こちらもご覧ください♪

« 英国王のスピーチ 観てきました | トップページ | 回転寿司 魚喜 @神戸市中央区元町通1-10-3 »

2011年3月 2日 (水)

来るか!生煎ブーム! @上海市玉屏南路辺り

Photo_28

Photo_31

中国人が朝食にオヤツに大好きなのが
これ、「生煎(シェンチェン)」

倭国では小籠包がやたら有名になって
しまいましたが、これも昔から同じ様に
こちらではポピュラーな食べ物です。

4個で5元(約60円)、♂いわく小学生の
頃は10円もしなかったらしいです。

Photo_32 Photo_33

小籠包と同じく中から熱いお汁が飛び出しますので要注意dash

揚げ麩みたいなのが浮いてるカレー味のスープも頂きました。
10元(約130円)で2人の朝御飯終了です。

Photo_40 Photo_41

きれいなのか、そうでないのか、判断しかねる店内。
さっきまでこの台の上に女子が腰掛けていたと思ったら、いきなり
粉を練りだしたのには少し引きましたsweat01

細かい事を言う人はこの手のお店を訪問するのはやめましょうcoldsweats01

神戸の南京街でも「生煎」の屋台がありますね。羽田空港内にも
専門店が出来たとか、これからブームになるかもしれませんよheart04

Photo_34

お母さんのパンツ、お父さんのズボン、弟のシャツ・・・・

洗濯ものも上海はなにやら賑やかですね。

「上海人はパンツは人目にさらさないよ!」とのこと。
田舎から移住してきた人たちが多く住むところの特徴だとかです。

Photo_35 Photo_36

親戚やお友達宅の訪問に欠かせない見た目デラックスなお土産。
ものすごく上げ底、過剰包装、貰った方はゴミばかりが多くて困りもの。

大餅(タービン)屋さん、スタッフは西方のお顔をしておいででした。

Photo_37

路上でゆっくり将棋を楽しむ男子3人。

Photo_39

敷石を半紙よろしく達筆を披露するご老人。
筆にペットボトル(中身は水)を巻きつけて、予備のボトル2本も携帯。

残しておきたい古き良き中国がそこかしこ。

最先端でピカピカの上海も良いですが、クミョンはぷーんと何かが
匂うこんな上海が永遠なれと願ってやみません。

END

この夜から♂は本格的に体調の悪さを訴え、全く食べ物が通らなくなりました。
原因は朝食べた生煎とスープに違いないと言うのですが、同時に同じ
物を食べたクミョンはなんともありませんでした。不思議です。
帰国してから回復しました、ご心配なく。

« 英国王のスピーチ 観てきました | トップページ | 回転寿司 魚喜 @神戸市中央区元町通1-10-3 »

コメント

訪問時のお土産、カラフルですね。
赤、赤、赤、って感じ。西洋の文化がもっと入ってきたら
色のセンスも変わっていくのかしら?
それもなんかさびしいですね。

達筆おじさん、チョー笑けますね。あははhappy02

♂さんの体調不良、くみょんさんの胃が象の胃なんじゃないの~~sign02

restaurantHANA吉兆。ワンコの具合がよくなったら行ってきますね。

マリーちゃん様

中国人が未来永劫赤を手放す事はまずないでしょうdash
にぎやかーにしないと縁起が悪いと考えられているみたい。

クミョンは日頃からいろんな食べ物に挑戦してるから少々の
毒物には免疫があるみたいです。あははは・・・sweat01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1023820/39035954

この記事へのトラックバック一覧です: 来るか!生煎ブーム! @上海市玉屏南路辺り:

« 英国王のスピーチ 観てきました | トップページ | 回転寿司 魚喜 @神戸市中央区元町通1-10-3 »