こちらもご覧ください♪

« 北海道の物産と観光展 @神戸そごう本館9階 | トップページ | 東京竹葉亭西宮店 @西宮市鞍掛町5-1白鷹禄水苑内 »

2011年10月17日 (月)

堂賀で蕎麦打ち体験 @神戸市中央区加納町4丁目

Photo

北野の帝王の妻まーりんさんにお誘い頂いて、NHKカルチャーの
「新そばを打つ」に参加させて頂きました。

クミョン○十年生きてきて麺を打つのは初体験でございます。
ドキドキワクワク、気合入れての攻撃でございます。

場所は神戸蕎麦界の雄、「堂賀」さんです。今回は1人でひと通り、
更科の粉に水(宮水)を加える所から蕎麦切りまで全てするようです。
まず大将のお手本を拝見させて頂きました。

Photo_2 Photo_3

Photo_5 Img_7130

水分は粉の40~43%その場の湿度で。赤ちゃんの耳たぶ位の堅さに
なった生地をめん棒でどんどん延ばし、最終的に大きな四角になるまで延ばします。

引っ付かないように途中で打ち粉をしながら細く細く切る。

簡単やん、こんなん、屁っへっへ~のかっぱやん・・・・・

Photo_8

嘘です、大嘘です。悪戦苦闘とはこの事でございます。

「そこと違うがな、そこと」「指切っても知らんで~」「そんな太いのはウドンや」

この道30余年の大将、クミョンのあまりの不器用振りに唖然です。
優しく微笑みながら丁寧にご指導頂きました。ありがとうございます

帰ると♂が「何やってきたの?」ってびっくりした表情です。
紺色のスニーカーが真っ白になっていました。

出来上がった蕎麦は持ち帰り、湯がいて頂きました。
美味しかったかって? 汗が出るほど苦労した割りには・・・・・。

今回の収穫は、「美味しいお蕎麦はお蕎麦屋さんで食べましょう」

一生で1回の蕎麦打ち体験はこの言葉で締めくくりたいと思います。

END

「堂賀」さんってドウガではなくドウカと読むそうです。初めて知りました。
現在はお昼だけの営業だそうです。

« 北海道の物産と観光展 @神戸そごう本館9階 | トップページ | 東京竹葉亭西宮店 @西宮市鞍掛町5-1白鷹禄水苑内 »

コメント

良い体験をなさって来られましたね。
「どうか」さんですか、知りませんでした。
先日「桜田」で「堂賀」の新蕎麦を美味しく頂いてきました。

お蕎麦をこねるのと土をこねる菊揉みと共通するところが有ると思いませんか?
私はしたことが有りませんが・・・
お蕎麦は美味しいお蕎麦屋さんで頂く事にします

Mikageマダム様

先日マダムの桜田さんの記事内にこちらのお蕎麦が現れて驚きました。
大将は桜田さんとは長いお付き合いだとおっしゃってました。

確かに菊練りとそっくりでした、その段階までは良かったのですが
延ばす切るが・・・・時間をかけすぎたので乾燥してしまい
哀れなお蕎麦が出来上がりました

そうそう、紀茂登いきなり☆二つ・・・・・あの本、よくわかりませんわ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 堂賀で蕎麦打ち体験 @神戸市中央区加納町4丁目:

« 北海道の物産と観光展 @神戸そごう本館9階 | トップページ | 東京竹葉亭西宮店 @西宮市鞍掛町5-1白鷹禄水苑内 »