こちらもご覧ください♪

« 一の傳 @京都市中京区柳馬場通り錦上る十文字町 | トップページ | 夏です、あれこれ。 »

2012年7月17日 (火)

南京町で残念な餃子体験してきました。

Photo

イキナリ梅雨明けましておめでとうございます

豪雨で大変だった地方の皆様、暑い中のお家の片付けご苦労様でございます。

神戸も太陽ぎらぎら。そんな日に脳味噌が沸騰しそうな怒りの餃子体験をしました。

OZW真理ちゃんと南京町のとある「○○餃子」さんでランチ・・・・・

ランチセットがあるかなーって尋ねると、「中国では餃子は主食として食べるものだからご飯は置いていません」

と知らんのかい?みたいな愛想ゼロの返答。「そんなこと知ってるわアホ!」と心のなかで叫ぶ。

なんと餃子10個で1280円もした・・・・味は普通。極々普通。

汚い棒みたいな物で餃子を指し示しながら味の説明、写真を写してたら餃子は熱い内に早く食べろと。

それなら皿は熱くしておくべきでは?よほど味に自信があるのかタレ無しで食えと。

カウンターのみの店内、昼時なれど他に客はゼロ。前でじーっと立ってると食べ難いのなんの。話もできない。

なんとも言えない息苦しい空気の漂う店内。ここまで居心地の悪い店はまずない。

Photo_2 

ビールでも飲んだら場が馴染むかと青島ビールいっときました。

何回も書くけど10個で1280えん。ビールとで1500円くらい払って20分で退場。

それにしてもオバサン態度悪すぎ、あんな店があるから神戸の中華街は・・・とか言われちまうんだ

はぁー、ここで吐露したらちょっとすっきりした。皆さんご清聴ありがとう。

Photo_3 Photo_5

OZW真理ちゃんから東北旅行のお土産を頂きました。

牛たんジャーキーは向こうが透けるくらい薄い、噛み噛みしたら美味しい

ビールがとっても進む君、ダイエットにも良いですね。ありがとうございました。

END

« 一の傳 @京都市中京区柳馬場通り錦上る十文字町 | トップページ | 夏です、あれこれ。 »

コメント

値段は高いは、高飛車な物言いだは、食べ方の指図はするはで、最悪の店じゃないですか!
餃子は庶民的な食べ物なのに(本場中国では違うのかな?)、何をえらそうにいわれなきゃいけないんじゃい
自宅なら、1500円で何個の餃子が作れることやら。
シソの葉入れると美味しいよね!

ビョン様

中国も最近物価が上がってきました、それでも1500円だしたら庶民的な
お店だと100個は食べられます。
第一皮が違う、本場はもっと分厚くて食べ応えがある感じ、野菜は葱が
少し入っているだけでほとんど肉です。
日本だと玉葱入れたりしますが♂は「絶対おかしい」と和製の餃子は食べません。
しかしこの店出来てまだ間もない?みたいだけど、いつまでもつかしらん

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南京町で残念な餃子体験してきました。:

« 一の傳 @京都市中京区柳馬場通り錦上る十文字町 | トップページ | 夏です、あれこれ。 »