こちらもご覧ください♪

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

食道園 三宮店 @神戸市中央区下山手通2-11-1 KSMビル2F

Photo_3

健康診断って朝からお水も飲めないところにバリウムがぶ飲み。

悲鳴を上げるくらいオッパイをひねり上げられ、血を抜かれ・・・・・

1年に1回以上受けたら病気になりそうです

お腹ぺこぺこになり三宮東急ハンズ西のビル2Fに移転した
食道園で昼から1人でお肉焼いちゃいました。

ふふふふ・・・・会員様なので2割引のハガキが届いたのさ

Photo_4

なぜだか通されたのは薄暗い8人用の個室、寂しいよー

以前のお店よりかなりシックな内装、食べ放題メニューはなくなりました。

上のランチ焼肉定食Aはカルビチム(醤油辛過ぎ~)とピビンパなどが
付いて1280円。 ハラミ8枚を一人で黙々と完食いたしました。

Photo

14時まで1コインランチもあるけど・・・・・再訪は微妙かな

韓国ドラマを見ていたら 「焼き芋にはキムチが欠かせないわ」って
シーンがありました。なんだかすごく試してみたいのですが焼き芋
もキムチも今手元に無くイライラしています。

END

2011年5月30日 (月)

ぺろっこうどん @おうちごはん

Photo

健康診断の日が近づいて参りました。

悪あがきとお笑いでしょうが、油物を極力さけた晩御飯

岩手県の 「ぺろっこうどん」 なるものを初体験してみました。

幅はきしめんの3倍はあるでしょうか、もちもちした食感で美味しいやん。

けどね・・・・・むっちゃお箸で食べにくいねん、突き刺して食べました。

Photo_2

そうとは知らず♂は遅ればせながらとわざわざ梅田からケーキを
5個も 住人は2人しかいないのに5個も 買ってきてくれました

ありがたく2日に分けて頂きました。もう半年くらいケーキは要りません。

さて、どんな結果がでますやら。まな板の上の鯉になるべく出発です。

END

2011年5月28日 (土)

韓国家庭料理 ジャガルチ @神戸市中央区元町通1丁目6-20

Photo

敵機発見敵機発見

中華の牙城南京街の脇道に韓国料理のお店がオープンです

元町商店街からだと、洋服のトラヤさん横の小道を入ったところ
鰻の横丁さんのお隣に今月25日オープンだそうです。

Photo_2

そんなに広くない店内ですが白を基調ですっきりとエエ感じ。

東門で夜のみですが営業されていたそうな、今回こちらに移転して
ランチも提供されておられます。

Photo_4 Photo_5

なかなかお昼にはお目にかからない「カムジャタン」の定食に
してみました。ごろごろお肉がぁと思ったら肉はいずこへ?
たんまりスープを取った跡の残骸でございました。

お味はエゴマの香りがする美味しいお味でした。
辛さは少しだけなので苦手な方でも食べられますよ

キムチとモヤシのナムルが少し付いて980円・・・・ちょっと高いかも。

他にケランチム(茶碗蒸し)定食、サムゲタン定食、プデチゲ定食
などなど夜にしか無い様なメニューがたくさんありました。

Photo_6 Photo_7 クリックしたら大きくなるよ

ランチの定食は5時までOK、アラカルトも手が空いていたら昼でもOKだとか。

ただ、オープン間もないからか、スタッフは4人ほどおられましたが
全員生の釜山人らしくテンヤワンヤされておられ、もどかしい対応です。

そこんとこ、温かい目で成長を見守ることのできる方のみGOです

END

Photo_8

そごう地下の東北物産展でズンダ餅をゲトしようとしたら30人くらい
並んでいたので放置プレーしました。

で、宮澤商店でこれらをゲト、ここって手抜き料理の宝庫ですやん
「あなごご飯」の素は在庫がもう少ししかありませんでしたよ。

2011年5月27日 (金)

アノニム @神戸市中央区下山手通4丁目13-3

Photo

マーリンさんとクミョンの誕生日はなんの因果か接近しています。

クミョンの日に近々だったので2人で第1回合同聖誕祭が行われました。
場所は前回ディナーがハナマルだった鯉川筋北にある 「アノニム」 さん、
今回はランチ攻撃をしかけてみました。

このお店、当初ネット掲載は不可とか言われてましたが、雑誌には載って
いるし、食べログにも出ているし、解禁されたのかしらん・・・・

アノニムは匿名とか名前無しって意味らしいからシャレだったのかも

きれいなブーケはマーリンさんから頂きました
サンキューベリーマッチング~

Photo_2

まずアミューズの不思議な一品登場。

「空豆をほっこりサヤごとグリルしたものとイカ墨のニョッキ」

始まり始まり~って感じ。空豆の綿部分もソースが含まれて美味しい。
フレンチ?イタリアン?スパニッシュ?規定は無さそうです。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

次はスパニッシュのタパス風、小さな3品が丁寧に盛り付けられて登場。

内容はそれぞれとっても凝っていて美味。これだけでワインがどんどん
進む君で困るといえば困る

大根の花、椰子の実?メツゲライ・クスダのサラミ・・・おうちで揃え様
がない材料が多くて説明を聞くだけでもワクワクしてしまいます。

Photo_6

そして前菜と説明のある一品登場でございます。

白アスパラを薄くスライス、豚の脂身の濃厚さとバランス良しです。

Photo_7

こちらはマーリンさん選定のお魚のメインです。

美味しいけれど鮎はやっぱ和風がいいかな・・・・って感じ。

Photo_8

クミョンの豚さんのメイン、ソースは美味しかったけど固めでした。
ミニコーンが添えられていました。

メインでちょっと首をかしげました。。。。。でも大満足

Photo_9

ヨーグルトと桃のデザートで〆。
シェフと奥様の息の合った静かなサービス、大人のお店です。

これにムスカデ2杯呑んで樋口さん一枚でお釣りが
コスパ最高によろしいやん 夜は2品ほど多くなり+3000円ほど、
ランチの内容で十分堪能できます、お勧めです
ただカウンター8席のみなので予約は必須でございます。

はぁ また生き延びて今年も歳をとってしまいました。
良いのか悪いのかわかりませんが、もうちょっと頑張ってみようと思います。

END

去年知らずに行けなくて涙をのんだ方、ここで告知しておきますよ~
今年から便利な場所に移動です、百万人くらい来場したりして

http://www.kobe-fiesta.com/

2011年5月26日 (木)

遊食屋 @神戸市中央区元町通1-14-17

Photo Photo_2

夜は居酒屋さんですね、ここ「遊食屋」さん。
元町駅と商店街の間にあります、男子率の高い店内で陶芸教室前
センセェと生徒2人でランチです。

「アイラン丼」750円、ここってオノコロ(淡路島)の食材を使ったお店
なんだそうですー 淡路牛のすじ肉煮込みと島産のトマトなどの
ロコモコ風丼。小鉢には豆腐にこれまた島産の玉葱ラー油みたいなのが
トッピングされておりました。

BGMはハワイアン、半袖シャツがはち切れそうなマッチョなオーナー、
そして静かに食すリーマン達、なんとも不思議な男の世界でございました。

ごめんなさい邪魔して、ここは女の来るお店じゃなかったわ

Photo

近くで悲しいものを見てしまいました・・・・・

以前よくお世話になったお寿司の「春駒」さんが閉店されたようです。
元町からどんどん老舗の灯が消えていきます。寂しいです。

Img_6471

生きてたら明日に向かって走らにゃ損損・・・・

てなわけで、11月20日の第一回神戸マラソンまであと180日をきりました。
陶芸教室にもエントリーした方が約1名おられます

定員20,000人に77,000人のエントリーがあったそうな。

END

Photo_2

ご心配をおかけしましたが、なんとか回復し普通の悪猫に戻りました。
昨日もはしゃぎ過ぎて家具に爪の跡をつけ怒られました。

皆さん応援ありがとうございました。

2011年5月23日 (月)

悲惨な週末でした・・・・

Photo_2

ご心配をおかけしております新之助ですが、お医者様に頂いた
胃薬を与えて様子を見ていたのですが改善せず・・・・

この子がこの世で1番嫌いな場所、小さい頃「玉取り手術」を受けた
恐怖の場所、来たら必ず痛い目にあうこの下山手の動物病院で
看て頂くことになりました。

案の定、地獄に落とされたような叫び声を上げものすごい力で抵抗しました。
勝手知ったる凄腕の女子スタッフ2人がかりでムンズと抑えつけられ
注射2本と血液検査用の採血をぶすり、恐怖の5分間でございました。

格闘の様子を表すように抜け落ちた爪が2つ転がっております。

Photo_3

治療が終わるや否や一目散に自分からバスケットの中に逃げ込みました

この直後順番待ちをしていたワンちゃん2匹に向って牙と歯茎をむき出し
にして「シャー!!」っと威嚇攻撃をいきなりカマシました。

それまで「かわいい猫ちゃんねぇ~」って言っていた飼い主さん達の
表情が一変いたしました。きっと我々が帰ってから「やっぱり犬の方が
かわいいわよねー」って言われていたに違いありません

血液検査の結果、肝臓の数値で少し高い値があり食事の量に
気をつけるように言われました。

痛い注射が効いたのか吐き気もなくなり静かに眠っています。
人間も猫も中年からの太りすぎには注意です。

END

2011年5月21日 (土)

桜田 @京都市下京区烏丸仏光寺東入る

Photo_5

今回の「桜田」さん攻撃は陶芸のセンセェ、OZW真理ちゃん、
ルーシー・ティーちゃん、クミョンの4人で突撃いたしました。

Photo_6

兜の中には海老に加減酢のジュレ、この季節らしい先付けでございます。

Photo_7

この日も女性中心のお客様で満席でございました。
クミョンは奥のテーブルに座ったの始めてです。

ご挨拶の百春をぐいっと飲み干すルーシー・ティー嬢。

Photo_9

美味し過ぎる鱧と胡麻豆腐の椀物、ウドを白矢に見立てて。

お食事終盤、この胡麻豆腐を攪拌する「コンコンコン・・・」という
心地よい音が厨房から聞こえてまいりました。
1時間以上続けるこの作業から生まれる胡麻豆腐はなんとも
上品でいて胡麻の味が染みわたる美味しい胡麻豆腐です。

はぁ、桜田に来てよかった~を実感する一品でございます。

Photo_10

お造りはしび、と鰹のたたき。
大葉を四角く切ったものが添えられています。

Photo_11

季節感わきわき~な八寸登場で黄色い液体が進む君~

ガラスの器には蛸、穴子の焼き物、ちまきは鱧すし、空豆、
そしてなんとも肌理の細かい白和え、おうちでは真似できましぇん

Photo_13

炊き合わせは腰元柄のかわいい器で、茄子、万願寺とうがらし、
生麩、なんとも美味しく たいたん。

Photo_16

 Photo_15

新生姜の蒸し飯に添えられた有明海の海苔がまた美味~

今回は女将さんを質問攻めにしてしまいました。
申し訳ございません、けど大変勉強になるお話しばかりで感服。

1個だけおせたるわ・・・新生姜は別に炊いて下味を付け、それをご飯と
一緒に蒸し上げるらしい。手間かかるけど、美味しいわ。

Photo_18

焙じ茶風味のブランマンジェで〆でございます。

ひゃーここはやっぱり別格の美味しさで、文字通り舌巻きまする~
また季節を変えて、攻撃必須でごじゃりまする

ただ今回、お料理の上げ下げがもの凄く早くて、急かされているような
気分になりました。せめて4人全員が箸を置いてから下げて欲しいと
思いました。お忙しいのはわかりますけれど。

と、まぁそんな不満もお見送りをして下さるご主人と女将さんと
お別れする頃には払拭されておりました。

お土産をゲト後に向ったのは 「喫茶 葦島」

Photo

三条と河原町通りの角、小さなビルに存在するお店です。

ライティング、内装、調度品、すべて計算しつくされています。
何も書いていない掛け軸が、おされー。
ただ、珈琲が来るまでに15分は待ちました。

Photo_3

外は汗ばむ暑さでした。

アイスオーレ、ちょっとミルクが多めかな。

ここまで凝るならガムシロの提供方法が
マクドと同じってのは止めてほしい。

やっぱ京都の外人率、すごく低くなってますね。
中国語も韓国語も聞こえません。

四条通りに多く生息していた通年Tシャツにサングラスの
外人さん達も京都の景色だったのだと、ふと思いました。

END

2011年5月20日 (金)

福寿園 京都本店 @京都市下京区四条通富小路角

P1040245

初夏の京都、久々の訪問でございます。

倭国は千年に一度と言われる大惨事に見舞われましたが
京都の町は変わることなくまったりと迎えてくれました。

クミョン一人早めに到着し、こっそりこんな所で寛ぎました。
福寿園京都本店のビル2階にある 「京の茶寮」 大丸さんの斜め前
くらいです。四条通りから2階に階段で上がります。

「蓮根餅の和三盆」 きなこと抹茶かけ 黒蜜添え

緑鮮やかな新茶をグラスで、ほうじ茶もさすがに美味しいです。
3階にはお茶とフレンチをコラボさせたレストランもござるそうな。

P1040239

麗しい御不浄でございました。

京都新聞を読んでいると、例えば「京の催し」「京のこれから・・・」の様に
京都のことを記載する時は「京」となっています。なんだか新鮮でした。

ヤボ用に忙しくランチの模様は明日にでもアップさせて頂きます。

そうそう、本日5月20日は愛猫新之助の誕生日でございます。
こいつも早9歳、人間でいうと52歳。無理がきかなくなり、ああもう
若くないと何かにつけて実感する年齢でございます。

Photo

ところがこの所少し体調を壊していらっしゃるご様子で、
昨晩も2時まで床掃除をさせられてしまいました。

大好物である関西スーパーの「鰹のたたき」も食べられません。
オコゲの香りが香ばしい土鍋水でも飲んで元気になってくださいね。

END

2011年5月18日 (水)

Helsinki Bakery @西宮ガーデンズ

Photo

久々に西宮ガーデンズでウォーキングしてみました。
ここってその名の通りどこからともなく芳香が漂ってます。

駅からの入り口近くにある「ヘルシンキ ベーカリー」さんに始めて
入ってみました。店名は「ヘルシンキ」やからいけてるんですよね。

これが「天下茶屋」や「新開地」だと西宮ガーデンズは許可しません。

Photo_2

オードブルと飲み物のランチセット1260円にスープを追加してみました。

クミョン、ソウルの焼肉屋に一人で入店するのはどうもないのですが、
この手のおされーなカフェ系のお店に入るのってどうも緊張するんです。

小さくなってのお食事です。お、結構このチャウダーみたいなスープ美味しいやん

Photo_3

こんなの毎日食べてたら痩せるんだろうな、お味は美味しかったです。

横の若奥様方の超つまらない会話に聞き耳立ててみたり、
前に座った男の子とにらめっこしたりしながら過ごしました。

あまり落ち着きません、早々に退場いたしました。

駅にて少し人の集まっているところがありました、何かと思うと
今をときめく阪急今津線の乗り場でした。撮影箇所を巡る案内も
書いてありました。倭国って平和だなぁ。

END

昨日ある国のサイトを見ていたら、東京?のレストランの今の様子や
2階建ての仮設住宅が紹介されていて「こんな国に支援は必要ないだろう」
との投稿がありました。。。。。

大きな国のくせに、言うことみみちいなぁ

2011年5月17日 (火)

TeTe @神戸市長田区丸五市場内

Photo_9 Photo_11

神戸祭りに行く前にちょっとミャンマーまで足を伸ばしました。

新長田はKOREA系のみならず、多国籍な食堂がある不思議な地域です。

今回初訪問のミャンマーカレー「Te Te」さんはミャンマー人の旦那様と
日本人の奥様運営の丸五市場内にある小さなお店です。

Teはミャンマー語でハート、心と心って感じかしらん

カウンター5席と奥に4人掛のテーブルが1卓、しろちゃんとカウンターに
陣取りました。

Photo_12

これがミャンマーカレーだ タマリンドの風味がフルーティーな
筍と海老のカレーと豚軟骨とミャンマーの黒豆を煮込んだ黒カレーを
ハーフ&ハーフで頂きました。油断してたら結構パンチが効いとります。

サモサ1個とセットで850円、画像取得ポーしましたがこのサモサが
すごく美味しい優れものでございました。

Photo_16

普通の冷蔵庫ってのが情緒ありますやん。近所へ買い物に行って
おられた御主人はこの後ほどなく戻られました。 
お2人はとっても仲良さそう。一人で来てもすぐ馴染めそうなお店です。

隣り合わせた大阪大学でミャンマー語を専攻しているという特種な男女
からミャンマー語についてレクチャーを受けたり、楽しい時間でした。

これがミャンマー語だ このかわいい文字、なんか魅力ありますね。

END

上のミャンマー語は「イエ カンネイデー」 お金が無くなりましたって意味だそう。
家金ねいでー・・・・日本語とそっくりやん

ミャンマーに日帰り旅行したい人の為にメニュー貼っておきます。

Photo_17 Photo_18

2011年5月16日 (月)

神戸祭りに潜入してみました。

Photo

うひょ~ベタな内容ですね~、自分でも呆れますが神戸祭りです。

晴天の日曜日、三宮の会場をしろちゃんと練り歩きました。

Photo_2

サンバチームが現れるといっせいに「望遠レンズ男」達が色めき立ちます。

実際被写体とはかなり離れることになるので望遠は必須と思います。

Photo_3

↑こういうのは良いねんかわいいから・・・・・・

Photo_4

けど、時々クミョンと同じ様な体型の方もいて・・・・・・・・・

でもね、祭りは参加することに最も意義があるわけで、あと20年くらい
したらクミョンもサンバ踊ってみてもいいかなと、その時は誰か止めてね。

Photo_5

目的は京町筋で開かれていた東北支援の物産展でございました。
夏の様な暑さの中、ものすごい人だかりでございます。

Photo_8

応援の言葉を書き込む方もたくさんいらっしゃいました。

「生き残った者同士頑張ろう」と書かれた一文が。神戸の震災を体験した
我々は他人事とは思えない今回の東北の震災です。

Photo_6

相馬からお越しのお店で美味しいあられをゲトいたしました。
いろいろ買いたかったのですが・・・・・・・

Photo_7

我々の到着時(2時頃)にはすでに殆んどのお店が完売で店じまい。
とほほな襲撃となってしまいました

24日から神戸そごう地下にて東北物産展が開かれるようです。
またその時にでもゆっくりと

遅くなった原因は午前中に国境越えをしていたから。
その様子はまた明日。

END

2011年5月14日 (土)

ブラック スワン 観てきました

Photo_2

先日の阪急電車がかなりショボかったので早々とリベンジして参りました。

ナタリー・ポートマンが米英のアカデミー主演女優賞などなどを獲得、
絶賛を受けた「ブラック スワン」 まだ見ていないお姉さま方も多いので
内容に触れるのは危険が危ないので極力やめておきましょう。

これだけは確かだ、ものすごく見応えありの一本でございました。
見終わったあと、じわーっと重圧が!この後味はいったい何味?

予告が全てって映画も多いけれどこれは違います。
かなりサイコ・・・・スワンだけに鳥肌立ちます、実際立ってました。

チャイコフスキーのアレンジと共に流れるエンディングも良い。

Photo_3

「レオン」のマチルダ役から早くも17年経ったのですね。
素晴らしい女優さんに成長されております。

END

これ、デスクトップの壁紙にいかが?

Imageca3mbgtg_2

2011年5月12日 (木)

ビストロ ポアソン ルージュ @神戸市中央区下山手通2-12-15

Photo

K女史は阪神電車でクミョンはJRに乗って、三宮のMINTにて
「阪急電車」を遅まきながら観てきました。

上演が始まってだいぶ経ちますがレディースデーだったせいか
場内ほぼ満席でございました。

その後目指すお店に振られて雨の中しばしランチ難民いたしました。

Photo_2

で、飛び込んだのがこちら東急ハンズ
近くにあるビストロです。

前菜とパスタと飲み物が付いて1600円。

期待度ゼロ%で挑んだ割にはパスタが
いけましたです、はい。

  Photo_8

小さなお店です。男子2人で運営されているようでした。
再訪があるかどうかは微妙ですが、雨宿りランチとしては上出来だにゃ

END

あ、阪急電車ね・・・・

何でしょう、あれは?映画にする必要あるの?
8話完結くらいのテレビドラマで充分な内容だと思っちゃいました。

各俳優さん達は適役だと思うのですが、面白くない

それと、阪急電車を利用するオバサマ族の名誉の為に声を大にして
言いたいあんなコテコテのおばちゃんは阪急電車の、特にあの辺りの
路線には生息しておりません。かなり失礼な表現だと思いました。

「軍オタとゴンちゃん」が可愛かったのだけが救いな映画でした
「生」はあかんわ、「生」は・・・・・・以上。

2011年5月10日 (火)

めんそーれ沖縄物産展 @そごう神戸店9F

110509_131517

沖縄マイラブなクミョンは素通りできない沖縄物産展
イートインでさらっと 「海ぶどうそば」1050円 いっときました。

そごう初出店の 「夢の舎(ゆめのや)」 さん。なかなか美味しかったです。
けれど見た目美しくと具を整えていたら見るみるうちに海ぶどうが汁の中で
萎縮していきました最初はこの3倍くらいボリューミーだったのに

残りの人生で何回海ぶどうそばを食べる機会があるかはわかりませんが、
もし食べる場合は時間をかけずささっと食べることに努めましょう。

110509_163653

黒砂糖のねっとり感が重厚な蒸し菓子も
ゲトしてみました。

沖縄のサトウキビ畑を思い出しながら今日も
たっぷり太ってしまいました。

電車の中吊りに誘われて文藝春秋を買いました。

88年間の投稿から芥川龍之介の伝える
関東大震災、柳田邦夫のスリーマイルでの
レポートなどなど内容豊富です。

皆さん興味がおありなのでしょう。
あと少ししか積まれていませんでした。

そして、こんな付録が付いておりました。

「もしもの時に役立つノート」 という小冊子です。

Photo

非常時に持ち出すリストかしらん・・・って思ったら違いました。

「親族表」「葬儀について」「お墓について」など、記しておくべき5か条
を記入できるようになったいわゆる「エンディングノート」ですね。

もしもの時に、というよりクミョンがいなくなった時に役立つノート。
早々と役立たないことを願います。

END

2011年5月 9日 (月)

入ってきました。。。あそこ。

Photo_2

「あんなとこ、ほとぼりが冷めてからゆっくり行けばいいのよ」って
豪語していたくせに・・・・早々と行ってしまいました大阪駅新ビル。

GW真っ只中、用事を済ませた♂とクミョンは気づくとLUCUAの前に
立っておりました、午後7時、難なく入れそうなのでそろーっと入ってみました。

見回ろうとしたら♂が「君の買うものは何もないとよ・・・」という
きつーいお言葉でエスカレーターからの眺めのみを楽しみながら
10階へ。ずらーっとレストランが並んでおりました。

叙々園始めポンテにヴァリエ、お好み焼の桃太郎と大阪の名店は
どれも1時間半以上待ち並んでないのは高麗橋吉兆だけ

中でも赤井英和からのお花が目立つ串かつの「だるまや」さんは
閉店までに食べれるのか?ってくらい延々並んでおります。
環状線に乗って新世界まで行ったほうが早いんちゃうかしらん?

で、あまり並んでないし、ここでもいっか・・・・と入ったのがどこにでもある
美々卯さん。オープン記念のセットを頂きました。

が、ここってこんなに・・・だったっけと思うくらいのお味でございました。
うどんすきにしなくて良かった~ 2人で3500円ほど払いました。
テナント料はべら棒に高いのかもしれませんが、もうちょっと鰹節使ってね

食後さぁ、伊勢丹を攻撃だわって勇んで向うと(レストラン街は繋がっている)
調度シャッターが下りる時間でございました。とほほほ。。。。

華々しくランチデビューをするつもりでしたが、こんなしょぼい初攻撃
となってしまいました。次回は必ずやリベンジしたいと思います

END

同じ叙々園ですがニューオータニのお店とは系列違いみたいです。
あそこは美味しいのですが、ここはどうでしょう

2011年5月 8日 (日)

豆富庵 さらら @伊丹市伊丹1丁目8-22-1

Photo

ちょっとヤボ用で伊丹にお邪魔した時の一人ランチです。

JR伊丹の西側に「酒蔵通り」という綺麗な通りがあります。
その並びに「豆富庵 さらら」さんを発見して突入。

但馬屋食品というお豆腐を扱う会社のお店らしいですね。
「さらら丼定食」850円、を頂きました。甘辛く味付けされた湯葉丼がメインです。

Photo_2

木綿豆腐を買って帰りましたが、山口さんには及ばないかな・・・・・

Photo_4

どうして酒蔵通りじゃっちゅうと・・・・・・

「小西酒造」さんがこの辺りに300年以上前から存在してるからだそう。

「山は~富士なら~、酒は~白雪~」っていうあのお酒の会社です。

Photo_5

なのに蔵の内部はビールを醸造する設備があってビアレストランが
営業されておりました・・・・なんだかなぁ、な感じでございます。

ここは空港からだいぶ離れているんですね、上を飛ぶ機体はまだかなり
大きいですが音はそんなに気になりません。

駅の反対側には大型ショッピングモールも有りで便利なところですね

END

伊丹って兵庫県なんですね、大阪府だと思ってました。
だからはしもと兄ちゃんは簡単に廃止~!とか叫ぶんですね。

2011年5月 7日 (土)

牛とろ丼。。。。。

Photo_2

先日ルンルンと湊川の「蔓牛焼肉 太田家」さんでこんな物を
ランチに頂きました。 牛とろ丼 950円

凍った牛生肉のチップにわさび醤油をたらっとかけて混ぜ混ぜして
頂きます。しゃりっと凍ったお肉が暖かいご飯と絶妙のハーモニー

で、帰ってニュースみてギョッ

けどご心配なく、まだ生きてます 先日の子袋はまだ販売中かしらん

ニュースと言えば、笑かしてくれるやん、ピン爺

Image1_3

仕事での訪問とは言え楽しそうにゴルフしていた事は許せん、
もっと許せんのはこのものすごく似合わないウェア・・・・。

END
ニッポンの恥

2011年5月 6日 (金)

ロクツボヤ @神戸市中央区栄町1-3-14 陳ビル 

Photo

中華街にひっそりと隠れて存在しているベトナム料理屋さん。
発見困難な小さいビルの2階と3階にお店があります。

「ロクツボヤ」さんでGW直前、陶芸前のランチ攻撃です。
↑はOZW真理ちゃんご注文の「バインセオ」の定食1050円。

米粉の薄焼きで野菜を包んだベトナムのお好み焼です。ニョクナム、レモン汁、
チリソースを混ぜた甘辛いタレにつけてがぶっと頂きます。

Photo Photo_2

センセェとクミョンは「ブン・チャー」の定食1050円です。
これも米粉の麺と野菜お肉などに甘辛いソースをぶっかけて頂きます。

女子が多い店内でひっそりと窓辺でランチする男子2人。。。。

Photo_3

陶芸のオヤツタイム、kim様に頂いたクッキー、美味しかったです

この日の中華街は修学旅行の生徒さんがいっぱいでした。
立ち食いしても良いけれど、ゴミはちゃんと始末して帰っておくれね。

END

P1040209

大丸地下に期間限定でDean&Delucaが出現しております。
5月18日までだそうです。でっかいキッシュを買ってみました。

残念ながらお味は。。。。硬い。。。。750円、高い。。。

3階には新しくジェラートの名店がオープンしていますね。
地下で8日の2時から京都「出町ふたば」さんの豆餅が販売されます。

以上大丸神戸店からのお知らせでした

2011年5月 5日 (木)

もんじゃ焼き 芯 @神戸市中央区加納町4-10-3

Photo_5

三宮でもんじゃ焼きが食べられるというので、というか、3割引のチラシ
があったのでしろちゃんと「もんじゃ焼き 芯」さんを初攻撃してみました。

フラワーロードの脇を西に少し入ったところにあるビルの2階です。

Photo_5 元町の栄町を越えた辺りにもお店があるそうです。

三宮でランチ営業してるお好み焼屋さんって
少ないのでありがたいお店でございます。

Photo_6

ランチは680円とお得、グラスビールも200円で頂けます。
けどお好み焼きにご飯とお味噌汁ってどうもクミョン駄目なんですよね。

Photo_9 Photo_10

だもんで、なかなか神戸ではお目にかかれないもんじゃ焼きを二人で
わけっこいたしました。これ、一人でと言われたらちょっと地獄ですよね。

チーズと明太のトッピングで、美味しいやん
東京で頂いて以来でしたが、ここので充分美味しいやん

Photo_11

ちょっと見た目ブスですがソバ飯もかなりいけました。

Photo_12

椅子の下にジャケットなどを入れておくと匂いが
移りませんよ的な店内。

フランスパンのもんじゃ焼きってのがメニューに
ありました。どなたか冒険してみてください。

END

大阪駅にオープンしたルクア、テレビで紹介されたトイレが30分待ち
だったそうですね・・・・漏れちゃいそう 

2011年5月 2日 (月)

ミス・ギャングスター 観てきました。

Photo

「阪急電車」を見ないでこんな映画を見に行ってきました。

原題は「六連発銃怪盗団」、なのに邦題は「ミス・ギャングスター」
韓国在住ひなオンマさんのブログで紹介されていたのを拝見して以来
ずっと日本に来るのを心待ちにしていた映画です。

いやはや、これは面白かった ドタバタですが充分満足させて
くれる内容です。おまけに最後はほろっと泣かせてもくれます。
5分と無駄な場面がありません、この監督さんすごい

かなりお勧めの一作でございます。

だってこの3人が主役なんだもん・・・・・

Photo_3

韓国ドラマファンなら必ずどこかで会ったことのあるこの三婆(失礼)
クミョンは特に真ん中のキム・スミさんの大ファンです。

平均年齢65歳の3人が8年間やっとの思いで貯めた夢のハワイ
デラックスツアーの料金を、振り込む寸前に盗まれてしまいます。
「盗られたら盗り返す」と銀行強盗を企てるという奇想天外ストーリー。

ドイツ映画のリメイクですがハリウッドからもオファーがあるとか。

韓国で女性に安易に「ハルモニ・・・」(おばあさん)って声をかけたら
怖いですよ、「オンニ」(おねえさん)って言いましょうね。

早く見たかったので大阪は心斎橋のシネマートまで見に行きました。

神戸はシネウェーブ六甲にて5月28日から放映予定です。

END

殺しちゃったら同じレベルじゃん・・・・
違う?

2011年5月 1日 (日)

Kobe 元町バル Charlie @神戸市中央区三宮町3-5

Photo Photo_2

大丸北の裏路地にあるスペインBar「元町バル Charlie」さん。

三宮元町界隈には小さいスペインBarが結構たくさん存在します。
そんなお店の1つです。OZW真理ちゃんとランチセットを頂いてみました。

う~ん、お子チャマな味と内容にあんぐり。ここは夜にちょい呑みのお店ね。

カウンターにipadが数台置いてあるので暇つぶしは出来そうです。

Photo_3

1年に3回くらいはオウチご飯も登場させておかないと、外食お化けに
思われちゃうので新作の器に盛り付けてみました。

Photo_4

そごう地下にお目見えした「富澤商店」で見つけた「仙台麩」 

始めてだったのでおっかなびっくりで鶏、人参、大蒜の芽と煮てみました。

揚げてあるのでがっつりとした存在感のある麩です。

東北の物を探すのは関西では難しいですね。15日神戸まつりの日に
市役所南で東北物産展が開かれるそうです。

皆様こぞって買いに出かけましょう

END

ユニクロで買った麻のパンツが次の日のチラシで700円も下がっていた。
「サイズが合わないのよ~」って返品して、別の店でチラシの価格で
買いなおしたクミョンって相当オバハンよね・・・・・・反省の意味もこめて
1枚に付き100円東北に寄付できるポロシャツも2枚買っときました

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »