こちらもご覧ください♪

« ブラッセリー・ラルドワーズ @神戸市中央区磯上通4-3-2 | トップページ | かみ添 @京都市北区紫野東藤ノ森11-1 »

2012年1月 8日 (日)

かね井 @京都市北区紫野東藤ノ森町11-1

Photo_2

去年のお話で恐縮ですが大福梅を頂きに北野天満宮にお参りに行きました。

門に掲げられた大きな干支の絵馬を見て後ろにいた人が・・・・・

「これデジカメできれいに写したら年賀状に使えるよな」
「おまえ、賢いなぁ。デジカメ持ってきたんか?」「いや、持って無い」

Photo_3

お参りの前にまずはランチ 「手打ち蕎麦のかね井」 さんを攻撃です。

地下鉄鞍馬口駅がら鞍馬通りをどんどん西へ、20分ほど歩いてやっと到達。

Photo_4

京町屋とはまた雰囲気の違う、古いお家を上手に使用したお店です。

ガラス戸を開けると広めの土間、靴を脱いで板間の部屋へ上がります。
この造りはしもた屋(普通のお家)ではなく、商家だったのかもしれません。

板間に薄い座布団を敷いて座るとまるでタイムトリップしたような気持ちに。
実際訪れた人だけの特権として、今回敢えて画像には残しませんでした。

時間もゆったりと流れます、揚げ蕎麦と焙じ茶を飲みながらお蕎麦の上がりを待ちます。

P1020819

少し寒い日だったので鴨南蛮にいたしました。

鴨もお葱も、手前のつくねも美味しい。お出汁の味加減も上品でグーなり。
けれど温かいお汁にはすぐに負けてしまうくらいお蕎麦が繊細でした。

もり蕎麦にすれば良かった・・・・夏にまた来ましょう。
入り口のガラス戸が開く度にさーっと冷気が入ります、3台も灯油ストーブが
置いてありますが寒い。昔ってこんな感じで寒かったんだろうなぁ。

Photo

蕎麦がきの入った「そばぜんざい」も頂きました。
もみじ型に切った塩昆布がかわいい。

お善哉に沢庵って地方があるらしいですね、どこだろ?

土日は列が出来るほどの人気店ですが、この日は空いていました。
持参した本を読んだりして、ふと気づくと1時間半近く過ぎていました。

京都でお蕎麦をと思う方へ、メニューを貼っておきますね。

Photo_2

このお店のある鞍馬通りは他にも素敵なお店が点在していました。

また京都の違う顔を発見、日帰りで京都を散策できるのはしあわせです。

Photo_3

お正月にこの干し梅を白湯に入れていただくと無病息災がかなうという
千年前から続く北野天満宮の大福梅。元旦の朝に頂くべきところを
寝坊してしまい・・・昼過ぎになってしまいました。

この度の京都もたくさん歩きました。
今年もウォーキングを兼ねての京都を楽しみます。

END

神戸にも北野町の由来となった北野天満神社がありますね。
多分今年一番人気な人物、平清盛さんが造ったらしいですよ。

« ブラッセリー・ラルドワーズ @神戸市中央区磯上通4-3-2 | トップページ | かみ添 @京都市北区紫野東藤ノ森11-1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かね井 @京都市北区紫野東藤ノ森町11-1:

« ブラッセリー・ラルドワーズ @神戸市中央区磯上通4-3-2 | トップページ | かみ添 @京都市北区紫野東藤ノ森11-1 »