こちらもご覧ください♪

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

これぞ美味しいラーメン!

Img_2317_2

前回の「美味しいラーメン」というネーミングもかなりでしたがこちら、
今回イグラオンマさんからのソウル土産「これぞ美味しいラーメン」
というパック麺、こっちも攻撃的なネーミングですね。

Img_2318

前夜のおかずを乗っけましたので異様に豪華なトッピングです。
ちょっと反則?名前負けしてない美味しいラーメンでございました。

倭国のように「謙虚で控えめ」ではもうアジアで生き残っていけないかも。
主張するところはどんどん嘘でもなんでも言っちまう方が勝ちなのだ。

END

2009年8月30日 (日)

記録更新中

Image173

クミョンの「投票しない」記録更新させていただきます。

選挙ばっかりやってないで政治をしろ政治を

以下の事項を全て行なう公約を掲げる人物ならびに党が現れない
限りクミョンは投票いたしません。

1 敗戦翌年、GHQによる占領下において帝国憲法を下地に
  草案がなされた現行憲法全面廃棄、新たに民主主義国家の
  根幹たらしめる憲法を定める。

2 自国の国民、領土、権益は自国で護る。
  よって現在の自衛隊は解体、新たに防衛軍として再編する。
  しかしいかなる事由によるとも海外への出兵は行なわず防衛に徹する。
  それにより男子は18歳到達時須らく徴兵、2年間の兵役を遂行。
  終了後その成績は大学受験時、就職試験時に加算される。

3 日米安全保障条約破棄。米軍基地は全て撤退せしめる。
  アジア主義の外交を主観とし、独立国家としての日本を再構築する。

なんて書いたらアクセス数が減るかしらん
さ、今夜はテレビから目が離せないわーん。

END

2009年8月29日 (土)

鴻華園 @中央区中山手通2丁目

Photo_12

この蒸し春巻きを目当てに久々にやってきましたベトナム中華「鴻華園」
平日の8時半、狭い店内はほぼ満席状態でございます。

今回の襲撃はクミョンママ、可愛い弟、♂&クミョンの4人です。
生田警察署から北へ信号を渡るとすぐです、警察が近所でよかった。
なぜかっていうと。。。。。それは秘密のアッコちゃん。

続きを読む "鴻華園 @中央区中山手通2丁目" »

2009年8月28日 (金)

JICA兵庫 @中央区脇浜海岸通

Photo

HATのJICA兵庫内で月替わりエスニックランチを頂きました。
今年は「日メコン交留年」だそうでそれにちなんでベトナム料理です。

700円、結構美味しかったです。。。。と言いたいところですが
1時前に伺ったとき予定量(毎日25食)はすでに売り切れておりました。
ごめんなさい、これサンプルの画像でおます。

必ずゲトしたい方は早めに行かないとこんな普通食しかありません。
                  ↓

Photo_2 Photo_3 Photo_4

Photo_5 Photo_6 Photo_8

一品200円~500円、標準な倭人には嬉しいコスパですが滞在している
各国の方々には???な内容と設定です。このビルの上が宿泊施設に
なっていますが各々お部屋で料理されることの方が多いようです。

Photo_10 お味はお値段にしては美味しいです。
カレーなんかリピしたいくらい。
イスラム教の方に豚さん抜きの「Halal」食も
鯨料理も出ないんだろうな、きっと。

食後のドリンクは太っ腹にフリー。

来月は「ボリビア料理」だそうです

Photo_11

緑の爽やかなテラスでもお食事できるきれいなカフェテリアです。
我々の血税をどっぷり吸って出来上がった「オオバコ物」
利用しない手はありません。

END

2009年8月26日 (水)

串揚げ専門店 むらおか @中央区加納町

Photo_7 Photo_8

久々に夜の北野坂界隈を北野の帝王の妻マーリンさんと徘徊です。
串カツ大好きな二人は「むらおか」さんに向かいました。

あへ一発目の海老をがぶっといったところですでに芦屋の
「あーぼん 」に軍配が上がってしまいました。

カウンターの客を見回すと我々以外はほとんどお水関係者。
さらっと食べて飲み物2杯で1人4000円ほど、コスパは良いですね。

Photo_9 道路の真ん中に看板が放置されてます。

おっぱいパブって店内ではどういうことが
繰り広げられているのでしょう?
知りたいです、具体的に教えてください。

ホステス募集中、クミョンは無理かしらん?

Photo_13 Photo_11

Photo_14 そしてこの後二人が向かった先は「ガレージパラダイス」
この夜は特別企画、「大人のディスコ」が開催されるのだ

懐かしの濃ゅーいソウルで踊りまくるぞ

と、その矢先、ビールを一口二口頂いていた所で事態は急変いたしました。
入店後10分で退出することに

この日は待ち合わせの場所を間違えて泣く子も黙るマーリンさんを
30分もお待たせしたり・・・・
誠に申し訳なく、この落とし前はきっちし身体で償います
あげくこんな場所でその報を受けるとは、クミョンらしいとも言えますね。

END

2009年8月24日 (月)

美林園 @上海

Photo

今回は毛色を変えて、アップ出来てなかった前回♂出張時のレストラン。
上海のとある下町に存在する「美林園」さん。

70年代日本にあったキッチャテンを彷彿とさせるデコラティヴな内装。
臭いと一言で言い表すには余りあるこのインテリア。脱帽です。

Photo_2 今回も料理の画像があまりありませんでした。

前菜が並びます。これ以外に7,8品を
4人で食べて全部で4000円ほどだったそうな。
だいぶ物価が上がったように思えます。

しかしそれでも食べることに関しては。。。
中華マンセー

Photo_3

左、♂パパです。あまりに♂に似ているので黄色いウ●コで隠します。
右、♂の兄の子です。日本語で「ペッチャンコ」と呼ばれています。
小さい時目鼻立ちがぺっちゃんこで。。。そんな彼もいまや28歳。
身長188cm、ドイツの大学を卒業してシンガポールの日本企業に
勤めているプログラマーでございます。

お嫁ちゃん募集中です。こんなんいりませんか?

Photo_4 Photo_5

今回の出張は超過密スケジュールでお土産は貧相なものでした
パック麺2種、ピンクの牛肉トマト麺とある方に挑戦してみました。

上手いやん、いけるやん、スープのほのかなトマト風味がチョワ。
けど油ギトギト、食後容器の縁にはごってりと脂肪の固まりが。
早死にしたい人向きです。

END

2009年8月22日 (土)

明石焼 楽 @明石市本町1丁目

Photo Photo_2

かわいい弟と明石をプラプラする機会がありましたので名物の明石焼
でも頂こうかとその場で検索してこちらを選びました。

「楽」さん、お好み焼も出してる店だ、う~ん誤ったかしらん
朱色の台に乗って登場、たこ焼き暦○十年のくみょんには珍しくも
なんとも無い光景ですが隣の観光客からは歓声が上がります。

お味は。。。。。いたって普通。浸す出汁も少々ゆるく感じました。
ただどういう製法かは知りませんが口に含むと危険に熱いです。

別に電車賃払って食べにくるほどの物ではありませんね

Photo_5 この手の物が置いてあると記入しない訳には
いかないクミョンでございます。

Photo_6

他の方が上手に蛸を描いておられましたので装飾を施しました。

この日は8月7日、実はクミョンと弟は呑気にたこ焼きを食ってる場合じゃ
なかったのです。。。。。
特別な日の思い出として、忘れられない明石焼きとなりました。

END

2009年8月20日 (木)

トラットリアバンブー @中央区北長狭通1丁目

Photo Photo_2

ご無沙汰さんでございました。
やっとこさ現世に戻ることができそうなのでスタートです。

三宮駅近くのビル6階にある「トラットリアバンブー」さん。
ワイン好きの方々からよくお名前は聞いていました。
久々ですね、イノシシ山のMちゃんとランチ攻撃してみました。
パスタとメインで2500円のコースとお決まりの真昼のワイン。
まずは前菜、クミョンはイタリアンの前菜が大好き、こちらのも魅力的。
。。。。とココまでは良かったのですが。

Photo_3 Photo_5

お次のパスタが出てくるまで20分以上かかりました。
飲み物の注文もこちらが申し出るまで無し雑なサービスです。

あれまぁ横のテーブルでは女性3人が飲めや食えやで真昼の宴会状態、
二人のスタッフはその対応に精一杯でクミョン達はほっちっち状態でございました。

Photo_6 Photo_7

そして何より空調が最高に悪いです。外気は33度、こいう日は店内を
キーンと冷やして欲しいものですがエアコンからは生暖かい風がでてくるのみ。
そういや魚はアコウだったかな。暑くて暑くて途中でお食事どころではなくなりました。

う~ん、期待が大きすぎたのかしらん。お料理も概して普通のお味。
夜、ワインと一緒にちょろっと食べようって時に利用する場所なのかな?

Photo Photo_2

この後Mちゃんにご招待いただいて「まぼろしの薩摩切子展」へ。
現代にも通用する、いやいやそれ以上の洗練されたデザインは息を
飲むものがありました。心から涼しくなります。
神戸市立博物館にて、開催は8月30日まで。

まだまだ多忙な日々が続きます。これからも亀アップになりそう。

END

2009年8月10日 (月)

お盆休みのお知らせ

1_2

本日より10日間ほどお盆休みとさせていただきます。
その間この「鼻笛」の画像をゆっくりとご鑑賞くださいませ。
あなかしこ あなかしこ

END

2009年8月 8日 (土)

まにわ @中央区御幸通3丁目

Photo Photo_2

このクソ暑い天候の中、半韓人のユイチャンをクミョンはマッ赤ッカな
料理を求めてこちら「まにわ」さんで ランチいたしました。

「まにわ」とは韓国語で「沢山おいでよ」って意味です。
上のヤカンをみてピンと来る人はかなり韓国ドラマに感染してる人です。
添えのおかず2種(竹輪の炊いたのとラッキョ)がちと寂しいかな。

Photo_3 Photo_4

豆腐チゲ、鶏煮込みのチゲ。豆腐チゲの辛さは中辛程度でしたが
出汁のよく効いたスープが美味しいですチゲは700円~800円
鶏が少なかったようですがどちらもかなり美味しいチゲでした

Photo_8ジャジャン麺(850円)

この麺を出す店は珍しいのでオーダーしましたが、あきまへん。
韓国で食べる風の物ではなく中華風のジャジャン麺でした。がっくし

Photo_9 それぞれの机の下にティッシュが備え付けられ
溢れ出る汗に対抗しています。

こざっぱりとした綺麗なお店です。こちらは名店
「百済」さんの息子さんが経営とか。
彼の細やかで暖かい性格そのままですね。

カウンターの向かいはテーブル席が並びます。

Photo_10

三宮駅から南東に500m近く歩きますがチゲは美味しいし再訪
間違いなしですね。どちらかと言うとお昼のお店かな。
12時台は満席。女子1人でもOK。ピビンパの種類も豊富です。
タウメ ネンミョン モコシッポヨカッチ カジャ

END

2009年8月 6日 (木)

香美園 @中央区元町通3丁目

Photo

元町商店街の北側の通りには秘かに存在する名店が多いのです。
ここ「香美園」民生の支店だったのね。黄色い看板が光っています。

Photo_2 看板のわりに地味目な入り口を開けると店内は
かなりの席数、12時少し前でしたがほぼリーマンで満席状態でございます。

この辺りにこんなに沢山リーマンが生息していたとは
そして彼らの大半は看板と同色の黄色いカレーを食っているのです。

Photo_3 Photo_4

けれど今回OZW真理ちゃんとクミョンは天邪鬼な行動を取って
目玉焼トッピングの焼そば、ふわふわなワンタン麺をオーダー。

麺のスープはあっさりとした中にもこくがあるいいお味。
けれど焼ソバは。。。味が薄すぎて普通以下でございました。

ここはリーマンの皆さんにならって名物のカレーを選択するべきでした。
お値段も650円~でお腹いっぱい、財布に優しいのも人気の秘密でしょう。

Photo_7 ここでも昭和の乙女達がエプロン姿も
美しくフロアを仕切っていらっしゃいます。

木製の使い込まれた椅子にこのお店の
歴史を感じます。

END

2009年8月 4日 (火)

ライオン堂 @阪神御影駅近く

Photo_12

セバスケの帰り、やっぱビールが呑みたいねと3人が向かったのは
すぐ近くの「立ち呑み家ライオン堂」。この辺りでは有名なお店のようです。
道端の排水溝に置いてあるこの小さい看板が目印?です。

Photo_14 店内満員、ぎゅっと詰めて頂いて3人押し入りました。

皆さん楽しそうに立ち呑んでいらっしゃいます。

女子1人で来ているツワモノも。

Photo_15

あてもいろいろ、楽しいものが沢山ありました。
お腹いっぱいだったのでチジミと水茄子のお漬物、美味しいです

Photo_17 メニューも雰囲気もすごく良いお店でした。
クミョンがもしリーマンで近くに住んでたら
頻繁に立ち呑んじゃうだろうな。

Photo_18

しかしアラフィーな熟女3人に立ち呑みは厳しい環境でありました。
ビール一杯ですごすごと退散です。南無~

END

2009年8月 3日 (月)

Spain bar Sebasuke @阪神御影駅前

Photo_2 Photo_3

OZWの真理ちゃん、K女史、クミョンの3人で阪神御影界隈を荒らして
みました。クラッセが出来てからこじゃれた店も出現しているようです。

行ったことないですがスペインにいるみたいです
フルーツのたっぷり入ったサングリアでまずは乾杯。赤と白がありました。

Photo_4 Photo_5

タパスと生ハム。かなり美味しかったです。
タパスの種類が多かったのでもっと試しても良かったかも。

Photo_6 Photo_7

小エビのアヒージョ。ニンニクオイルで煮込んだお料理です。
スープをバケットにつけて食べるとうまかった。
ピリ辛が美味しいチョリソと鶏肉の串焼、これもなかなかいけました。

Photo_8 スパークリングワインに切り替え。

今回甘系のお酒ばっかオーダーしちゃった
のが失敗でした。

特に酒豪の二人には痛い設定のようです。
クミョンですらビールが飲みたくなりました。

Photo_9 Photo_10

イカリング、パエリャ。個室だったのですが暗くて画像がオバケで
ごめんなさい。パエリャは2人前だったのですが量はたっぷりです。

Photo_11

駅を出て右向くとこの赤い入り口がすぐ見えます。
ふらっと立ち寄るのに良いお店ですね、バールの割にはメニューも
多くしっかりしたお料理でした。

しかしココで熟女の飲み会は終わりません。
次に向かった先は。。。。

END

2009年8月 2日 (日)

神戸海上花火大会2009

Photo_3

このところ悪いこと続きの神戸、昨夜は厄払いの思いをこめた
1万発の花火大会が開催されました。夕方5時くらいからハーバーランドは
入場制限が始まっていました。皆さんはどこかへ見に行かれました?

Photo_4 今年は風向きが悪く、当家のマンションからは
煙に隠れた花火しか見ることが出来ませんでした。

始まって10分もするとほとんど左の状態で。
♂が頑張って100枚近く撮りましたがろくな画像がありません。

Photo_5

そして何がかわいそうって、新之助には雷→花火と夏は受難の時期
なのです。花火の間ずっと古本の陣地の上で固まっておりました。
終了後も30分は窓に近づかない、そんなビビリな猫でございます。

END

2009年8月 1日 (土)

金ぷら @兵庫区新開地駅近く

Photo

チャリで向かうのが似合う高速新開地駅上の洋食屋「金ぷら」
創立数十年の老舗ながらどっぷりB級グルメな空気が漂います。
磨き上げられたガラスケースに少し心意気も感じます。

Photo_2 Photo_3

今回は半韓人ユイチャンとご一緒しました。
ユイチャンは中身のびっしり詰まったオムライスをご注文。
でで、でかい。味見させて頂くのを忘れたので論評なしです。
さすがのユイチャンも完食ならずでした。

Photo_4

クミョンは無謀にも「サービスランチ」を注文。カップスープとライス付き。
ごめんなさい、もう食べません。海老フライは板の様に硬い、コロッケ?
のデミグラソースは色が濃いだけで味気なし。800円、微妙。

Photo_5

1階はキッチンの様子をながめながらのカウンター席となっています。
2階は昭和の乙女1人がフロアを仕切るユルイ空間となっています。
お昼時は満席状態でした。壁に「ハイカラ」とあります。

カレーとハヤシライスが半分づつ乗っかった人気メニューだそうな。
それにミンチカツやハンバーグを合体させて食ってるツワモノも多く
見受けられました。ここは鉄の胃を持った方々の専門店なのでしょう。

END

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »