こちらもご覧ください♪

« 「えん」三宮のお好み焼 | トップページ | 大天寿司 2回目 »

2008年8月 5日 (火)

こんな犬が飼いたい  3番犬

Photo

ご承知だと思うが偉大な漫画犬が長い眠りから覚めることなく逝ってしまった。小さい頃クミョンの家の前には大きな本屋があった。購入するのは少女フレンドとマーガレット、だが本音は少年サンデーとマガジンが読みたかった。片っ端から立ち読みした。小学5年まで一人っ子だったのでそこに登場する六つ子の家族が羨ましくてならなかった。

その「おそ松くん」の産みの親は前妻さんだそうな。ある時双子の話しを書こうとしていた赤塚先生に「どうせなら六つ子にしちゃいなさいよ」と持ちかけたらしい。その前妻さんが先生の亡くなる3日前に亡くなっている。今は少し前に亡くなった後妻さんと3人で先に行った猫の菊千代と天国で仲良くお酒でも呑んでるのだろうな。

こんな犬がいたら家の中めちゃくちゃだろうが・・・・

Photo_2

先生の逝かれる前日だったと思う。夕方南東の空がきれいな放射線状の光につつまれていた。日没時だったので太陽は真逆の方向にしずみつある時間だったのにこの光はどこから来ているのだろうと不思議だった。

そうか、ついにこの日、西から昇ったお日様が東に沈んだのだ。これでいいのだ。けど不気味な光景ではあるなぁ。何か天変地異でも起こるのかもしれない。

シェ~

END

« 「えん」三宮のお好み焼 | トップページ | 大天寿司 2回目 »

コメント

タモさんの弔辞をきいて
赤塚先生ていい人だったんだな~と思ったノダ
こんな人ばかりだったら戦争もおきないよ
きっと

タモさん、久々に見ましたが老けましたね。先生はいい人みたいですが急にヌードを披露したり旦那には持ちたくないタイプです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんな犬が飼いたい  3番犬:

« 「えん」三宮のお好み焼 | トップページ | 大天寿司 2回目 »