こちらもご覧ください♪

« こんな犬が飼いたい8番犬 @バンクーバー | トップページ | ガネーシャガル @神戸市中央区北野町3丁目 »

2010年2月25日 (木)

和楽 せき根 @大阪市平野区流町

Photo_4 Photo_3

神戸から1時間20分かけてK女史、チトミさん、クミョンの3人で
大阪市南部の平野まで行ってきました。
こちら「和楽 せき根」さん、ご主人はチトミさんが辻調理師時代の恩師、
その奥様は同級生というご縁のあるお店でございます。

器に大変造詣のあるご主人はこの上の階に食器貯蔵用の一室を
別に借りているという凝りよう、楽しみです。

Photo_6

お昼の会席(2900円)にいたしました。

まずは八寸登場。
素朴ですがひとつひとつがとても手の込んだ
そして美味しいお料理で構成されています。

大きくご紹介しておきます。

Photo_8 Photo_9

Photo_11

炊き合わせの美味しいこと。
元講師のお店ということで有名どころのシェフも多く来店されるとか。

Photo

白魚、菜の花、春らしい組み合わせの
椀物でございました。

とってもいい香りです。

(こちらはサービスでした)

Photo_3

お造り4種。

量もたっぷり、どれも新鮮です。

Photo_4

Photo_5

焼き物は金目鯛。美味しいにも程がある。

お酒が進んで困ります。
3回お代わりしてしまいました。
日本酒の種類もかなり豊富です。

Photo_9

Photo_6

煮物は「レンコン団子」

もっちりとしたお団子に美味しいお汁。
これも納得の一品でございました。

どうして平野なんだ!
せめて梅田か芦屋であれば・・・・・

そうなるとこのお値段では無理なんだろう。

Photo_7

最後は天ぷらで〆。

春牛蒡、アスパラ、シシャモ、など
こちらも春の香りが充満しております。

許されるならばここで昼寝して帰りたい
くらいお腹いっぱいです。

Photo_10 Photo_11

とかなんとか言いながらご飯とデザートもがっつり完食の3人。
蕗ご飯、小豆のほのかな甘さがおいしい氷菓子。

Photo_12

この内容で3千円を切るとは

お料理は月替わりだそうです。

行かれる場合は予約がベターでしょう。

もうちょっと神戸に近ければ満点なのだけれど。

END

« こんな犬が飼いたい8番犬 @バンクーバー | トップページ | ガネーシャガル @神戸市中央区北野町3丁目 »

コメント

くみょんさん、「川池小学校」出身だったんですか?

なので、この界隈のこと詳しいんですかね・・・?

これで、丸亀の奥さんとの つながりも わかったような・・・ ちがうか!(笑)

ちなみに、HIDEは 荒田小学校出身なんです

ほんまですね!
この店、もう少し 神戸に近ければ・・・

ピンポーン天下の川池小学校出身でございます。

越境入学したので本当は兵庫小学校に行くはずでした。

すぐ東側の道の向こうに住んでいたら名門荒田小学校だったのです

丸亀のヒ○エちゃん。。。。うぐぅ、つながり、というか年ばれたか!!(笑)

兵庫と、川池なら 言うまでもなく 川池の方が レベル↑ですもんね☆

兵庫は、ガラの悪い子 多かったですよね?
上沢や、下沢1・2丁目辺りって、校区の境 ややこしくないですか・・・

荒田が名門・・・
神戸の、サウスブロンクスですよ(笑!

きゃははは。。。。どれも甲乙付けがたいですねー。
各校それぞれ輝き方が違うというか(笑)

小学生の頃先生が「登下校時には○○○を通るのは避けましょう」と
いつも言うのですがその○○○に住んでるクミョンはどうして帰ればいいのだろうと
ずっと疑問に思っていました。

そのサウスブロンクス近くに住んでいた友達は不思議な家族構成でした。
次男のお父さんが違うんです・・・・・・・
長男がお父さん違うってわかるんですけれど、家族4人仲良くお住まいでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和楽 せき根 @大阪市平野区流町:

« こんな犬が飼いたい8番犬 @バンクーバー | トップページ | ガネーシャガル @神戸市中央区北野町3丁目 »