こちらもご覧ください♪

« trattoria kappa @神戸市垂水区平磯4-2-10 | トップページ | 炭焼さんま丼 @神戸市某所 »

2011年11月 2日 (水)

○○ @神戸市某所

Photo

載せないでスルーしようと思いましたがあまりにも怒髪天なので
お披露目することにいたしました。

近くの専門店で車を見てもらっている間に食したこれ・・・・・
このお店は食べログやいろいろな情報誌で神戸の美味しい焼肉屋
の特集などがあれば名前を目にする機会も大変多い有名店です。

20年ほど前に宴会でお世話になり美味しかった思い出もあり、今回
ランチもしているらしいので入店、平日の午後1時お客はクミョン1人。

で、登場したのが↑、見た瞬間その後に訪れる不幸が想像できるくらいの
肉がモヤシの上に乗っていました。これってスジ肉やん。
日常お肉を扱っているのだからこの部位をこんな風に調理したらどうなるか
承知の上で提供しているのだとしたら、料理人とは言えません。

硬い、噛み切れない、飲み込めない。。。。。
添えられた業務用ポン酢の味はきつく、若布スープはインスタントかこれ?

ランチはこれのみ1270円。(1260円ではないのが不思議)
お安い設定なので多くの期待はしませんでしたが、これ500円でも
怒髪天です。吉野家さんの牛丼食べてる方が10倍はマシです。

半分以上残して10分で退店いたしました。それで気づいてくれるかどうか。

ここは夜に大枚を支払う時のみ美味しいお肉を出すお店なのでしょう。
けれど昼とは言えこんな物を出す姿勢の店はもう絶対行きたくありません。

Photo_2

キムチだけが普通に美味しかったです。。。。。。

そしてもう1つ、テーブルに勘定書きが来ません、レジを打つこともしません。
お昼の売上げは捨てる肉を使って全て・・・・・・

憤慨と疑惑のみを得たランチタイムでございました。
車を検査してくれたお兄さんがイケメンだった事が救いでした。

・・・・・とまぁ、クミョンの怒りにお付き合い頂き感謝ハムニダ。

で、全く関係ないけど。道路でよく目にするこれ・・・・・カラーコーン。

180pxroadconessankakuconesjapan1

先日行われた大阪マラソンで使用されたコーンは♂の取引先が納品した
物だそうで、ランナーよりこれに注目していました。

こんな大会の場合買取もありますが、大概はレンタルだそうです。
今回はテレビ放送もあり新品の美しいコーンが多数用意され大会に出場。
で、その後どうなるかというと・・・・・次は神戸マラソンに出場するらしいです。

開催日の関係とは言え、神戸は大阪の使い古しですね
で、その後は全国のいろんな場所に置かれて活躍するという運命のようです。
道端に置かれたコーンもかつては世界陸上なんかで活躍したコーンかも
しれません。そう思って見るとなんだか哀愁が漂っていませんか?

END

« trattoria kappa @神戸市垂水区平磯4-2-10 | トップページ | 炭焼さんま丼 @神戸市某所 »

コメント

うわ。。 マジですか
ドン引きです
激安ランチじゃないんだから〜それでもイヤですが。わたしなら一言申し上げてしまうかもですわ
くみょんさまオトナ
怒りも感じますが、悲しいんですよねっっ
食べる人への心遣いのなさというか、、それ以前の問題だけど
以前ガチガチのタピオカを前に、「これはないですよね」と言ったことあります キョトンとされたので再訪してません

カラーコーンなるほど物流って面白いですね 色々思うことありますが世界の工場であるビッグチャイナがインドにとって変わるまではお世話になりましょう

長コメント失礼いたしました ぜひ! おいっしいお肉でリベンジなさってください

一食一食って大事だと思っているのでこんな事があると
本当に萎えてしまいます。萎えすぎてその場で暴れる気力も
なくなってしまいました。今どきファミレスでもこんなもん出しません。
またどこかで食べ直してやろうと目論んでおります
インドとチャイナってものすごく仲悪いんですよね、チャイナとベトナムも
仲悪いんです。要するに皆と仲悪いチャイナ・・・・

アハハ。。 さきほどのコメント、「インドがチャイナにとってかわるまで」と書いたつもりでした
中国の経済成長に伴い人件費も上がるため他国に移行していくことでしょう

一食一食が大事同感でございます 自由のきかない今のわたしには夢みる献立が満載。。

これから当分変なもの食べられないですね・・・・・
忘年会も際どい食事は駄目でしょうか?
思い当たる場所は際どい食堂ばかりなのです

中国は広いので日本とはまた違った衰退の仕方をすると思います。
歴史は繰り返すもの、また分裂したりして・・・・

今から飯炊き女に変身です。では来週またよろしくお願いいたします。

道端に置かれたカラーコーン・・・   
今は天国で遊びまくっている家のワンコはあのコーンがマークに見えたのか  
散歩途中に出くわすとクンクン臭った後必ず片足上げてジョロジョロ・・・
ご主人様が取引きに関与していたかもしれないブツに対して申し訳なかったです
使い回されていろんな所の臭いがしたのかな・・・
カラーコーンを見るたびに私も哀愁を感じている今日この頃です

真理ちゃん様

天国のロクピちゃんも今は懐かしそうにカラーコーンをお空から
眺めていることでしょう・・・・・もしかしたら天国にも勤めを終えた
カラーコーンが存在しててそこにジョロジョロしてるのかも
こんなブツやあんなブツ、最近はこの手の産業資材を扱う会社と
取引があるらしいです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ○○ @神戸市某所:

« trattoria kappa @神戸市垂水区平磯4-2-10 | トップページ | 炭焼さんま丼 @神戸市某所 »