こちらもご覧ください♪

« こんな犬が飼いたい9番犬 @京都南座 | トップページ | ビストロ 卓  @神戸市中央区海岸通4-4-5 »

2010年9月24日 (金)

Ristorante t.v.b @京都市東山区祇園

Photo_7

南座での観劇前にイノシシ山のMちゃんと祇園花見小路脇にある
イタリアン「リストランテ ティ ヴォリオ ヴェーネ」でランチしました。

入り口はお茶屋さん?ですが中はがらっと変わって今風イタリアン。
スタッフの応対が大変良いお店でした。

かわいい女子が2人でお見送りをしてくれました。
ブログアップの了承を得たのでトップで

3500円のランチを頂きましたが、その内容の豊富さにびっくり。
こんなコスパの高いお店は始めてでございます

Photo_8

まず長芋の冷たいポタージュ、小鰯のコンフィが浮かんでいます。
まだまだ暑い日でした。すっきりと美味しいスタートです。

Photo_9

「戻り鰹の軽い炙り、カボナータとクスクス添え」
上に乗ったパプリカのジェラートがひやっと美味。

Mちゃん美味しいと大絶賛

器もこの近くのグラススタジオのですね、斬新なお料理とよく合います。

Photo_10

パスタは「アーリオ オーリオ エ フンギ」

コースに出てくるパスタはスズメの涙ほどの時がありますが
ここのは結構たっぷり。かなりお腹が膨れてきました。

が・・・・・本番はこれからだったのです。メインが出てくる前にスタッフから
「少し量を加減いたしましょうか?」との質問。
「いいえ、大丈夫です」とすっぱり男前に答えるMちゃんとクミョン。

Photo_11

お魚が赤ジャガイモに包まれて出てきました。
これは脱がせたところです。タイムの香りがいっぱいのお料理です。

Photo_12 Photo_13

「美肌豚のフィレ肉と焼き茄子のたたき 温製カルパッチョ仕立て」
お肉が生々過ぎて少し微妙、頬肉の生ハム状がワインにピッタンコ。

Photo_14 Photo_15

そして不思議な事にデザートは問答無用でそれぞれに
違ったデザートが供されます。2人でわけわけ・・・・・

お味の方は少々難有りなお料理もありましたが、観光のメッカ花見小路
からすぐ、このお値段でこの内容は大満足でございました。

お会計も税・サービス込みの潔さ  この日もほぼ満席、予約必須

END

カップの図柄は手話でした。お暇な時に解読してみてね。

Photo_16

Photo_21 Photo_23 Photo_24

Photo_25 Photo_26

上左から10文字で一つの単語になります。

注意 イタリア語です

« こんな犬が飼いたい9番犬 @京都南座 | トップページ | ビストロ 卓  @神戸市中央区海岸通4-4-5 »

コメント

aribederuti。。。かなぁ〜〜〜美味そう。。イタメシ大好きっこだよ。。
北イタリア料理っぽいね。。何度も行ったんだ。。ミラノとベネチア
ってかんけいないか。。かな。。

このお店の前身はイタリアンながらガーリックと唐辛子を使わないと言うコンセプトだったのですが今は変わっていますか?
笑顔の良いソムリエは健在でしたか?

jazzmaine様

いいですねーいろんな所に行ってらっしゃるようで。
お仕事ですか?実は・・・・答えわからねー
無責任ですまそ

Mikageマダム様

こちらでお食事されたことがあるんですね
ガーリック・・・パスタにはたっぷり入っていた様でした。
お野菜に凝ったお店とどこかで読んだと思います。
この後が大事だったので飲み物はボトルで注文しませんでした。
笑顔のいいソムリエ、皆さん笑顔で気づかなかったです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ristorante t.v.b @京都市東山区祇園:

« こんな犬が飼いたい9番犬 @京都南座 | トップページ | ビストロ 卓  @神戸市中央区海岸通4-4-5 »