こちらもご覧ください♪

« cafest.MELROSE  @神戸市中央区三宮町3 | トップページ | 新之助早くも夏ばて  »

2010年7月19日 (月)

INCEPTION 観てきました。  @神戸市灘区HAT 109シネマズ

3

先行上映でディカプリオ&渡辺謙さん出演の「INCEPTION」を観てきました。
サブタイトル「多尿症女2時間半の闘い」、ソックス履いてケープ持参で寒さ対策。

「良かった?」ってきかれると答えに戸惑ってしまう映画です。
だって誰かの夢なんだもん、それも夢の中の夢・・・・・

渡辺謙さんほぼ出ずっぱり、英語もかなり流暢におなりです。
途中で負傷してしまいその頃から台詞が少なくなる、上手な設定なり。

Photo_2

ディカプリオ、ものすごく厳しい環境の役なのに
ほっぺたぽっちゃり。
もうちょっと痩せて欲しい。人のことは言えんが。

その助手役ともいえるこのデコっぱち少女
エレン・ペイジが夢の謎解き人。

かなりアナログに見える装置を使ってサイトー(謙さん)に依頼されたディカプリオ達が夢の中である人物をINCEPTIONするのが目的です。途中いろいろ邪魔するものが美しくも狂おしく登場。

映像は「2012」並みにすごいです。迫力ありすぎて頭が痛いくらいでした。
JRの誇る新幹線も出演、東京の部分は昨年6月にロケがあったらしいです。

Photo_4

クリストファー・クロス監督ってキリアン・マーフィー好きですねー。
クミョンも彼のアイルランド人独特の冷たい人相大好き。

少々難解ではありますが見応えはありました。
2時間半ずーっと「何がなんだか。。。」で眉間の皺が刻まれたまま
32度の館外に出たらくらっときました

夏の暑さで溶けてしまいそうな脳を刺激するのにうってつけです。

ラストは。。。。。。。

Photo_3

こんな怪獣が出てきて夢を全部食べて
しまいます、は嘘です。

そしてこの映画、最後まで見ても終わりません。

これって最高のネタバレ?

END

« cafest.MELROSE  @神戸市中央区三宮町3 | トップページ | 新之助早くも夏ばて  »

コメント

アメリカ人帰ってきました。
INCEPTIONは、侵入も、始まる、もありだそうです。
入って始まる、というニュアンスなんだそう。

神の愛様

どっちもありやってんね、入って始まる・・・・なんか微妙
アメリカ人にカムサムニダとお伝えくださいませ。
アリエッティ、わかったあまりにジャンルが違うから
映画の前の予告には全くでてこないし知らなかったわ
私が見に行ったら不気味やろね?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« cafest.MELROSE  @神戸市中央区三宮町3 | トップページ | 新之助早くも夏ばて  »