こちらもご覧ください♪

« 無事、上海より戻りました。 | トップページ | 上海の自由市場 @上海市長寧区義理姉の家近く »

2011年2月11日 (金)

虹橋人家 @上海長寧区仙霞西路88号

Photo_2

クミョンが上海に到着した日は倭国の大晦日にあたる「大年夜」
というとても特別な日でした。

この日、上海人のファミリーは親戚家族打ち揃いレストランで宴会の
テーブルを囲むのが慣わしのようです。だもんで予約は何ヶ月も前から
しておかないと美味しいレストランの席は取れません。

こちら義姉の家に近い「虹橋人家」も超満員、お店全体はこの3倍
ほどの広さでした。我々家族8人、義父、♂の兄夫婦とその息子、
姉夫婦、♂&クミョンは個室でゆっくりと頂きました。

美味しいと評判のお店ですが、この日だけは決められたコース限定
だったようです。画像が多いので目を回さないように

まずは前菜6品からいっときます

Photo_3 Photo_4

左、焼き豚みたいなの美味でした。右のクラゲも普通に美味。

Photo_5 Photo_7

アヒルと鶏さん、どちらも御かしら付きでございます。。。。。

Photo_11 Photo_10

左、何かよくわからなかったがピリ辛で美味、右はきくらげ。

前菜は以上で6品。驚きは姉が自家製の葡萄酒を持ってきていたこと。
こっちは持ち込みOKなのね、けど、お砂糖が入ってるので甘い。

ううう・・・・ビールが呑みたい、だが良い嫁を演じる都合でぐっと我慢

なーんや、量も少ないし、お腹いっぱいになるかしら・・・・・・
とこの時は思いましたが大きな間違いでした

Photo_12

もち米の中に蟹が入った蒸し物。全体に蟹の旨みが回って美味しい。

Photo_13

これがクミョンは1番美味しいと思いました。

牛肉とキノコ類などの炒め物。少し油ギッシュではありました。
うううう、むっさビール飲みたい・・・・拳を握り締めて我慢

Photo_14

お魚の名前は%&$$#$#・・・教えてくれたけどわかりましぇーん。
こちらは普通川魚を食べるので大量の香辛料などで臭みを抑えます。

Photo_15

これは代表的は上海料理で「水晶海老」といわれるお料理です。

クミョンも昔からこれが大好き プリプリのツルツル

Photo_16

アヒル、と説明されたけど鴨?かも。。。。。

唐辛子は飾りのようなもの?でお味はそんなに辛くありません。

Photo_17

貝柱のお料理、これ倭国の中華でも時々お目にかかる料理法ですね。

Photo_19

ホウレン草みたいな葉っぱの煮込み?塩漬けハムで味付けしているような。

あっさりしずぎて?な味。スープが出て来ましたが画像撮り忘れました。

もうこの時点でテーブルに空間は全くないのにデザート登場。

Photo_20

もち米を蒸したお菓子。べちょーっとした、外郎の様な感じです。

お正月には欠かせない物らしい、この後食料品店で何回か見かけました。

Photo_22

このレストラン特製の月餅、あっさりとした甘さで美味しかったです。

Photo_23

「甜甜蜜蜜」という可愛い名前の温かいデザート。

お味はあっさり、満腹状態だったので少しだけいただきました。

他に西瓜も出ました。中国は広いので一年中西瓜が食べられます。

Photo_24

メニューにはそれぞれ御目出度いネーミングが

お手伝いしてくれたのは兄の息子「ウェイウェイ」君27歳。

シンガポールに留学後就職して7年過ごし、今年から上海勤務になり
戻ってきたようです。今回は彼が終始クミョンをエスコートしてくれてました。

Photo_26

戦いの終わった後は修羅場でございますね。

6時からと7時半からの2部制だそうで、ええお商売してはります

さあ、これからが年夜のメイン、爆竹ナイトの始まりです。

ホテルに戻って待機いたしましょう。

END

« 無事、上海より戻りました。 | トップページ | 上海の自由市場 @上海市長寧区義理姉の家近く »

コメント

わぉ〜 拝見してるうちに私もビールが飲みたくなりました!! ピリ辛の前菜。。アテですやん(笑)よく我慢されましたね蟹ごはんおいしそう!
アヒルちゃんたちの頭がリアルで何ともご当地風情が漂ってます

今ご飯食べたばっかりでお腹いっぱいだから
この量のお食事にビビってます

最近若くてイケメン全然見ないから「ウェイウェイ」君27歳
もうちょっと見てみたいな

ダメ?

センセェ様

家族といる時は大人しく慎ましく、ずっとキバ隠してましたわん
けど、今回ウェイウェイとずいぶん話したのでかなり素性がばれたかも。

あたま、いりませんよね・・・食欲なくなります。
けどお正月に食べる鯛のお頭付きも西洋人がみたら同じ様に
感じるのかもしれませんね。

蟹おこわ、美味しいのですが量は食べられませんね

マリーちゃん

ウェイウェイがイケメンかどうかは・・・・・お好みによります
レディーファーストも心得る身長186cmの今流男子です。

なーんて書くともっと見たくなった?ご想像にお任せいたします。

すっかり胃が拡張して帰ってきてしまいました。

春節の前夜の過ごし方
韓国と中国では全然違うのですね~^^

もち米の中に蟹・・食べてみたいです!
水晶海老も!

上海に行きたくなってきました^^

ひなオンマ様

韓国は大晦日に何か特別な事をするのですか?
少し前まで年夜飯は家で食べることが多かったようです。

いろいろ日本ではお目にかかれないにはない中華料理を
食べてきました。ベトナム、タイ、インド、各国のお料理も
楽しめそうです。

季節のいい時に是非どうぞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虹橋人家 @上海長寧区仙霞西路88号:

« 無事、上海より戻りました。 | トップページ | 上海の自由市場 @上海市長寧区義理姉の家近く »