こちらもご覧ください♪

« 韓国料理 クミョン @神戸市某区某所 | トップページ | 青葉 @神戸市中央区北長狭通3-4 »

2010年7月28日 (水)

クロッシング を観てきました。

Photo

脱北者の家族の悲惨な運命を描いた「クロッシング」を観てきました。
「火山高」などの監督キム・テギュン、2008年に数々の賞を受賞した作品です。
大阪より2ヶ月遅れ、神戸でやっと上演が始まりました。

Photo_2

チャ・インピョの演じる父親は結核を患った妊娠中の妻の薬を買うため幼い息子を残し1人命がけで脱北に成功、キリスト教関連の支援団体に助けられやっとの思いで韓国にたどり着きます。

しかしそこで妻は亡くなり息子は収容所に入れられた事を知ってしまいます。「イエスは韓国にしかいないのか!貧しい北朝鮮には助けに来ないのか!」父はブローカーを頼りになんとか息子を救出しようとしますが・・・・・

Photo_3

韓国映画はあまり、という方こそ、この映画は見ていただきたい。
そして中学生以上のお子さんをお持ちの方は是非ご一緒にこの夏これを見て何か一つ胸に刻んでいただけたらと思うのです。

クミョンは大概の映画では泣きません。この映画も可哀相というより怒りが込み上げてきて最後の最後まで頭に血が上ったままでした。が

なんという秀麗なエンディングでございましょう。滝のように涙が溢れ出てしまいました。
映画的にも本当にお勧めな映画でございます。

シネリーブルにて上演中、バスタオル持参で是非ご覧くださいませ。

END

犬のペックに黙祷。。。。。。。。。。

« 韓国料理 クミョン @神戸市某区某所 | トップページ | 青葉 @神戸市中央区北長狭通3-4 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロッシング を観てきました。:

« 韓国料理 クミョン @神戸市某区某所 | トップページ | 青葉 @神戸市中央区北長狭通3-4 »