こちらもご覧ください♪

« 都美人酒造見学 @南あわじ市榎列西川247 | トップページ | みそラーメンさつき @神戸市兵庫区門口町1-17 »

2011年7月 4日 (月)

木村屋 @南あわじ市沼島899

Photo

今回の淡路島訪問のメインイベントは「そー会」でも洲本の温泉旅館でもなく
2日目の沼島の鱧料理でございました。

お皿に見事に並べられた鱧さんの顔は普段目にする物の3杯はありました。

Photo_3

元祖鱧鍋で有名な「木村屋」さんで頂きました。

最近改装されたのでしょうか?
3階建ての館内はとてもきれいでした。

Photo_6

4人づつの個室に振り分けられたのでゆっくり鱧鍋を堪能できました。

団体さんや個人客で平日でしたが大盛り上がりの館内でございました。

Photo_5 Photo_7

Photo_11 Photo_10

湯引きや刺身などなどが出て来ましたが、これは関西の和食のお店でも
食べられそうな者達であまり感動はありませんでしたが・・・・・

Photo_8

鍋はうまい 旨過ぎます 旨過ぎて鍋の完成画像がありません

まずアラで出汁をじゅわーっとだして、そこへ淡路名産の玉葱を投入。

鱧の身は皮の方から入れて色が変わったらすぐ裏返す、炊きすぎ禁物。

鱧の出汁と玉葱の甘味がコラボレー 外気温32度でも鱧鍋バンザイです

Photo_9

忘れられないのがこれ 最後に頂いた鱧の子

Photo_12 Photo_13

お店の方が豪快に鍋の残りを取り除き・・・めっちゃもったいなかった

鱧の子をくずした中に溶き玉子を入れてささっとかき混ぜてご飯の上へ。

旨くないわけがございません小さいお茶碗一杯だったのが心残りです。

淡路で鱧鍋、絶対お勧めです 下手な旅館で2万も3万も使うなら
ここへ日帰りで来て食べる方が賢いかもしれません。

因みに鱧が1番美味しいのは脂の乗った梅雨明け時分とか。
今からでも遅くない 島へ急げ、急ぐのじゃ

END

激しく感動したのでHP載せておきますね。
クミョン達のはAコースだったみたい。
日帰りのバスツアーなんかで来ると内容が違うかもです。

http://www.nushima-kimuraya.com/cgi-bin/nushima-kimuraya/siteup.cgi?category=1&page=1

« 都美人酒造見学 @南あわじ市榎列西川247 | トップページ | みそラーメンさつき @神戸市兵庫区門口町1-17 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木村屋 @南あわじ市沼島899:

« 都美人酒造見学 @南あわじ市榎列西川247 | トップページ | みそラーメンさつき @神戸市兵庫区門口町1-17 »