こちらもご覧ください♪

« レストラン モトイ @京都市中京区富小路二条下ル俵屋町186 | トップページ | 有次で包丁砥ぎ講習 @京都錦市場内 »

2012年7月13日 (金)

竹海(ズーハイ) @神戸市中央区加納町3-10-3

Photo

北野の帝王の妻まーりんさん、ちーちゃん、クミョンの3人で加納町の

交差点にある中華料理屋さん 「竹海(ズーハイ)」 を攻撃いたしました。

クミョンは3,4年前ランチで利用したことはありますが夜は始めてです。

まずは「おしうり」と説明のあるオードブル(300円)が登場。

中華でマグロの刺身はいらんよね・・・・

Photo_2 

紹興酒が樽ごとキープできるようです。

平日にも関わらず次々お客様が来店してほぼ満席状態。

Photo_3 Photo_4

前菜的にバンバンジー、帆立の葱ソースかけ。

Photo_5 Photo_6

クミョンの独断にて、胃袋のピリ辛炒めと豚足の黄金揚げ。

胃袋は臭みなく調理されて美味しい、豚足は普通。

Photo_9 

中国のワイン、ボトル2400円!で白をいっときました。

う・・・・・ん、なんか気の抜けたワインだったなぁ。

Photo_8 Photo_10

青梗菜のお料理&土鍋の豆腐料理、どちらも普通。

Photo_11 Photo_12

春巻き、普通。水餃子。。。何ですかこれ?小さ過ぎ、1個5センチくらいしかない。

こんなのでお金とっていいのか?

ここって例のサイトでランキング上位の中華ですよね?

Photo_14 Photo_15

上海やきそば、これは普通に美味しかった。

けど♂ならきっと「どこが上海?」ってぼやくだろうなぁ。

小さな器に入ったソボロご飯、雑ぜてくださいとのこと。普通。

Photo_16 

雑然とした雰囲気の店内、こういうの好きです。

けれどもお料理が期待を完全に裏切ってくれた。

もっと現地並みの味を期待してたのに。南京町でも食べられそうな物ばかり。

気を取り直して北野でイケメン狩り。3件はしご~

Photo_17 Photo_18

左 焼き鳥「とりの巣」のオーナーさん。 右 Bar Swing の男子。

食あたりが怖いので見るだけにしておきました。

5日間続いた独身生活も終わりを迎えようとしています。

大人しく深窓の令夫人に戻りましょう。

END

« レストラン モトイ @京都市中京区富小路二条下ル俵屋町186 | トップページ | 有次で包丁砥ぎ講習 @京都錦市場内 »

コメント

旅先でスマホからコメンを書き、いざ「送信」したら、「スマホからは投稿できません」みたいなメッセが
ちゃんとPC版から投稿しようとしたのに(泣)
気を取り直して、再度!

失礼ながら、中国でも白ワインって作ってるんですね。
初めて知りました。無知ですんません。
でも、お味は・・・なんですね。
どこぞのブドウジュースといい勝負なのかも(爆)

クミョンさんの「普通」の連発で、お味の評価もわかりました。
お口直しは、やはりイケメンですか(笑)

ビョン様

スマホ、フル稼動し始めているようですね。
韓国からのコメントどうもありがとうございます。
読み逃げ専門が多いこのブログには貴重な存在でございます

神戸の中華って本当にレベル低いですわ・・・・・・
中国のワイン生産は確か30年近く前から始まってますがどこぞと同じレベルだと
思います。バブリーなお国なので最高級ワインの輸入も多いようです。

この手の照明の中だとある程度以上ならすべてイケメンに見えたりします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹海(ズーハイ) @神戸市中央区加納町3-10-3:

« レストラン モトイ @京都市中京区富小路二条下ル俵屋町186 | トップページ | 有次で包丁砥ぎ講習 @京都錦市場内 »