こちらもご覧ください♪

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

ダダカレー @神戸市中央区元町1丁目

Photo

久々にお会いするOZW真理ちゃんと元町でスピードランチです。

商店街北側、郵便局の直ぐ前にある 「ダダカレー」 さん。

カボチャと茄子のチキンカレー(M) 630円 +生卵50円

野菜をぐつぐつ煮込んだ系のマイルドなカレーです。刺激を求める方には

不向きです。メニューはこれとポークカレーの2種のみ。

サイズがSMLと選べてそれぞれお値段が少し違います。

Photo_2

ダダカレーってどういう意味なんざんしょ?お伺いするのを忘れました。

北欧チックな小さなお店です。この雰囲気からオーナーは女性かな?

と思いましたが、年齢不詳な感じの男子お1人で運営されているようです。

Photo_4 Photo_5

ランチタイムのみ食後にペーパーカップのコーヒー付きです。

小物の設えといい、ピクルス用に添えられた楊枝といい、すごく繊細

そんなこんなしている間に民主党の代表が不自然に決定いたしました。

あまりにガマガエルなんでニュースを見る気がおこりません。

END

日曜に恒例の自衛隊富士総合火力演習が行なわれました。

親子連れの見守る中2時間弱の間に費やした弾薬総額3億4千万円、

戦争(攻撃)も出来ないくせに・・・・・・

無駄使いしてんじゃねーよ!復興に回せ復興に!!

2011年8月28日 (日)

さかな料理 たから @神戸市中央区琴ノ緒町5-4-11

Photo

かわいい弟がお奨めの 「さかな料理 たから」 さんでランチしてみました。

JR三宮駅東口北の西村コーヒー横の筋を少し上がったところです。

前に座っているオッ様はクミョンの浮気相手、ではなく1時過ぎでしたが

相席になりました。なかなかの人気店ですなここは

海老茄子カボチャ烏賊ピーマン白身魚、天ぷら山盛りの定食が700円。

他にもお造り定食、鮪丼定食、天ざる、コロッケ定食などなど全て700円。

しかし前のオッ様のお造りを見ると色が・・・・・天ぷらが一押しだそうです。

店頭にはメニューもありません、リーマンにはうれしいお店だと思います。

Photo_2

弟と言えば・・・・先日 eBay でこんなお買い物をしたようです。

ガイガーカウンター、放射線測定器ですね。

新品と思って注文したらどう見ても使用感のある中古品が送られて来たようです。

それもあのチェルノブイリのあるウクライナから輸入です。

1992年製、原発事故は1986年ですよね。

この測定器自体が被爆しているのではないでしょうか?

クミョン恐ろしいので触れません。画像だけ送ってもらいました。

弟曰く、「もしこれが被爆していたら最初から数値が異常に高いはずだが低い。」

因みに神戸市内数十箇所で計ってみたけれど大丈夫らしい。

だけれどこの20年くらい昔の計器が正常に働いているかどうか?

とってもとっても疑問ですよね・・・・・・

END

家に帰って鏡を見てびっくり、暑いので仕事場で後ろ髪を輪ゴムで止めたのを

忘れてそのまま食事をして電車に乗って帰ってきてしまいました

夏バテ、特に夏ボケには皆さんご注意くださいね。

2011年8月26日 (金)

あんじゃあんじゃ 兵庫店 @神戸市兵庫区駅南通5-3-33

Photo Photo_2

久々に韓国文化研究会のお2人、半韓のユイチャン&宋承憲ちゃんと

ランチでございます。兵庫駅高架下を東に少し歩いたところにある

「韓国家庭料理あんじゃあんじゃ」さん、三宮に本店がありますね。

なぜだか座席も壁もオリジナルのお酒のラベルも至るところピンクです。

Photo_4

6種類くらいのランチセットは880円。

スンドゥプチゲ魚介も少し入っています、これが予想を上回る美味しさでした。

在日の明るいママさん、かなりのお料理上手とお見受けいたしました

Photo_5

ユイチャンのテンジャンチゲも辛ウマだったそうです。

ユイチャンお孫さんを抱っこしすぎてマッサージ通い。お疲れ

Photo_8

縁起の良い「黄金豚さん」がおりました。ご利益ありますように、なでなで。

それにしても最近は老若男女、気軽に韓国に行く人が増えましたね。

もうそろそろ統一するってどうでしょう?韓国と日本

Photo_9

退店してから気づきました、お昼は980円でサムギョプサルとかカムジャタン

とかお鍋メニューも揃っていたようです。お次はビールと供に

暑さがぶり返しました、毎日汗だくです。なのに体重増加・・・・・

どうしてかしら?って悩みながら食べ続けているからでしょうね。

END

2011年8月25日 (木)

アズーリ @神戸市中央区山本通3-7-3

Photo

北野の帝王の妻まーりんさんちからすぐ近くの 「ピッツェリア アズーリ」

もう何回目かの登場ですね。ランチ(1575円)を頂きました。

こちらの大本命ナポリピッツァ「マルゲリータ」、ツナがトッピングに。

Photo_2

サラダとソフトドリンク付きでございます。今回は珍しくアルコール抜き。

とまぁ、ここの解説を美味しい美味しいと言っても面白くないので・・・・・・

引退には驚きですが、紳助と893関係との密着って前から匂ってたよね。

なんでこのニュースが「前原出馬決定」と「カダフィ首都脱出」と並ぶのか?

たかだか芸人がコケタだけ、NHKまで騒ぐ問題かしらん?

Photo_4

つぶ貝とジャガイモと変わった形のパスタ。

Photo_5

このパスタの名前ご存知な方いらっしゃいませんか?

また話は戻りますが、クミョンのご幼少時、かなり893に近接して生活

いたしておりました。夜中にパーンと音がしてその後「オドリャー」とか言う

声がして逃走する足音・・・・・。雪駄を履いてじゃらじゃら歩くお兄さんも

普段は優しくて「かわいいお嬢ちゃんやなぁ」と頭をなでてくれたり。

その腕は肘から上全面刺青で彩られておりました。

小さいながら 「この兄ちゃんとは結婚しない方がいいな」 と理解していました。

日向に立っていると思っても振り返るとそこには日陰が必ずあるものです。

Photo_7

異人館が並ぶ通りにはインド人にトルコ料理、フレンチにイタリアン・・・・・

そんな北野で地蔵盆を発見、なんだかほっといたしました。

今年の盛夏もそろそろ終わろうとしています。

END

2011年8月23日 (火)

グリル一平 三宮店 @神戸市中央区琴ノ緒町5-5-26

Photo

神戸洋食界の雄 「グリル一平」 3月にオープンの三宮店でランチしてみました。

クミョンの仕事先から目と鼻の先ですが初攻撃、店内は元町店よりかなり

ゆったりとしていて居心地いいです。

因みにこちらの新開地本店は創業50年以上の老舗でございます。

今回のメンバーはK女史、チトミさん、クミョンの3人です。

Photo_3

臨場感たっぷりの大き目画像でご覧頂きましょう。

最初のは 「ミックスフライランチ 1000円」 そそり立つエビフライに

ミンチカツとチキンカツ。フライの苦手なクミョンも大満足な美味しさです。

お次のこれは 「タイムランチ 800円」 今回はオムレツとミンチカツ。

どれもカップスープとライス付き。ライスは大中小とサイズが選べます。

Photo_4

グリル一平の看板料理 「鉄板スパゲティ」 1050円

このアルデンテを完全に無視したパスタに生玉子がエロく絡むこの一品。

クミョンの小学校時代の常食でございました

あの頃はもう少しあっさりとした味付けだったような、かなり現代風にアレンジ

されておりますね。3人で分けあって頂きました。

Photo_5

祖父が大好きだったタンシチューも健在 次はオムライスいってみよう

元町店が%#&%$$だったので長らく一平からは足が遠のいていましたが

ここ美味しいやん 少しわかり難い場所にありますが探してGO

END

あの美しかった竹脇無我様ご逝去。

「妻を娶るならだいこんの花のような女を選びなさい」向田邦子の脚本が

光るドラマ「だいこんの花」、どこかで再放送してもらえないかしらん。

2011年8月22日 (月)

サッカー観戦してきました。 @ホームズスタジアム神戸

Photo

土曜日19時キックオフ ヴィッセル神戸vsアルビレックス新潟のゲームを

ホームズスタジアム神戸で観戦いたしました。

ルーシー・ティーちゃんが区民招待デーのチケットをゲト、クミョンもただ乗りで

参加させて頂きました。地下鉄の駅から5分ほどで到着、雨の涼しい日でした。

Photo_3

お!受付のお兄さん。かなりイケメンです。

今回は兵庫区中央区の住民3000名様ご招待日でございました。

Photo_4

ゲート前にインド料理、メキシコ料理、ブラジル料理、韓国料理などなどの

楽しい屋台が並んでいました。メキシコ料理タコス製作中のお兄さんも

かなりイケメンでございました。後ろ向きで残念ざます!

Photo_5

望遠レンズで激写中のお兄さんもイケメンです!ここってイケメン度かなり

高いです。来た「かい」があったというものです

あ、そうそうサッカーね、サッカーを見に来たのですよね、わたくし達

Photo_7

20分前に到着しましたがすでに区民席はほぼ満席!かなりアウェイ側で観戦です。

ほとんどが夏休み中の親子連れ、我々はビール片手に静かに観戦です。

それにしてもサッカーは応援がすごい、地響きの様な音に圧倒されました。

ピョンピョンずっと飛び跳ねて応援しているので?????

「床発電」システムだそうで、サポーター12人が90分間跳びはねて100ワットの

電球を1分半点灯させることができるらしい。ご苦労様でございます。

Photo_8 Photo_9

忘れちゃいけない、スタ飯はこんな感じでございました。

ルーシー・ティーちゃんはアールティーのインド系を攻略。

クミョンはイケメンに誘われてメキシカンのタコライス500円。

サッカーはテレビで観戦するより生が数倍楽しいと今回知りました。

Photo_10

試合結果は2-1でヴィッセル神戸の勝利 おめおめでございます。

知ってる選手は大久保君だけでしたが・・・・あっという間の2時間でした。

2011年の楽しい夏の思い出ができました。

ルーシー・ティーちゃんお誘い下さり、どうもありがとうございました

END

←ミルク1杯で助かる命があります。

2011年8月20日 (土)

魚のさばき方教室 @神戸市兵庫区中之島1丁目1-4

Photo

男をさばいた事はあるけれど、魚はさばいた事がないクミョン。

「魚のさばき方教室」 に初潜入してみました。

日焼けの似合う渋い講師さんでした。どこかの新聞社も取材に来ています。

Photo_2

場所は中央市場前のビル2階、先日訪れた「まるも寿司」さんの並びです。

お魚だけでなく、青果や蕎麦打ちの教室もあるみたいです。

すべて単発なので受講しやすいですね。入会金も要りません。

Photo_3

リタイア後のおっ様も5,6人参加しておられます。

皆さん普段からお料理されている達人ばかりでございました。

Photo_4

鱗を落として、頭を落として、内蔵を出して・・・・

ここまではなんとかクリア、しかしこの後は大苦戦、お魚ぐちゃぐちゃ

さすが魚市場の前の教室、練習用に大きな真鯵が1人につき2匹用意されていました。

Photo_5

きれいに出来ました

・・・・・・・ははは、これは先生の見本でございます。

クミョンのは

Photo_2

お見せできる様な代物ではございませんでした。

もう決してお魚をさばくなど、大それた事は考えますまい。

生臭くなった手で鯵を頂きながら、懺悔いたしました。

END

興味のある方は下をクリックね

http://kobe-honjo.jp/pr/ryori/

2011年8月19日 (金)

Die Currywurst 白編 @神戸市中央区三宮町3丁目

Burusuto

24歳のチャン・グンソクと60歳のStingどっち取る?と聞かれたら

迷わず60歳のStingっと答えるクミョン、念願の白い方を頂きました。

思い出す、カリフォルニアの青い空・・・・・

そんなにふにゃふにゃじゃない、これなら大丈夫です

暑さと湿気で頭脳が一部腐ったままのようです。

これ以上書くと危険がいっぱい、今回はこれにて。

END

何が良いのか、どこが良いのか。クミョンわからないんですよ、軍足。

あんなのばっかり出てくるようになったら・・・・嫌韓流になりそうです。

2011年8月18日 (木)

侵略終結記念日

Photo

しばしお休みしていた間、5本DVDを借りてきて観ました。

「告白」が面白かったくらいで、他は時間つぶし。

終戦記念日周辺になると、♂とクミョンはなにかと論争するのが恒例となっている。

今年はこんな感じ。

♂曰く 「日本は戦争はもう繰り返しませんというけれどあれはおかしい。

もう二度と侵略!はいたしません、が正しいのではないか?だって万が一

侵略されたら戦争せざるを得ないのだから・・・」と。

15日からNHKで五味川純平原作の「人間の條件」6部作が連夜放送

されているのを今2人でじっくり鑑賞しています。

50年以上前、20代の仲代達矢主演の映画だが、あの頃と比べ倭国はなんと

右よりになったことよ、先日野豚枝野氏が「いかなる犠牲を払っても・・・」

と言い放ちよった。地震に津波、そして戦争は忘れた頃にやってくる。

END

ケーキと内容は無関係です。

ちょっと休むと本調子に戻りません。ご了承ください。

2011年8月17日 (水)

桃花林 @神戸市中央区ホテルオークラ3F

Photo_2

クミョンパパの3回忌抱擁じゃなく、法要の後は九州からの親戚も集まって

総勢11人でホテルオークラの中華 「桃花林」 でランチです。

兵庫県地産地消フェア プレミアムランチ(3150円) 

窓からは素晴らしい神戸港の眺め、広いダイニングで頂きました。

Photo_5 Photo_6

お値段控えめですが品数も内容もかなり豊富でした。

前菜、北京ダック、冬瓜と鱶鰭のスープ。南京街が近くにある土地柄ですが

こちらは東京系のお店でかなりあっさりとした味付けです。

Photo_7 Photo_8

貝柱と兵庫県産の野菜炒め、飲茶もホームメードで丁寧な仕上がりです。

メインは12,3種類の中からテーブルごとに3品選びます。

Photo_11 Photo_13

パパリンも中華料理が大好きだったなぁ。

けど亡くなって2年しか経っていないのに、どうして3回忌?

亡くなった日が1回目の忌日、1年目が2回目の忌日、で2年目は3回忌、だそうな。

「○○歳にもなって知らなかったの!!」と昭和の乙女達に怒られました

Photo_14

デザートも色とりどりでお腹いっぱい。

小学校6年生から79歳まで大満足でした

Photo_15

すっかり美少女に変身のさゆちゃん 

どんな大人のオンナになるのかしら。楽しみです。

END

代々ご縁のあるお寺さんに来て頂いていますが、息子さんが来るようになってから

なんだか有り難味がものすごーく低下した様な気がします。

締めくくりの法話の最後に 「次の7回忌、どなたも欠けることなく・・・・」

って老人がいる前で言う話違いますよね。それも笑いながら

そうか、誰かがいなくなる度に法事が増えて儲かる仕組み。

これが本当の坊主丸儲け、なんて言うと罰が当たりそうですね。

2011年8月13日 (土)

お盆休みのお知らせ。

Photo_7

13日~16日の間、ブログはお盆休みとさせていただきます。

どこにも♂は行く様子がありません、従ってクミョンも同じく部屋篭もりです。

頭をリフレッシュして来週現れますので、ヨロピコです 

END

2011年8月12日 (金)

元祖やき鳥 八栄亭 @神戸市中央区中山手通1-1-7

Photo

今回は親父系焼鳥を攻撃すべく、三宮の 「八栄亭」 にシロチャンときてみました。

ここの本店である新開地のお店は創業90年!の老舗でございます。

ものすごく小さくてかわいいつくね。各串は1人前3本~4本での注文になります。

Photo_2

1階はカウンター10席ほど、2階はテーブル席のようです。

早い時間から混みあっております。予約をして行って正解でした。

Photo_3 Photo_4

当たり前なのですが、親父系なので余分な装飾なしです。

一通り食べたら居辛くなりました、〆に頂いた鶏ラーメン(わんこ大)

のスープがとっても美味でございました。

Photo_5

なんとシロチャンはこの日に屋久島から戻ったところで島の匂いぷんぷん。

彼女は年に数回1週間ほど滞在される屋久島ラブ人間です。

面白いお土産をいろいろ頂きました。どうもありがとうございます

屋久島は昼間暑いけれど、夜は窓を開けては寝られないくらい涼しいの

だとか、羨ましい限りでございます。

Photo_6

沖縄のやちむんに 「屋久さばらっきょ」 を盛り付けてみました。

らっきょは島の粗塩で漬けてあるそうです。焼酎が進む君です

END

次期総理大臣・・・・せめて顔の良い人を選んでくださいね。

2011年8月11日 (木)

ホテルのビアガーデンでプハ~ @神戸市中央区ラスィート神戸

Photo

ハーバーランドにある Hotel La Suite Kobe 

おされーなサンデッキで神戸港の景色を眺めながらのビアガーデン。

北野の帝王の妻まーりんさん達のお集まりに参加させて頂きました。

Photo_3

きれいな夕暮れの画像でも撮れるかしらん、と思いましたが時間制限あり

カメラをいじくってる暇なんかありません。

男子は5000円女子は4000円でワイン、ビール、ハイボールなど(なぜだか

ロックも水割りもだめ)の飲み放題、上記の様なお上品なおつまみ付き。

もう少し食べる物が出ることを想像して空腹で行ったのが大失敗

Photo_4

こちらの総支配人桧山氏とまーりんさんは古~いお知りあい。

いろいろサービスして頂きました、ありがとうございます

けど、ここってクミョンみたいな親父系ギャルが来るとこと違うみたい。

「きゃ~%%$$$が#$%$や#$$%~!!」とか叫んで

イエローカードを出されてしまいました

Photo_5

ライトアップされたお庭がきれいです。

猛暑だけど紳士淑女を貫きたい方にはぴったりの場所だと思います。

そうそう、こちらのランチも美味しいのです。お礼参りに利用しようかな。

END

夏休み、中国に行かれる方は胃腸薬をお忘れなく、そしてイギリスに行かれる

方は金属バットを持って自衛するお覚悟でお越しくださいませ。

2011年8月10日 (水)

同源 @神戸市灘区岩屋北町4-4-8

Photo

夏が来~れば思い出す~♪のは阪神岩屋駅すぐの異色中華料理店

「同源」 さんの8月限定の冷麺でございます。

四川料理がメインのこのお店ですがこの冷麺はなぜだか和風でマイルドです。

プリプリの海老さんに山芋、すべてぐるぐるミックスして頂きます

Photo_2

今回はルーシ・ティーちゃんが後輩さんと攻撃予定と聞きつけ割り込みで

参加させて頂きました。大きなお邪魔虫でゴメンゴ

黒板メニュー「麻辣香鍋」 唐辛子がごろごろ転がっております。

牛カルビ、中華ゆば、野菜をスパイシーに炒めた一品、美味しいです。

Photo_3

「カニ卵白あんかけ炒飯」 こちらの名物料理の一つでございます。

Photo_4

下には見事に黄身の絡まった炒飯が隠れております。

厨房のガラス窓から客席の様子を伺う銭明健シェフ、お久しぶり。

Photo_5

ここに来てこの 「麻辣タン麺」 を食べずして帰ることはできません。

辛さは4段階ございます。夏こそうれしいこの辛さ、暑さが吹き飛びます。

3人だったのでこちらのグランドメニューをほぼ踏破できました。

12時からは近隣リーマンさんの予約で満席の場合がございます。

少しずらすか、予約をしてお越しくださいませ。

END

地下核実験って出来ちゃうんだから原発も地下に造ったらどないじゃろ?

猿の浅知恵ならご免あそばせ・・・・・

2011年8月 9日 (火)

パパリンの日

Photo

2年前、8月9日の未明にクミョンパパはプリン星に旅立ちました。

通夜の日も去年のその日も下町のしょぼいお店でこのたこ焼きを食べながら

パパリンと会話をしました。恒例になったので今年も出向いてみました。

お仕事1本のクミョンパパが1番好きだったたこ焼きです。

この2年、クミョンはとても長く感じています。

悲しみはだいぶ薄れましたが喪失感はいつまでも続くものです。

あれから倭国は大惨事に見舞われ未曾有の窮地に立たされています。

パパリンの言っていた「アメリカの崩壊=日本の崩壊」が迫っているような気配です。

プリン星に逝くより怖いライブヘル・・・・なんてことになりませんように。

END

2011年8月 8日 (月)

港町MOTHER @神戸市中央区琴ノ緖町5-7-4

Photo

三宮駅から少し北東に上がったところにある 「港町MOTHER」

チトミさんがテレビで見て興味深深だとかで一緒に初攻撃してみました。

なんでもこのチキン南蛮のランチが特に美味しく人気だとかです。

Photo_2

ビシソワーズ付きで780円+玄米ご飯に変更で50円。

テレビ効果?店内満席でございました。お味はすごく若者向けです。

クミョンは甘酢ダレにマヨネーズという組み合わせはどうも・・・・でした

スタッフの皆さんはとっても頑張っておられ、それは気持ち良かったです。

食後に向ったここ、おもしろい経験をさせて頂きました。

Photo_3

先日 「無料でパン作りの講習を受けませんか?」 というキャッチにわざと

ひっかかってみました。ただほど高い物はないのを承知のうえで

Photo_4

きれいな教室です、少人数制で各テーブルごとに講師が1人指導にあたります。

クミョン達には 付けまつ毛ビヨヨヨ~ン な乙女講師が担当です。

本当にお料理とかパン作りの経験豊富な人なのかどうかはすごく疑問。

「発酵している間にご説明させて頂きますね」ってこれを提示されました。

Photo_6

ひつこめに受講の勧誘が始まりました。小さい字で入会金12600円とあります。

「お支払いは10月で結構です、おうちに帰ってから考えると迷いますよ」

と、2回の発酵の間にネチネチと攻められました。

けど2人とも伊達に歳とってませんから。「ふ~ん」で通りすぎました。

Photo_7

出来上がったのはカレー味のホットドッグ風なパン。

こんなの作るのに一回4500円も払う必要はないと思われます。

我々に脈無しと思ったのか挨拶もなく付けまつ毛講師はいなくなりました。

「2時間くらい無駄にしたかも」 少し反省の帰り道でした。

END

2011年8月 7日 (日)

まるも寿司 @神戸市兵庫区中之島1-1-4 中央卸売市場

Photo

中央市場飲食店街にある 「まるも寿司」 さんでランチ。

足腰がめっきり弱くなって出無精に拍車のかかったクミョンママを連れ出しました。

中間の3700円くらいのを頂きました。魚市場の近くだけあってネタは新鮮。

Photo_2

活けの車海老の頭は塩焼きで登場。

今回なんだか前回より興奮しない、多分車で

いったのでアルコール抜きだったせいかも

Photo_4

Photo_6 赤だしとフルーツが付いてます。

もうちょいお安かったらうれしいな。

小食のクミョンママも美味しいと全部平らげて

いました。自分ばっか食べていないでたまには

母親孝行しないとね

一階に職人さん使用の刃物屋さんがあります

やっと包丁を磨いでもらえるとこがみつかりました。

END

え?花火の写真はないのかい?って・・・・・

Photo_7

昨夜♂は頑張って150枚くらい撮りましたがろくな画像が・・・・・

「慣れないデジカメを使ったから!」とか弁明されておりますが

弘法はカメラを選ばずってことわざ、中国にはないんですかね?

2011年8月 5日 (金)

洗脳ヘッドギア 試してみませんか?

Photo

♂は無事あのお騒がせ国家から戻り、クミョンの早めの盆休みも終わりました。

今回持ち帰ってきたこれ 甥っ子のフィアンセからクミョンへのプレゼント。

こんなの被って踊ってた宗教、ありましたよね・・・・・・・・・

ヘッドマッサージ器です。初めて使用する時は少しびびりました

ビオワァ~ンビオワァ~ンと、もみもみから締め上げ、首筋ムニュ~まで。

静かな音楽と供に女性の声が「あなたは開放され、リラックスしていきまぁす・・・
身体は軽くなりどんどんリラックスしまぁす・・・・私が20数えた後、あなたは
完全にリラックスしていまぁす・・・・・」

なかなか気持ちいいやん 寝つきがかなり良くなります。

電池式なのでこのまま街中を歩いたりもできますよ・・・・・・・・

Photo_2

この他はまたどっちゃりと食料品を買い込んで帰ってきました。

馬鹿にしていた中華の食品と今の倭国の食品、どっちが安全でしょう?

今まではお土産にと倭国のお米を持って行くこともありましたが、これからは

中華から担いで帰ってこないといけない日がくるかもしれません。

END

購入希望の方は下記へどうぞ(回し者ではありません)

http://www.amazon.com/OSIM-uCrown-Soothing-Massager-Music/dp/B002TOBSQK

2011年8月 4日 (木)

再度山荘 @神戸市中央区神戸港地方字再度谷63

Photo_2 Photo

ルーシー・ティーちゃんと2人で山ガールしてみました。

再度山の中腹(もしかして入り口)にある 「再度山荘」 をランチ攻撃です。

今回はJR元町駅から歩いてみました、目的地までは約40分でございました。

Photo_3

山手女子校を横目で睨みながらを登っていきます。

途中、猫の4兄弟なんかいたりして・・・・

Photo_4

せせらぎに沿ってどんどん登り、少し疲れたなぁくらいの地点で

目的地に到着です。さぁ、食うぞ待望のスペアリブ

Photo_5

ランチは土日のみ営業の 「再度山荘」 さん 昭和45年創業。

クミョン何かを食べる目的無しで夏暑いのに山中に分け入ったりいたしません。

左はガラス戸で仕切られたエアコン部屋、こんな所でそんなの嫌

我々は山を感じる外のテーブルで頂きました、街中よりかなり涼しいです。

Photo_6

カナカナカナカナ・・・・・

緑に囲まれた最高のビール環境、ヘブンリーですチョンマル

Photo_8

ハーフサイズのピザもいっときましたけんど・・・・・もうちょい、頑張って欲しい。

Photo_9

まず串焼き登場、キャンプでBBQしてる感じですね。

Photo_2

ランチのスペアリブは小2本か大1本だそうです。

手で持って骨の際まで、余すとこなくガシガシ頂きました。

これは美味しい

Photo_12

チキンも出てきました。ワイルドに焦げ上がっております。

Photo_14

夜になると虫の襲来が予想されます、虫除けスプレーが置いてありました。

ゆっくり食べて飲んでお腹いっぱい、そうそう、すぐ近くには・・・・

Photo_13

かの有名な燈篭茶屋がありました、次はここで早朝ラーメンだ

朝5時から昼2時までの営業です。木曜定休、土日のみのおでんが人気

Photo_16

ヴィーナスブリッジから神戸の町を眺めながら下山いたしました。

3時間のショートトリップですがなんだか遠くにきたような。

東西に細長い神戸、時々南北移動するのもおつなもんでごわす。

END

Photo_17

下山中諏訪山公園上の遊具公園で、死体発見か

浮浪系の方がお昼寝中でした、お邪魔しないようそーっと離れました。

2011年8月 2日 (火)

鉄人ビアガーデン @神戸市長田区鉄人広場

Photo

9月9日まで毎週金曜日に開催されている新長田の「鉄人ビアガーデン」

K女史とチトミさんをお誘いして攻撃してみました。5時からスタートです。

5時半近くに到着すると・・・・・・・

Photo_2

なんじゃこれは~

すでに人人人で場内埋め尽くされている状態でございました

お店だけでもチェックしておきましょう・・・・・

Photo_3

丸五市場でお馴染みのミャンマーカレー「Tete」さんも参加です。

Photo_5

復興支援も兼ねてます、宮城県名物笹かまぼこのお店。

けど、出店数も少なく面白みもなく・・・・鉄人にヨロメイタ私が悪いのね

暑いし座れないし退散です、今回は不発に終わりました。

腹立つ 懲らしめにちっちゃく、ちっちゃーくしてやるわ

Photo_7

ただでは帰れません。お腹も空いてきました。

Photo_8 Photo_9

本町通商店街の 「志ば多」 さんへ駆け込みました。

やっぱここ美味しい その後ちょっと飲もうと近所のお店を

回りましたが我々同様鉄人に振られた人でどこも満員。

なんだか消化不良な夕べでした、収まらないので鉄人プロジェクトに

「もっとテーブルと椅子を増やすのだ~」ってメイル送っちゃいました。

行かれるかたは暑いですが早めにお越しになった方が賢明です。

END

2011年8月 1日 (月)

焼鳥 げん家 @芦屋市宮塚町2-1センチュリー宮塚 1F

Photo_15

JR芦屋駅から南へ5分くらいの所にあるアンチ親父系の焼鳥「げん家」さんを攻撃

メンバーは久々にシャバに戻ったOZW真理ちゃん、K女史とクミョンの3人です。

Photo_17

味噌ダレをつけて頂くキャベツが美味しい

調理場を前にしたカウンターとテーブル3つ、

席はソファなのでゆったりと落ち着けます。

Photo_19

Photo_20 Photo_21

Photo_23 Photo_24

結構手の込んだ串が多いですね、親父系焼鳥が好みの方は駄目かも。

男子スタッフ3、4人で運営、元気な掛け声に当初面食らいます

Photo_25 Photo_26

今回は見事グランマに昇格された真理ちゃんのお祝いも兼ねております。

カルパッツァが来たところでワインにスイッチ、不思議なクーラーで登場。

Photo_29 シーザーサラダもいっときました

Photo_27 Photo_28

最後に頂いた日本酒 「貴」 すっきりと飲みやすかったです。

あんねー、駄目出ししていいですか~?このフロアの男の子、今日から

ですか?ってくらいお仕事駄目でした。何も知らないのでイライラしました。

お姉さん今回は我慢してあげたけど、ツギハナイトオモトケヨ

Photo_31 Photo_32

とかなんとか文句を言いながらも、〆のご飯もしっかり頂きました。

熟女達には若さが痛いお店です、ここはカップル向きかもしんないね。

ああ、新橋の煙たい屋台が懐かしい。次回は親父系焼鳥を攻撃してみましょう

END

「貴」 メニューに福島産とありましたが、長州って山口県だと思います。

伊藤博文閣下に怒られてしまいますよ 

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »