こちらもご覧ください♪

« 李兆 新メニュー | トップページ | ぼっかけコロッケ »

2008年6月27日 (金)

本格回鮮寿司 松の樹

Photo

新長田に出来た松方弘樹様のお寿司屋さんに行ってみました。
回転じゃなくて回鮮なんだ、本格ってねたが本格的らしいです。
突撃メンバーは半韓半台のユイチャン、イグラオンマさん、クミョン。
さてさて、どんなんでしょう・・・・・・・

Photo_2

店内のモニターにはここに訪れた際の様子が映し出されています。
お昼時ですが席は半分くらいうまっている程度。
おやおやおや?お寿司が回っていません、こちらは回転寿司形態
だと伺いましたが・・・・・
「お昼は回すのやめました」というお答えでした。

Photo_3

お昼は数種セットが用意されています。
雲丹が苦手なユイチャンは「扇 1280円」にしました。
これメニューに10貫ってありましたが9貫じゃん??
メニューにある蛸がありませんね。

Photo_4

イグラオンマさんとクミョンの「雅 1480円」
お味は1480円の下でも上でもなく極々普通に美味しかったです。

二人は追加してましたがクミョンは勢いのない握り手さんの態度に
食欲が萎え失せてこれでおしまいにしました。

Photo_6

あんかけの乗った茶碗蒸しが付きます。
クミョンは夜にお寿司屋さんに行ったりしないので他店との
比較は出来ませんが別にまた是非来たいというほどでは
ありませんでした・・・・・・

Photo_5

この「松方弘樹」ブランドがどの程度力を発するのかは知りませんが
申し訳ないけれどいつまであるかしらんって思ったり

Img_7773

このフロアで営業してるのはこの店のみ・・・・・
だーれもいない寂しい空気が漂います
新長田駅前のビル化開発はどんどん進みますが箱だけ出来て
中身はなにもなしじゃ、本当の開発って言えないですよね。

END

« 李兆 新メニュー | トップページ | ぼっかけコロッケ »

コメント

毎度遅れ気味コメントお許しを(^o^;
う〜む。エビ握りだけ逆斜めなのは何か意味があるのかちら(笑)?
茶碗蒸しチャンも決してビジュアル系ではない。。
松方氏といえばでっかいカジキマグロのイメージなんですが、ちなんだメニューなぞないんですよね…(涙)

センセェ様
全体的にビジュアル面ではかなり痛い店です。
ご指摘の海老斜め置きも、イクラのはみ出しも
握り手の気概を全く感じません。
松方氏の後援会のエライサンでも近くに住んで
いるからここなのか?
よーわかりませんわ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本格回鮮寿司 松の樹:

« 李兆 新メニュー | トップページ | ぼっかけコロッケ »