こちらもご覧ください♪

« コンデジイチを買って頂きました。 | トップページ | 神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部 »

2010年8月 4日 (水)

レストラン新月 @神戸市中央区中山手通2-13-8

Photo

太陽ギンギラギンの神戸です。ランチに行くにも命がけ・・・・・

北野の帝王の妻まーりんさんとハンター坂にあるお店を攻撃しました。

Photo_2

「レストラン新月」さん。

店構えは純和風ですがフレンチの要素も組み入れた
お料理内容だそうです。

不慣れな新コンデジイチを使用しました。
前ボケ、後ろボケ、ボケボケで頭の痛くなる
画像が続きますことご了承くださいませ。

Photo_3 Photo_4

始めてだったので三千円台のお安い方にしておきましょう。
先ず八寸様のものが登場、普通に美味しいスタートでした。

Photo_5

次はサラダ風の一品でした。

店内カウンター10席程と奥にテーブルが一席。
オープンして数ヶ月?まだ新しくきれいです。
ほぼ満席状態になりました。

Photo_7

レストランなのですね、お箸と共に
フォークとスプーンも用意されています。

Photo_8 Photo_10

直径5cmくらいのこんまいパンが出てきました。
季節の野菜などの天ぷら風の一品。ソースをパンにつけて食べて下さい
との事でした。どのお料理も極少量・・・・・お腹いっぱいになるかしらん。

Photo_11

スタッフのスタイルもフレンチみたいです。
シェフとこの男子と女子スタッフの3人で頑張っていらっしゃいました。

Photo_12

オクラが浮いた冷たい茄子のスープ。

外が暑いので美味しい。。。。
けどこの席は土鍋でご飯を炊いている前だった
せいかすごく暑くて汗だらだら

Photo_13

空調が効いていない?扇子ばたばたしながら食べるのは辛いです。
それに酷暑の外から入店してくる客に「ひざ掛け要りますか?」って
ひょっこりひょうたん島な提案。客席の温度も考慮すべきですよね。

Photo_14

イベリコ豚をグリルしたものに菊菜が添えられていました。
全般的に器の趣味も(植えむらもそうだけど・・・)この年代のシェフが
しているお店のって良く似てる。クミョンの好みではないのだ

Photo_16

お釜で出来上がったご飯は美味しかった
ですが少し柔らか過ぎでした。

お漬物も「手作り」と表現されていましたが
それってお店を構えるのだから当たり前?

Photo_17

〆はデザート3種でございました。お値段と鑑みると上々なのかな。

カウンターのお店って内部が丸見えでいろいろ見えちゃうのが玉に傷。

「え!それ洗うの・・・・」みたいな衝撃の現場目撃。
頑張ってるお店なのであえて駄目出しをいろいろ書きました。
激戦区の北野でどう成長するか、本番はこれからでしょう

END

« コンデジイチを買って頂きました。 | トップページ | 神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レストラン新月 @神戸市中央区中山手通2-13-8:

« コンデジイチを買って頂きました。 | トップページ | 神戸ハーバーランド温泉 万葉倶楽部 »