こちらもご覧ください♪

« そう言えば桜が咲いていたような・・・・ | トップページ | キュイジーヌ Peri亭 @芦屋市大桝町6-12 »

2011年4月19日 (火)

丸玉食堂 @神戸市中央区元町高架通1-124

Photo

JR元町駅西口近くにある台湾料理の大衆中華「丸玉食堂」

かなりショボイ内容だったので没ろうかと思いましたが
クミョンの生きた証にと書き綴る毎日、載せておきましょう。

陶芸前のランチでOZWの真理ちゃんと攻撃いたしました。

イカ団子700円、ここってメニューが無いんですよね・・・・
入り口の埃を被ったサンプルをじっくり眺めてから入店してね

Photo_2

真理ちゃんの五目焼きそば700円、いろいろ入ってます。

Photo_3

丸玉と言えばこの平麺の焼きそば500円、近くに同名のお店があり
クミョンはこの焼きそばが大好きでここでもお願いしたのですが・・・・・

べちょーっとして、お箸がすすみませんでした

名前は同じですが、全く関係ないらしいと最近わかりました。

ロー麺っていう不思議な名前のメニューもあります。

Photo_4

古き良き時代のノスタルジー漂う店内。

昭和40年代までの中華料理屋さんってどこもこんな感じだったなぁ。

クミョンの実家近くにも2階建ての大きな大衆中華がありました。
胡椒が炭酸かなんかの使用済みのガラス瓶に入ってて、蓋に千枚通し
で穴が開けてある。時々それが外れてどーっと胡椒がラーメンの上に。

寄席や映画が引けると通りいっぱいに人が溢れ、賑やかこの上なかった。
あの頃そこに遊ぶ人たちはここが全て消えて無くなってしまうことなど想像
したであろうか?人間の作ったものなど寿命は知れている。

抗わず運命に流されてみるのも、生きる力なのかも知れない。

しんみり。

END

「シネフェニックス」が5月8日に閉館してしまうそうですね。
韓国アジア系の渋い映画も上映していたのに、残念です

« そう言えば桜が咲いていたような・・・・ | トップページ | キュイジーヌ Peri亭 @芦屋市大桝町6-12 »

コメント

丸玉食堂といえば!むかし父がここの腸詰めにハマってました 今はないのかな? たしか厨房には男子顔負けの凄腕オバチャンがいて、ばんばん中華鍋を振っておられたかと 平麺、ルックスにも問題ありそう。。 イカ団子美味しかったですか?

センセェ様

腸詰め、あの時はチェックしませんでしたが昔食べたような気が。
台湾料理といえばあのほろ甘い腸詰めとビールがベストマッチですよね。
2代目?と思われる男子が厨房にいはりました、同じ材料でも炒め物は
作り手によって味がかわります。うちも♂が作ったらなぜだか中華臭いのです。
イカ団子・・・・・普通。そんなにお勧めはいたしません。

くみょん♂殿の中華料理、ご相伴にあずかりたい
きっと中華なバックグラウンドがにじみでてスパイスになるのでしょうね

丸玉食堂の腸詰めは、たしかお店がリニューアルされる前、北側の店頭に吊されていたかと思います。
いつか台湾で甘辛い肉おやつ?を買い食いしたいです〜

センセェ様

あのばばちぃ腸詰めのぶら下げ方がそそるんですよね~。
倭人に優しい台湾中華また食べに行ってみたいです。
台湾の義捐金はアメリカも中国も抜いて一位だそうです。
中国では四川の地震にはそんなに台湾からなかったのにと
問題になっとるそうです。いちいちうるさい国ですね

ばばちくてくさいもの=旨い
さらに吊されてあったりするとサイコー

人間に置き換えるとシュール(爆)

中国ってばそんなことゆーてますか、相変わらずドン引きさせてくれるわん

センセェ様

昨日のニュースで見たのですが、アメリカの新聞に掲載されてる
ゴシップ漫画に白雪姫が「このリンゴは日本から来たの?」って
怪訝そうな顔で描かれてあるのがあったそうです。
失礼しちゃうわよね!全く!って思ったら出所は中国のアニメサイト
だったそうです。ほんまに毒入りギョウザの国は何するかわからんし!!
って横でカメラいじってるし!!その国の人が・・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸玉食堂 @神戸市中央区元町高架通1-124:

« そう言えば桜が咲いていたような・・・・ | トップページ | キュイジーヌ Peri亭 @芦屋市大桝町6-12 »