こちらもご覧ください♪

« オノコロカリー @中央区鯉川筋 | トップページ | 中国広東料理えん @兵庫区中道通 »

2009年10月31日 (土)

プゴク インスタント鱈スープ

Photo_7 Photo_8

赤ちゃん肌になる? らしいと話題になった「プゴク」。
干した鱈を使ったポピュラーなスープです。

干し鱈さえあれば結構簡単に作れますが、この干し鱈、一回買うと
いつまでも冷蔵庫に居座るのでクミョンはこちらのインスタント物で
満足することにしています。

フリーズドライの具とスープの素を3分ほど煮立てたら出来上がり。
書いてある通りの水の量だと塩辛いので玉子投入。
2袋入りで262円、箱がやたらでかい。

Photo_9 この日のおうちランチはとってもヘルシー。
鱈もがっつり入っています。
カリフラワーの胡麻ドレッシング和えと。

Photo_10

なぜこんなに優しい食事かと言うと。。。。。。

Photo_11

クミョンはパパリンの件以来「検査フェチ」になっています。
この日の午前中、胃の内視鏡という物を初めて食べました。

Photo_12 イノシシ山のMちゃんも御用達のこちら
「青山内科クリニック」きれいな病院でした

鎮静剤でぐっすり爆睡、お人形になっている間に
検査は終わっておりました。

怖いと思っていた内視鏡もクリア。

けど我が胃の内部画像を見た直後はさすがにまっ赤っかな
料理を口にすることは出来ませんでした。この日だけだったけど

Photo_13

JR神戸駅前のビルの6階です。窓の外から湊川神社が望めます。

胃は終わった、次はアナルもいっとこかぁ

END

« オノコロカリー @中央区鯉川筋 | トップページ | 中国広東料理えん @兵庫区中道通 »

コメント

次回は、アナル攻めもお試しくださいませ。
青山ドクター、好みのタイプなんで三日に一度受けたいのですがぁ( ̄▽ ̄)

アナル攻めの時に青山ドクターにその件しっかり伝えておきます。
次にMちゃんが行った時は念入りに、手を変え品を変え検査してくれる
ことでしょう。。。。

こんばんは~♪
実は、先週・・うちのダンナが大腸の睡眠内視鏡検査を受けました。
韓国でも全然平気だった模様です~^^
でも、検査の前に4リッターも下剤を飲まなくてはいけないので
それが大変そうでした。

今週はマジ寒いので、暖かくしていらして下さいね~☆^^☆

昨夜頭の老化がかなり進み、ひなオンマさんから頂いたコメントを
他の方からのと間違えて返答してしまいました。

シルレーヘッスムニダー

うちの♂も数ヶ月前、半睡眠状態で大腸検査してきていました。
(結果は軽い痔だったんですが)やはりあの下剤どうにかならないものかと。
2,3日続く検査前食セットも食べにくそうでした。

出来たら受けたくないですよね~
けれどお医者様は3年に1回くらいでいいからある程度の年齢以上の
人は是非、とおっしゃっていました。

明日出発です。寒くなったので着ていく服を迷っています~☆

こんばんは~♪

いよいよ明日からですね!
どうやら一番寒いのは今日のようで・・明日から寒さが和らいで
日中は15度くらいらしいので、ダウンまでは必要じゃないかも・・です。

でも、朝夕はやはり寒いので暖かくしていらして下さいね~☆^^☆
良い旅になりますように!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プゴク インスタント鱈スープ:

« オノコロカリー @中央区鯉川筋 | トップページ | 中国広東料理えん @兵庫区中道通 »