こちらもご覧ください♪

« ロクツボヤ | トップページ | 李兆 »

2008年8月29日 (金)

桝田

Photo_3

3回目の心斎橋「桝田」で倭国なランチです。
イノシシ山のMちゃんは今回が初体験。
さてさてその内容は。。。。

Photo_4

カウンター席も後ろの座敷席も全員女性で満員御礼状態です。まず先付けは青ずいきに梅、蛸に丁寧に包丁が入っています。器も良いし味も良い。
○○○○のスタートにはなかった満足感

Photo_5

揚げ鱧と粟麩の椀物。
夏の名残を感じるおいしいお味でした

Photo_6

今回のお造りは汲み上げ湯葉でした。
お魚じゃなくてちょっとがっかりです

Photo_7

Photo_8

最初の画像の八寸登場です。
ここでハプニングが起こりました。
クミョンとうもろこしの形の一品食べられなかったの
Mちゃん、食べ物の恨みは怖いからね・・・・

Photo_10

最後に糸瓜と海老のジュレ掛け。
さくっとした食感、深い緑のガラスの器です

Photo_11

香の物も美味しくてご飯がするっと入ります。

Img_8521

デザートは過去2回と同じ、胡麻アイスです。
ねっとりと濃い胡麻の味

Photo_12

カウンターの中は若い作り手さんが頑張っています。巨体の桝田氏は外をうろうろしてるだけ。お昼はサボっていらっしゃるようです。キュウリの蛇腹切りを拝見しました。何本キュウリをだめにしたらこの様に見事に切ることが出来るのでしょう。

立地もコスパも良いお店だと思います。
お正月の頃にまた攻撃してみたいですね

END

« ロクツボヤ | トップページ | 李兆 »

コメント

素敵なお店に連れて行ってくれて、ありがとう

とうもろこし、ご、ごめん!!
左はクミョンの陣地、右はM子と勝手に思ってました~
でも、おいしくて、しあわせ~

とうもろこし・・・・・
ワレセン一袋で堪忍しとったるわ
美味しいお昼でしたね、またよろしく

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桝田:

« ロクツボヤ | トップページ | 李兆 »