こちらもご覧ください♪

« 日本の未来は・・・・ | トップページ | ヤクルト女子に関する訂正及び追記 »

2012年5月13日 (日)

気合のラーメン つぼ @神戸市兵庫区西柳原町8-14

Photo

ちょっと気合を入れてみたかったので♂を誘ってラーメン屋さんへ。

兵庫駅の南東、恵比寿神社のすぐ近くにある 「気合のラーメン つぼ」

自動販売機の隙間に見える入り口から突入、中はカウンターのみ10席ほど。

Photo_2

気合とか全く感じない寡黙な兄ちゃんが1人で運営。

在客3人、BGMはなぜだか童謡。「ちょうちょ ちょうちょ」とか「エンピツが
1本」とか流れる中、男子が漫画を読んだり携帯でゲームをしたりしながら
ラーメンを食っている。

テーブルにはスープがぎしっと凝固した前客の器がずらっと放置プレー。

Photo_3

「気合の醤油ラーメン 650円」

♂の切れる直前、約20分経過してやっとラーメン登場。

スープはバターが入っている?ような風味で濃厚、食べ残しの
上にこってり脂質が固まっていたのが理解できる。

麺は細め、始め少し生っぽいが食べ進むと調度よくなる。

パンスライサーみたいなので切るチャーシューが美味しかった。

Photo_4

美味しくなくはなくなくない・・・・が胃にずっしりと溜まる。

20年前なら完食したと思うが今は無理、3分の1ほど残してしまった。

昼のランチ、ご飯はてんこ盛りらしい。因みに餃子は真っ黒焦げだった。

いずれにせよここは文句の多いオバハンの来る店ではない事は確かだ。

♂が勝ち誇ったように 「僕はあれくらいまだ大丈夫だよ」 と言うのに
腹が立ったがやせ我慢だとわかっているので無視。

「情熱のカレーラーメン」とかが気になる、若くて元気なそこのあなた。
挑戦してくれ給え。

END

 

« 日本の未来は・・・・ | トップページ | ヤクルト女子に関する訂正及び追記 »

コメント

>美味しくなくはなくなくない・・・
素直に「旨い」とはいえない、「まずくはない」程度ってことですわね(苦笑)
私なら、片付けられていない丼がずらーっと並んでいるのを見て、退散させて
いただくかと(笑)
私は夕べ、毎月恒例の「寿司の日」でして、殻つきのままボイルされた
シャコとか、生サバとか、結構レアものがあり、大はしゃぎで食べまくって来ました!

地方ブログのほうに、漸く安東の旅のブログをアップしました。
お時間があるときにでも、読んでいただければ嬉しいです!

ビョン様

神経質な♂は座る前にティッシュで椅子を拭きました
それを厨房内の兄ちゃん(元ボクサー)が見てる視線が少し怖かったわん
東京発信の二郎系ラーメンかと思ってしまったけど違うかった。

月一で「寿司の日」なんてあるの良いですねー。
回転してない寿司を思いっきり食べてみたい

おお!安東の旅さっそく見にいかなくっちゃ!今から覗きにいきます

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気合のラーメン つぼ @神戸市兵庫区西柳原町8-14:

« 日本の未来は・・・・ | トップページ | ヤクルト女子に関する訂正及び追記 »