こちらもご覧ください♪

« パジャマ女発見 @上海市内某スーパー | トップページ | 何必館 「木村伊兵衛展」 @京都市東山区祇園町北側271  »

2011年2月27日 (日)

HANA吉兆 @京都市東山区大和大路四条下ル大和町3-2

Photo_2

西へ東へ,LONDONPARISですが今回は京都でございます。

上海から帰った直後の陶芸教室で「なんか○○さん、雰囲気中国人みたい」
って叫ばれたのでお清めのため、京都へ向いました。

Photo_4

南座からすぐの「HANA吉兆」さん。

前日の予約だったので11時半からカウンター
席ならばということでした。

すっきりとした居心地の良い設えです。

30分くらいお客はクミョン1人、チ・ソンに
似たかわいい接客男子を独り占め

お迎えの一献、節分を感じるきれいな八寸の後は・・・・

Photo_6

海老のしんじょうが美味しい椀物登場。
しっかりとしたお味です。吉兆のしんじょうは玉子の白身ではなく
黄身のみを使用するとのことでした。

Photo_15

Photo_9

切り口のすばらしいお造り3種。

こちら3階?まである大箱店舗ですが
手抜きは感じられません。

脂の乗った寒鰤はこちらでどうぞと大根おろし
と山葵を混ぜた物が。これすごく良いですよ、
おうちでも真似できそう。

Photo_10

焼き物は素焼きの器に「立春大吉」 縁起がよろしゅうございます。

Photo_12

中には焼いた小石の上に揚げ物など。

Photo_13 Photo_14

〆はご飯ではなく、寒い2月はおうどんで、と美味しい鶏の入った
お鍋が出てきました。菊菜は炊きすぎないようにと生のままで。

Photo_25

デザートは驚き ココア?を振ったソフトクリームが登場です。

おうどんの後に良いお口直しになりました

随所に吉兆のポリシーも感じられ、お顔だけでなく接客もハンサムな
男子を前に幸せなランチタイムでございました。

今回は呑んで絡むといけないのでノンアルコールでした。
2階から上は全部個室だそうな、観劇の帰りに、誰か連れてって

END

チ・ソン君と海老蔵の話になりました。クミョンが「始めて顔出すときは
助六とか弁慶とか派手なの止めて欲しいわ。馬の中とかで出るのは
どうかしら?海老蔵、馬あい勤めさせて頂きます~とか」って言ったら
「それは面白い、今晩松竹の方がお見えなので伝えておきます」やて。
本当の話になったら、責任感じるわ~

« パジャマ女発見 @上海市内某スーパー | トップページ | 何必館 「木村伊兵衛展」 @京都市東山区祇園町北側271  »

コメント

素晴らしいお料理ですね

吉兆はくぐるだけで5000円(?)て言われるほどですが、
おいくらくらいだったのでしょうか。

わたしもハンサムな男子に会いに行きたいな

南座3回ほど歌舞伎を見に行ってます。

「女殺し油地獄」を見に行ったときは、海老蔵は足をガラスで切ったとかで
代役でした。

次、「義経千本桜」ヨーロッパでもすごい人気だったということで
今度こそ、海老蔵見るぞーって言ったんですが、

S席2階、17000円 からは海老蔵の中吊りが全く見えませんでした。
切符を申し込むとき、2階席からは宙吊り見えませんよ・・。の一言が
どうしてなかったのかと、がっかりしました。

海老蔵・・馬はないと思うよ。残念ながら。

マリーちゃん様

ちょうど暖簾をくぐったお値段でございました。
お昼のみのお料理ですが、納得でございましたよ。
かわいい男子も拝めたし・・・・・
このお店はリーズナブルなんですよ。

義経千本桜、私も見に行きました。
一階だったのですが段差がないので前の方でしたが
前の人の頭で見えにくいです。
2階って全く見えないんですか?17000円もったいない
最後?に海老様を見られて良かったです。
南座は雰囲気は良いのですがお席とかをもう少し
近代化して欲しいものですよね。

馬・・・・ないですかね 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HANA吉兆 @京都市東山区大和大路四条下ル大和町3-2:

« パジャマ女発見 @上海市内某スーパー | トップページ | 何必館 「木村伊兵衛展」 @京都市東山区祇園町北側271  »