こちらもご覧ください♪

« 秋の恒例専門学校巡り @神戸市中央区元町→三宮 | トップページ | 神戸牛ステーキ ishida本店@神戸市中央区北長狭通1-21-2 サンメイビル3F »

2012年11月30日 (金)

広東料理 えん @神戸市中央区中山手通1-27-10TENSEI ハンター坂ビル

Photo_3

兵庫区は湊川公園の近くで近隣住民に絶大な人気を誇っていた

「広東料理 えん」 さんが9月に何と 北野エリアに移転オープン

遅ればせながら北野の帝王の妻まーりんさんとクミョンで攻撃してみました。

ご主人は倭人なれど年に数回は師匠のいる香港に仕入れで行かれるそうな。

Photo_4 

場所は何とまた あの人気イタリアン「はなたに」さんの2階なのだ。

カウンターが8席ほど、奥に10名くらい入れる個室ありでした。

モデルはまーりんさんです

Photo_5 

夜メニューは前菜+その日のお勧め料理3品で4200円。

ランチも2500円で予約すれば提供ありみたいです。

アラカルトメニューはありません。前菜は鶏肝、香港風焼豚、etc。

Photo_8 

1品目、ジャガイモのバスケットに入った炒めもの。

烏賊、貝柱、金針菜、etc。

・・・・・・もしかして北野に合せて上品中華路線を狙ってる?

Photo_9 

食材は元のお店近くの東山商店街で毎朝仕入れて来られるそうです。

以前は「東山市場で仕入れたお勧めコース」みたいなのがあって楽しみだったのだが・・・・・

持ち前のワイルド感が薄まってしまったような感じは拭えない

Photo_10 

2品目は大根餅に路地物の豆苗。

あ、メイン3品の画像は全て2人前でわけわけして頂きます。

餅より豆苗が美味しかったのでもっとガツガツ食べたかったわ

Photo_11 

3品目 渡り蟹と春雨。美味しいがこれもどこにでもあるメニューだな・・・・

元のお店では斬新なメニューがあったと記憶するのだが、真っ当すぎるような。

目の前でコークス火力鍋でGOa~ っとする調理は迫力があります。

Photo_12 

少し物足りないので葱のタン麺を別にオーダーしてみる。

う・・・・・・ん、前の店のファンだった2人には少し痛い結果となってしまいました。

どうしてあのメニューでしないんだろう これだと他の店と同じじゃん 

前みたいに家族連れがどどどっと押し寄せる環境はもうギブアップだったのかな?

ご夫婦お2人だけで運営されているご様子、最近出版のワンダフル神戸に

掲載されていますね。頑張ってください

Photo_14 

大人なBar 「ロバアタ商会」 で少し寛いでから解散。

ちょんまげマスターの選曲が素敵。

我々を考慮されてか?荒井由美時代の中央フリーウェイが流れる。

END

「えん」が食べログで神戸の中華部門に載っているか調べました、50位以内にはなかったです。

けど食べログって??新開地の宝楽が数多ある名店を押さえて4位。藁

« 秋の恒例専門学校巡り @神戸市中央区元町→三宮 | トップページ | 神戸牛ステーキ ishida本店@神戸市中央区北長狭通1-21-2 サンメイビル3F »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 秋の恒例専門学校巡り @神戸市中央区元町→三宮 | トップページ | 神戸牛ステーキ ishida本店@神戸市中央区北長狭通1-21-2 サンメイビル3F »