こちらもご覧ください♪

« Mekong | トップページ | 脱腸なる一族 »

2008年9月18日 (木)

じゅわっち

Img_8765_2

コアな町新開地で一際目立つ「じゅわっち」
ここのオーナーはクミョンママとも繋がりがあるようです。あの北野の帝王の妻まーりん様までご推薦。
クミョンママ、かわいい弟、クミョンで攻撃してみました。
鉄板前のカウンターに15人くらいというキャパのお店ですが平日に関わらず次から次へやって来るお客さんにびっくりです。

Photo_15

秋刀魚の酢〆、ウマイです第一ラウンドでノックアウトされてしまいました。オーナーさんは日本料理の経験が10年ほどあるそうな、納得です。

Photo_20

スジとアブラカスのオムレツ。玉子がなんともやさしく美味しい。オムレツをオーダーしてる人が多いのもうなずけます。

Photo_21

顎肉とニンニクの芽の炒め物。
柔らかいお肉です。

Photo_19

鱸のマヨネーズソースかけ。
これがまたうまい奪い合いになりました。

Photo_22

もう少し黒板メニューをと思ったのですが隣の人のを見ると我慢ができませんでした。そば飯登場。これも今までに味わったそば飯の中でも上位に入るくらい美味しいです

Photo_23

「半玉モダン焼き」上にふわっと玉子焼きが乗っかるモダン焼きです。これも美味しくてチューハイが進む進む

Photo_24

最後に無理やりエビ玉もいっときました。お好み焼は普通かな。焼きそば系のほうが得意なお店らしい。他にも食べたいメニューがテンコ盛りでした。是非再訪したいお店です。

END

« Mekong | トップページ | 脱腸なる一族 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: じゅわっち:

« Mekong | トップページ | 脱腸なる一族 »