こちらもご覧ください♪

« 参照画像 | トップページ | 半兵衛麩 @京都市東山区問屋町通五条下ル上人町433 »

2010年11月30日 (火)

南座検証してまいりました。

Photo

陶芸のセンセェ、OZW真理ちゃん、Tちゃんとクミョンの4人で
研修を兼ねた京都散策に行ってまいりました。

その様子は後に述べるとして・・・・・・

渦中の南座前で「まねき」をチェックしてみました。

海老様のまねき、まだ上がってますやん
引きずり下ろしてやろうかと思いましたが何分の高さゆえ諦めました。

Photo_3

さすがに演目表からは名前が消えていました・・・・・

近年今年ほど注目された顔見世はないのでは?
海老様の顔も心配ですが歌舞伎という倭国を代表する文化も
陥没骨折を受けたような気がしてとても残念です。

先ほどWeb松竹のサイトでチケットの状態を調べてみました。

後半の売り出し2日目ですが花道サイドの席も空いていたり。
贔屓筋が動いて席は最終的に埋まるということですが
1番の被害者は松竹さんではないかと思われます。

その後花見小路のカフェでまったりと1時間ほど休憩いたしました。

Photo_4

N I T I  さん、あの佳つ乃さんが「やまがた」というBarをしてらした場所です。

Tc1_search_naver_jp2 当時の店内での佳つ乃さん

この水割り一杯、いったいお幾らほどだったのでしょう?
ま、氷1個が千円以上したことは確かだと思います。

現在はモダンな家具を配した落ち着けるカフェです。

Photo_5

今回クミョンがこちらで頂いたのは柿の果実がたっぷりのかき氷。

日光の天然水を自然に氷らせた氷を使用、1200円。

Photo_7

皆さんがご注文のケーキと山椒のアイスクリーム
も美味しそうでございました。

少しお高いお店でしたが静かで優雅。

お勧めなお店でございました。

END

« 参照画像 | トップページ | 半兵衛麩 @京都市東山区問屋町通五条下ル上人町433 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南座検証してまいりました。:

« 参照画像 | トップページ | 半兵衛麩 @京都市東山区問屋町通五条下ル上人町433 »