こちらもご覧ください♪

« 城崎にて | トップページ | 不思議な年賀状 »

2013年1月10日 (木)

リヴィエール キャレ @神戸市中央区下山手通4丁目7-14

Photo

2013年初ランチはJR元町駅から鯉川筋を上がった角にある白いビストロ

「リヴィエール キャレ」 さん。ご夫婦で運営のお店です。

Photo_3

しろちゃんとご一緒いたしました。まずはワインで乾杯

今年も美味しいものにあり付けますように。

外からの陽光が入る店内はこんな感じ・・・・・

Photo_4

ランチは2800円のお任せコースのみの提供でした。

もうすぐ1周年だそうですが整えられた客席、お化粧室も大変きれいでした。

Photo_5

まずは小さな一品から「海老芋のムース」 

パンは自家製の焼きたて、全粒粉のとホッカッチャタイプの2種。

Photo_6

前菜は鰆に少し火を通したもの、蕪のソース和えetc

フロア担当は奥様です、ガラスの器なので指紋が付かない様に白い手袋をされていました。

ランチでここまでされるとは、丁寧な気配りのある方と感心いたしました。

Photo_7

小さなかわいい器でスープ登場、白ネギの泡と下のスープの部分が2層になっています。

クリームのお味が美味しい、お代わりが欲しい一品でございました。

Photo_8

お魚のメインは太刀魚、バターの風味がよく香り火入れも丁度で美味しく頂きました。

ワインはとっくに無くなりましたが次の予定があるので我慢しました。

Photo_9

お肉のメインは小鴨の胸肉のロースト。

ワインを煮詰めたソースと赤蕪のソースが添えられていました。

デザインも素敵、お肉の量もボリューミーでしっかり頂きました。

Photo_10

カトラリーも有名レストランで使われる蜂さんマークの高級品でございました。

グラスワインも500円~600円、ほかの飲み物も多種用意されていてリーズナブル。

Photo_11

デザートは2種、金柑のパウンドケーキ、アイスクリーム。

コーヒーかダージリン茶アールグレー茶から飲み物を選びます。

これだけ全部出てきて2800円、コスパの良さでは最高なお店だと思います。

シェフと奥様もお仕事に真摯に向かい合っておられて、応援したくなるお店です。

Photo_12

ランチの後は二人で初スパへ。

お正月に半額のはがきが届いていました、そのせいか普段より少しだけ混雑。

岩盤浴の竹枕が新しくなり、ミストサウナ内に少し変化がありました。

一万歩歩いてスパ利用、帰宅後体重を測るとランチが無かったことになっていました。

得したような損したような、初ランチでございました。

END

« 城崎にて | トップページ | 不思議な年賀状 »

コメント

新年早々、素敵なお店を紹介してくださいましたね。
簡単には伺えないのが残念です(>_<)
サワラと蕪のソースの前菜、いいなぁ!
白い手袋と言えば、恨みを込めて「ヒロシ」と呼びながら指先を噛む片平なぎさ@スチュワーデス物語を思い出してしまいます(苦笑。)

くみょんさま
今年も美味しい外食巡りスタートですね。

スパの竹枕新しくなって嬉しいです、最近岩盤浴が場所により激熱だったり物足りなかったりしていましたが今日は大丈夫でしたか?
年末に回数券購入しました。

ビョン@益山様

今年も早々に韓国でございますね、寒いですが頑張ってくださいまし!!

この手の軽く使えるお店が増えるとうれしいのですが神戸は小さい町なので
お客さんの固定が難しいですね。経営するのは大変だと思います。

スチュワーデス物語って片平はぎさだっけ?っていうほど記憶が彼方です。
京都でこんなお店があったら集まりに使えるのにね

Mikageマダム様

今年も体重計との戦いが始まりました。
外食巡り+スパで頑張りますのでよろしくお願いいたします。

岩盤浴、先日は入って右の暗いお部屋のみ利用いたしました。
「5,6番は温度を低く設定しています」とか書いてある張り紙が新しく
ありました。私は少し熱いのが好きなので奥のほうを利用しますが
天井からポタポタ水滴が・・・・・・・

私も回数券購入いたしました~、年に2回販売しているみたいですね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リヴィエール キャレ @神戸市中央区下山手通4丁目7-14:

« 城崎にて | トップページ | 不思議な年賀状 »