こちらもご覧ください♪

« ねぎ作 @灘区六甲町 | トップページ | 丸高 @中央区三宮 »

2009年7月30日 (木)

ちょぼいち @中央区中山手通り

Photo Photo_2

生ぬるい風の吹く夕方、密かにマーリンさんとクミョンは集まりました。
ハンター坂横の「ちょぼいち」さん、ここらの和食の草分け的お店だそう。

木戸を入ると細長い店内、奥の個室に通されました。
「ちょぼいち」とは江戸言葉で粋な人、江戸時代的な設えです。
呼び鈴ではなく拍子木です。足つきの小さなお膳にお食事は運ばれます。
20分もすると足がしびれてきてアグラかいちゃいました。

Photo_3 Photo_4 

Photo_5 Photo_6 Photo_7

Photo_9 Photo_10

5500円の「一遊コース」にしてみました。品数はいろいろでてきます。
お味は普通・・・・かな。器もあまりクミョン好みのものではありませんでした。

Photo_11 Photo_12

すると、突然幽霊が現れて豚肉を焼き始めましたうそっぴ
丁寧な応対の女子スタッフが炭火で焼いてくださいました。
情緒たっぷりはよろしいのですが煙い、むっさ煙い

この「ポリエステル簡易着物」は止めたほうがいいです。
ヤスモン臭いです。なんとなく演出がちぐはぐな感は否めません。

Photo_13

最近頑張ってる和食が北野には次々現れています。
ここちょっと昔のまま止まってしまってるみたいな。

お店の方の姿勢はいい感じなのでファイティン

けど密談をするのに個室はぴったりですね。
お酒もビール→焼酎&梅酒→冷酒と進みました。

おとなしく10時頃に解散、あの頃の二人からすると
想像出来ないほどお子様な時間のさよならだったけど。
いろいろぶつけ合うことが出来て有意義な時間でしたね。

END

 

« ねぎ作 @灘区六甲町 | トップページ | 丸高 @中央区三宮 »

コメント

蒸し暑い中、近場まで来て頂きまして有難うございました。
お喋りに夢中でお料理。。。記憶無し、でも、煙たかったわ~
ストレス一杯の会話をストップさせてくれるような~
おいちお料理、又、行きましょうね

歩いて行ける近場に沢山美味しいお店のあるマーリンさんが裏飯屋~
お酒が入らないと言えないことも多々あるこの頃、また一席設けておくれなはれ。
ディスコ大会も楽しみにしています、また詳細教えてね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょぼいち @中央区中山手通り:

« ねぎ作 @灘区六甲町 | トップページ | 丸高 @中央区三宮 »