こちらもご覧ください♪

« 冬休みのお知らせ | トップページ | タンカフェ @神戸市中央区三宮サンプラザ地下 »

2010年1月12日 (火)

オステリア カルボナイオ @姫路市安田1-12

Photo_2

北海道へ大移住を決行した「神の愛」ファミリーが帰省されました。
中間地点の姫路でアメリカ+中国+日本のミックスランチです。

U姫は小学校一年生、ますますお茶目でかわいさパワーアップ
ママのR子ちゃんがご推薦のイタリアン「オステリア カルボナイオ」
JR姫路駅からは歩いて約15分、幹線裏の静かな住宅地にあるのですが
本格的な内容のお料理が楽しめる良いお店でございました。

Photo_3 左の前菜とパスタ、小さなサラダと食後の
飲み物がついて1000円。

神戸の中心地では考えられないコスパ
の高い内容でございました。

夜のメニューも美味しそう、近くにあれば
通いたいお店です。

Photo_4 Photo_5

U姫の選んだトマトソースと地鶏のパスタが美味しそうです。
赤いソースが少しお気に入りのシャツに飛んでしまいました。
右はR子ちゃんと♂の選んだ牡蠣とブロッコリーの白ワインソース。
ポーションもがっつりです。

Photo_6 Photo_7

B氏とクミョンが選んだゴルゴンゾーラとフレッシュトマトのリゾット。
ほどよい固さのお米、シェフの腕前が現れる一品でございました。
自家製のトマトのパンもふんわりトマトが香って美味しかったです。

こちらのシェフはイタリアで5年、その後東京のレストランで数年、
そして地元に帰りこのお店をオープンされたのだそう。
店名の「カルボナイオ」は窯焼き職人という意味らしいです。

Photo_8 Photo_9

1人分はメインも付けてBランチ1800円にしました。
メインは「鱸のソテー、バルサミコソース」皮がパリッと身はジューシー。
飾りつけもイタリアンらしく美しい、ソースも美味しゅうございました。

食後のコーヒーはナポリの有名店からお取り寄せした豆とカップで。
ピッツァがメニューにないのが残念です。

Photo_10 P1040620

勿論ワインのチョイスはワイン醸造家のB氏にしていただきました。
ご夫婦で訪れたこともあるというイタリアのワイナリーのものがリストに。
軽い口当たりですが存在感のある味の美味しい白ワインでございました。

神の愛ご夫婦が北海道でワイン造りをスタートして初めての越冬です。
苗木が実を結びワインが出来上がるまであと数年、その日が今から
待ち遠しいクミョンです。頑張ってね

Photo_11 姫路って面白い。。。。

このお店の周りは新しいマンションも多いですが
まん前はまだ畑だったり。

Photo_12

すぐ裏には住宅地のはずなのに突然ラブホが出現

U姫「ここはなぁーに?」
大人達「。。。。。きゅ。。。休憩する所よ。。。」
U姫「ふ~ん、キュウケイ。。。」

Photo_13

以前の播州臭い駅舎はどこへやら、 JR姫路駅がすっかり新しく様変わり。
なんか神戸や大阪と変わらなくなってしまってる、地方色はある程度
残しておいて欲しいなぁと姫路にルーツの一枝があるクミョンは思うのです。

2階にはすごく広いジュンク堂書店が入っていました。
U姫は何やら本を検索中、北海道で伸びやかに健やかに
次に会える日が楽しみです

END

« 冬休みのお知らせ | トップページ | タンカフェ @神戸市中央区三宮サンプラザ地下 »

コメント

殿のblogの殿と申します。
メールアドレスが記載されてないようでしたのでここで失礼致します。
カルボナイオさんの料理写真を1点、チラシに使用させていただきたいのですがいかがでしょうか?
急なお話で申し訳ありません。
ご回答お待ちしております。

殿様

blogでのご活躍存じ上げておりまする~
なんかピントがぼけてるような写真ですが、あれでよろしければ
どうぞお使いくださいませ~
家来に年齢制限はないですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オステリア カルボナイオ @姫路市安田1-12:

» カルボナイオ@姫路 安田 イタリアン [殿のBlog]
姫路市安田にあるイタリア料理店 オステリア 『 カルボナイオ 』 オープンから4年、安田のクレヨンを西に入ったところにあるイタリア料理店。 自家畑無農薬野菜を使用した本格 ... [続きを読む]

« 冬休みのお知らせ | トップページ | タンカフェ @神戸市中央区三宮サンプラザ地下 »