宮駅近の「クッチーナ イタリアーナ ニョッキ」でまずは腹ごしらえです。地下ですがかなり広い店内、入り口近くで続々と出来上がる薄焼きピザ。休日のお昼は前菜とピザが食べ放題の1980円のコースのみだそうです。クーポンをゲトして1800円でその内容は・・・・

続きを読む "Gnocchi(ニョッキ)" »

2008年5月 2日 (金)

大瓶猩々 和食なお昼

Photo 今日は半韓半台のユイチャンとシックに倭人食をいただきに北長狭通にあるタイシンサンセットビルの7階にある「大瓶猩々」でお昼のお弁当です。細長いお重に2段、綺麗にお料理が盛りつけられています。

Photo_2 Photo_3

こちらはセンセェもOZW真理ちゃんもお勧めのお店です。2310円でしたが、本格的なお仕事でお魚も新鮮!お値打ちですね。

Photo_4 Photo_5

綺麗だったので詳細な画像をアップしておきますね。お母さんと一緒などの時に気軽な和食ランチに使えるお店だと思います。

ただ、入店の際「いらっしゃいませ」の声もなく「カウンターになりますがよろしいですか?」と笑み1つない顔のおばちゃんが対応・・・には萎えました。気の弱いクミョンは一瞬席を立って帰ってしまおうかと思うくらい愛想がなかったです。今度行ってあのおばちゃんがまた立っていたら別の店に行くと思います。お食事は良いのに残念でした。

END

黒春雨スープ 

1    2

GWに無縁のクミョンはいつもの様にお仕事ざます。事務所ランチはコンビニでゲトした江崎グリコ発の「黒春雨スープ」ひじきを春雨に練りこんであるそうな。

以前同じシリーズのがちょっとおいしかったので今回の黒酢酸辛湯は?なかなかこれもいけまっせ時々は超軽ランチで悲しいメタボ対策しています。試験的に携帯の画像です、あらあらですね。

今日はこれだけや。ふーん・・・と思ったそこのあなた。
このページの右上に突然現れたイチゴをクリックしてみてね

END

2008年5月 1日 (木)

黄雲の新メニュー♪

Img_7008

えええ?六甲道の韓国料理屋さん「黄雲」がイタリアンレストランに改装?とびっくりしたそこのあなた、御安心下さい。黄雲はしっかり韓国料理屋さんです。今回新メニューが2つ出来たそうなので食べてみることにしました。

これは「キムチラザニエ」、キムチはチーズととっても相性が良いのです。お味は・・・キムチはどこに?と思うくらいミートソースの味しかしませんリピートは微妙だなぁ。

Photo

もう1つは「黒ゴマのお粥」です。こちらはヒットです。身体に優しそうなお味でした。生卵が添えられていますが入れなくてもいいかも。風邪を引いた時などによさげだわ。

Photo_2   Photo_3

この他にお決まりの「トッポッキ」「野菜チジミ」をオーダーしました。
今日のメンバーはK女史、チトミさん、クミョンの3人です。これだけでは満足せず画像はないですがキムパまで・・・飽食してしまいました。

ちょっと?な新メニューでもありましたが、楽しいランチでした。
またご一緒いたしましょう

END

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »