こちらもご覧ください♪

« 通過霊の恐怖 | トップページ | 魚匠 隆明 @神戸市中央区北野坂近辺 »

2010年8月18日 (水)

ベスト・キッド 観てきました。

New_best_kid_trailer111

ベスト・キッド(原題カラテ・キッド)が四半世紀ぶりにリニューアルされて
2010年に戻ってきました。前作とは別物と思って見るべきです。
ジャッキー・チェンにウィル・スミスの息子ジェイデン・スミス君主演
とあっては見逃す訳にはなりますまい。

舞台は中国、そしてカンフーのお話だったので日頃は映画に興味を
示さない♂も連れ立って初日に超満員のMINT神戸で鑑賞いたしました。

お話はご想像通り、いじめられっ子がカンフーの手ほどきを受け身体的
にも精神的にも成長していくお話。実はジャッキー演じるしがない管理人も
絶望的な過去を抱え苦しんでいるのだが、この子を手ほどきすることに
より自らもその淵から蘇ることができると、いう複線も織り込まれています。

12歳のジェイデン君足長い、比べなくてもたぶんクミョンより長い。
かわいいです。近々オヤジをしのぐスターになること間違いなし。

ジャッキーが静かな演技ながら光るところを見せています。
1954年生まれだから56歳。ぜいぜい言う場面がありますが頷けますね。

ちょっと上演時間が長いかなって感有りですが、なんとなく最近事が
旨く運ばなくてやんなっちゃうっ、て人は見てみたら良いかもしれません。

「目に見える物だけを信じてはいけない、人生すべてがカンフーなのだ」

興奮したのか♂は帰ってもしばしカンフーの型を披露してくれたりして
なかなか余韻から冷めませんでした。千円はお安かったようです。

END

« 通過霊の恐怖 | トップページ | 魚匠 隆明 @神戸市中央区北野坂近辺 »

コメント

こんにちは..jです..大きくなりましたよね..幸せのチカラでしたっけ..あれは見ました.
前回作はテレビで観ました..ペンキ塗りで鍛えるんですよね..確か

jazzmaine様

こんにちは。コメントありがとうございます。

そうです、「幸せのチカラ」です。親子共演であれも良かったです。
ベストキッドは4作まであったように思います、全部忘れちゃいました
ペンキでしたっけ?先生は日本人の俳優さんでしたよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベスト・キッド 観てきました。:

« 通過霊の恐怖 | トップページ | 魚匠 隆明 @神戸市中央区北野坂近辺 »