こちらもご覧ください♪

« ラヴェニール・チャイナ @西宮市羽衣町10-21 | トップページ | 吉井牧場 @梅田阪急 B1 »

2013年3月 5日 (火)

もうすぐ白色情人節

Photo

↑は上海のお友達のお猫様。先日1歳のお誕生日を迎えられたとかですが

貫禄のある顔付きですよね。お誕生日はなんとホテルの宴会場を借りて

沢山の「ペット友」と共に盛大に行われたとか。

中国で恥ずかしくないお祝儀の相場は最低1万元(約15000円)と言われます。

お正月など名前も知らない親戚の子が訪ねてきても1万元どうぞ、です。

ということは、お猫様のお誕生日会に招かれても最低出費は15000円。

祝い事には何かとお金のかかる中国なのであります。

少し話はずれますが、♂は2月3月の出張時、取引先の方と相談して

なんとかバレンタインデーとホワイトデーは避けようと試みます。

なぜってね・・・・中国では2月14日の情人節も3月14日の白色情人節も

基本的に男子から女子へプレゼントをするのが一般的なのだそう。

当初は薔薇の花ですんだようですが最近はそうもいかないようで。

出張に行くと夜は必ず接待です、カラオケ併設のクラブで待ち受ける女子は百人単位。

当日などに行くとその百人単位が入れ替わり立ち代り「社長さ~ん」と

おねだりに来るのだそうな、気前が良いというか気の弱いニッポン男子は

10分もしないうちに財布の中はすっからかん・・・・・

しかし中国男子の中には袋に現金詰め込んでそれを楽しむ豪傑もおるそうな。

良い子は真似しないでね、帰ったら関羽より怖い嫁さんがいるからね。

END

今日は晴れているのやら曇っているのやら?

視界がものすごく悪いです、淡路もポートアイランドも見えません。

飛んでますぜ、これは・・・・・・

« ラヴェニール・チャイナ @西宮市羽衣町10-21 | トップページ | 吉井牧場 @梅田阪急 B1 »

コメント

中国の文化って全然知らないから、お勉強になりました。
確かにそんな日におねーちゃんが大勢待受ける場所に行っちゃったら
大変なことになっちゃうわ。
最近日本で流行っている「友チョコ」っていうのも、なんだかアホらしいけどね。

ビョン様

情人節ってなんだかなまめかしく聞こえますよね・・・情人
昨晩上海から電話があり昼間は25度くらいあったらしいです、日本も
昨日から少し暖かいけど、シャツ一枚で歩けたとかです。
全州のオフ会の頃は花爛漫できっと素敵でしょうね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ白色情人節:

« ラヴェニール・チャイナ @西宮市羽衣町10-21 | トップページ | 吉井牧場 @梅田阪急 B1 »