こちらもご覧ください♪

« HEREAFTER 見てきました。 | トップページ | パジャマ女発見 @上海市内某スーパー »

2011年2月25日 (金)

義姉宅で晩御飯 @上海市長寧区某所

Photo

義姉のお宅での家庭料理、今回もいろんなお店で食べましたが
この日の晩御飯が1番美味しかったように思います。

Photo_2

あれ?この手は?自分から調理を名乗り出た♂、ここでもこき使われて
おりました。クミョンは・・・・食べるのに専念いたしました。

Photo_3 Photo_4

左は長いササゲみたいな倭国で見ない野菜を大蒜と炒めてあります。

ヘチマと玉子のあっさりスープ、美味しかったです。

Photo_5 Photo_6

ニラ?と塩漬けハムの炒め物、少し塩辛い・・・・ビールが呑みたい

トック(餅)と高菜?の炒め物、代表的な家庭料理です。

旦那さんもお料理が得意です。この年代まで(50歳くらい)は男子も
がんがん家事をこなしてくれるのが中国の特徴です。

そして今期最後の上海蟹も登場いたしました。

Photo_7

食べている間は全員無口で静かになります。

で、今回こんな面白い習慣?を発見いたしました。

Photo_8

蟹の大きい爪をもぐもぐもぐ・・・・軟骨を壊さないよう注意して
2本揃うと蝶々の出来上がり~ 熟練のコツが必要で難しいです。

皆で出来た出来ないとワイワイ楽しい食後のお楽しみです。

うふっ、ごめんなさい、考えたらちょっとばっちい画像でしたね。

END

NZのあの倒壊したビルには日本人の他にも韓国人や中国人の
留学生も多くいたようです。

昨晩中国のサイトで見つけた記事では、留学生が中国の家族に
「挟まれて動けない、息も苦しい痛い、もう私は駄目」と電話があり
ほどなく声は消えていったそうです。地震発生から30時間後だとか。
なんとかもっと早くあの瓦礫を取り除けないものでしょうか

« HEREAFTER 見てきました。 | トップページ | パジャマ女発見 @上海市内某スーパー »

コメント

ご紹介のほかにも、一杯ならんでますね
これはいったい何人でたべるの~~?
こんなにたくさん食べても中国の方は太ってないのはどうして。

NZの震災で、あちこちでデモが起きてるニュース流れないけど
中国も心配ですね。

マリーちゃん様

この夜は6人で頂きました。8人座れるテーブルで最終的には
隙間なくお料理が並びました。
中国人は良く食べます、というか、日本人が食べなさすぎです。
例えばこないだのお弁当など中国人からしたら「これ、前菜?」な
量だと思います。

日曜ごとに場所を指定した呼びかけがネットでは流れているようです。
重慶や広州などはいざ知らず上海などでは・・・・反政府運動は無理でしょう。
今の大都市に住む人は政治よりお金、どんな器に国が変わろうが自分達の
お金、お金、お金。それが1番大事。故に今の繁栄がストップしてしまい
そうなややこしい事なんか起きて欲しくない、が本音でしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 義姉宅で晩御飯 @上海市長寧区某所:

« HEREAFTER 見てきました。 | トップページ | パジャマ女発見 @上海市内某スーパー »