こちらもご覧ください♪

« 須磨であれこれ | トップページ | ブレイクタイム 吉野家考察 »

2013年2月 4日 (月)

IO RASSIC @神戸市中央区中山手通1丁目20-8

Photo_6

北野坂東の脇道を北に上がったところにあるイタリアン 「IO RASSIC」 さん。

OZWの真理ちゃんとランチで初攻撃、Rランチ2000円にしてみました。

メインとデザートの付いていないパスタランチは1000円です。

Photo_7

まず前菜、白のグラスワイン(600円)もいっときました。

ワインのお味はベタでしたが前菜は普通に美味しかったです。

男子スタッフの対応も丁寧、12時になるとほぼ満席近くなりました。

言いたくないですがクミョン達がぐっと店内の平均年齢上げてます、はい。

Photo_8

真理ちゃんの蛸と水菜のスパゲッティ、アンチョビソース風味。

なかなか美味しかったとのこと。蛸がぷりぷりとして美形ですね。

Photo_9

クミョンのパスタはベーコンと白菜のトマトソース。

白菜を使うのが珍しいですね、こちらも美味しかったですよ。

どちらかというとスパゲッティよりスパゲッティーニにして欲しかったかな。

Photo_10

真理ちゃんはメインにお肉料理を選択。スペイン産ラルポークのロースト。

ラルポークについて検索してみました。イベリコ豚に対抗してカタルーニャ地方で

開発された豚だそうです、「ラル」はスペイン語で王様という意味だそうな。

Photo_11

クミョンはお魚のメインを選びましたが・・・・お肉の勝でした。

仕様の器たちは良かったです、お料理も丁寧にしていらっしゃいます。

このお値段だと大満足な範疇に入ります。

Photo_12

デザートも2種現われました。カウンターで頂きましたが幅広なので落ち着きます。

北野散策にぴったんこなお店ですね。ここから異人館あたりまではかなり急な坂が続きます。

END

朝からショッキングなニュースが流れました。

海老蔵君、重圧に負けず頑張って欲しいです。合掌。

« 須磨であれこれ | トップページ | ブレイクタイム 吉野家考察 »

コメント

パスタの量が少なく見えますが、メインがあるのでこれでも満腹感ありでしたか?
イトヨリがとてもおいしそうに見えるけど、添えてあるお野菜のバリエーションはラルポークの勝ちかな?
デザートは、バニラアイスとカフェオレプリン?

ビョン様

クミョンは小食だから量的にはOKでした・・・・・
あまり構えることなく攻撃したのでお味的にも満足でした。
デザート、バニラアイスと何だったか失念、すんません

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IO RASSIC @神戸市中央区中山手通1丁目20-8:

« 須磨であれこれ | トップページ | ブレイクタイム 吉野家考察 »