こちらもご覧ください♪

« 韓流食堂 オッパ! @神戸市東灘区御影中町4 | トップページ | 貴船ひろや @京都市左京区鞍馬貴船町56 »

2010年6月29日 (火)

好雨時節 をみてきました。

Photo

ホ・ジノ監督の中韓合作映画「好雨時節」、日本題は「君に微笑む雨」です。

出張で韓国から中国の成都に来たトンハ(チョン・ウソン)はアメリカ留学
時代にお互い惹かれながらも思いを通じ得なかったメイ(カン・ユァンユァン)
と10年ぶりにめぐり合います。

けれど彼女はすでに結婚していて、何とその夫はパンダだった
というお話ではありません。

2人の出会う「杜甫草堂」の美しい情景、雨の中の2人のはがゆい会話。
題名は杜甫の詩の一部です、良い雨は降るときを知る、恋愛もタイミング
が大事。この2人が10年の溝をどう埋めていくかが見所です。

R18かぁ!の寸前に至っても躊躇するメイ、いら立つトンハ。

設定は四川大地震から1年後、街にはいたる所にその傷跡が残って
います、メイはその地震で夫を失った未亡人だったのです。

Photo_2

モデル出身のカン・ユァンユァンは透明感のある
美しい存在の女優さんです。

竹林の中でのキスシーンには思わずため息。
大人も胸キュンのロマンチックな映画です。

ホ・ジノ監督の作品「八月のクリスマス」
「四月の雪」、この2作はあまり好きなタイプの
映画ではなかったのですが、これは良かった
です。

1番始めに出てくるチョン・ウソンの手の美しさ。
37歳になってもその男前ぶりは絶好調。
MUSA以来クミョン一押しの男優さんです。

この映画、とっくにロードショウは終了しています。
神戸映画サークル協議会の6月の映画でした。

このサークルは今年で創立60年、上映場所は神戸駅近くの
神戸産業振興センター3Fにあるホールです。

Photo_2

きれいでゆったりと鑑賞できるホールです。
スクリーンがちょっと小さいけれど我慢我慢。

7月の上演は「KIRIKOU」、7月15日16日2日間です。
今年度は中高生は無料、セーラー服着ていったら。。。。
だめですからね

END

この映画の中で気になる料理が登場いたしました。

Photo

「肥腸粉」

日本のサイトでは発見困難で中国サイトから画像を頂きました。
紅薯で出来た麺?に豚の小腸と花椒などの辛そうな香辛料を
煮込んだスープをぶっ掛けて食べる四川の名物料理のようです。

映画の中では始めて食べた韓国人が思わず吐き出すシーンが
ありました。激辛?激臭?どなたか味をご存知ないですか?

« 韓流食堂 オッパ! @神戸市東灘区御影中町4 | トップページ | 貴船ひろや @京都市左京区鞍馬貴船町56 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好雨時節 をみてきました。:

« 韓流食堂 オッパ! @神戸市東灘区御影中町4 | トップページ | 貴船ひろや @京都市左京区鞍馬貴船町56 »