こちらもご覧ください♪

« 全州てどんなとこ①  | トップページ | オウォンチプ @全州市完山区太平洞 »

2011年12月21日 (水)

全州てどんなとこ②

Photo_11

伝統韓屋も素敵ですがこんな昔懐かしい、倭国で言うなら昭和の香りが
する建物が並んだ通りがありました。

実際に文房具屋さんだったり、トッポッキの食堂だったり現在もお店は
運営中で学校帰りの生徒さんが買いにきていました。

Photo_12

軍足さんもおりました・・・・・・・・

Photo_13

倭国にもありましたよね、ベッコ飴を上手く割れたらもう一枚っての。

見るからに都会から来ました風のマダーム達がキャーキャー盛り上がって
おられました。
因みに手前の紫のバッグは真正ではなくプリントね

Photo_14

居酒屋さんの壁、米どころ全州は美味しいお酒の産地としても有名です。

Photo_15

全州の文化を展示している韓屋も所々に点在しています。

P1020618_2 Photo_16

全州伝統酒博物館にて、韓紙で作られた人形がほっこりさせてくれました。

Photo_18

歴史を深く感じ、伝統と技術を学ぶことの出来る韓屋マウル

皆様も一度お越しになってはいかがでしょう・・・・

と、なんだか観光案内すぎて面白くないと思ったそこのあなた

これをご覧ください ↓

Photo

全州韓方文化センターにて

PCで簡単な質問に答えると自分の体質を判定できる四象体質テスト
の質問です。絶句の後爆笑 不便・・・・・・

訳した人の顔が見てみたいです。

END

« 全州てどんなとこ①  | トップページ | オウォンチプ @全州市完山区太平洞 »

コメント

私が全州にひとめぼれ!したのが、まさに「全州には、古き良き時代が今もなお
残っているから」なんですよね。
とは言え、韓屋村でもどんどん改修工事が行われ、私が初めて全州を訪れた2年前と比べると、かなり垢抜けてしまいましたが。
漢方文化センターの設問、そんなお下品な翻訳になっていたんでしたっけ?
爆笑させていただきました。

ビョン様

もしかして、全州からアクセスしていただいたのでしょうか?
私が韓国を好きなのも何かもう日本では消えてしまった
どろっと(良い意味で)した所が残っているからなんです。
韓屋マウルもちょっと作られすぎ?な状態ですね。
他都市からの観光客を呼ぶにはいたしかたないのかもしれません。
神戸の異人館辺りみたいなものですね・・・・・

韓方文化センター・・・・まじめな質問が続きそしてこれがいきなり
静かな館内で大笑いしてしまいました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全州てどんなとこ②:

« 全州てどんなとこ①  | トップページ | オウォンチプ @全州市完山区太平洞 »