こちらもご覧ください♪

« 半兵衛麩 @京都市東山区問屋町通五条下ル上人町433 | トップページ | WESTSIDE 33 @京都市東山区大和大路通七条下る »

2010年12月 3日 (金)

禎山窯を訪ねて @京都市東山区

Photo_2

今回の京都はこちらの窯元さん見学が主目的でございました。

上の画像をとくとご覧あれ・・・・・

お椀の蓋を閉めた状態持っています。宙に浮いています。
これを型ではなく同じ大きさのものをいくつもロクロでひいて作る
人間技ではありませんね。

Photo_3

陶芸家川尻潤先生の禎山窯は東山の麓に
あります。この辺りは古くから石物の窯元が
沢山存在する地域なのだとか。

しかし時代の流れのなか、最近は閉じて
しまった窯元さんも多いようです。

街中の喧騒とは遠い静かな地域です。

Photo_4

Photo_5 Photo_6

倉庫の中には先代さんの時代に京都の名だたる料亭とお取引が
あった器が沢山保管されていました。

バブルとかグルメとか言う単語のまだなかった頃の純粋な
京都の「お遊び」の風情を感じる器たち。

Photo_8

棚にはそんなウン万円と値札の付いた
名品が埃をかぶって沢山ならんでいます。

1つ1つ眺めていたら日が暮れそうです。

Photo_9

2階は若い陶芸家さんの作陶スペースとなっていました。

作陶中の「村井裕美子」さん、12月15日~21日まで大丸京都店6F
で展時があるそうです。お近くの方は是非お立ち寄りください。

Photo_10 今ギャラリー思文閣にて個展開催中。

川尻潤先生、気さくにお話ししちゃいましたが禎山窯14世
1998年日展初入選、以後毎年出展で現在日展無監査・・・・・

すんごい方でございました。サインしてもらえばよかった

いろいろ刺激を受けた京都の午後でございました。

END

« 半兵衛麩 @京都市東山区問屋町通五条下ル上人町433 | トップページ | WESTSIDE 33 @京都市東山区大和大路通七条下る »

コメント

こちらの窯元、私自身は二度目の訪問だったのですが、またまたテンション上がってしまいました 職人さんバンザ〜イ

センセェ様

2階におられた女史たち・・・・こんな静かなところで作陶にうち込めるなんて
お幸せだなぁと思いました。皆さん個性的な作品ばかりですし。
個展を見に行けたらいいのですが、我々は日程厳しいですね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 禎山窯を訪ねて @京都市東山区:

« 半兵衛麩 @京都市東山区問屋町通五条下ル上人町433 | トップページ | WESTSIDE 33 @京都市東山区大和大路通七条下る »