こちらもご覧ください♪

« 曇りな上海より | トップページ | Reel kitchen @上海市南京西路1601号 »

2013年5月23日 (木)

梧桐居 Wu Tong Ju @上海市卢湾区太仓路181弄新天地22-23号

Photo

上海初日のディナーは関空発NH155便搭乗時、何かのご縁でお隣同士になった

大阪の女子「おさゆ」さんと意気投合、地下鉄に乗り 「新天地」へ向かいました。

ここはかつてのフランス租界の雰囲気をそのまま残した異人館スペース。

15年ほど前から始まり今では上海観光のメッカとなっているところです。

選んだお店は香港料理の「Wu Tong Ju」 素敵なお店でした。

Photo_2

Photo_3

Photo_5

このままフランス料理のお店としても十分な通用するような素敵なインテリアでした。

この後おさゆさんは万博跡地のメルセデスベンツアリーナ(18000人収容)で

開かれる周杰倫(Jay Chou)のコンサートに行かれるご予定でその前に軽くお食事。

上海で台湾人の歌手がコンサート・・・・我々昔を知る世代には目から鱗

Photo_7

メニューの数が半端じゅないので決めるのに時間を費やしてしまいました。

お茶はポットでオーダー、飲むほどに味の変化が味わえます。

けど・・・・このお茶が曲者でした。

Photo_9

サービス料10%が徴収されるからか?後ろにはベターッと係りの女子スタッフが

待ち構えていてお茶を注いでくれるのですが・・・・・・・

一口飲むとすぐさま満々と注ぐわけで、始終カップは満タン状態。

うれしいけど少しうざかったです

Photo_10

香港と言えば点心、どのお料理もソフトな味わいで美味しい。

今回一人で行動した関係で数少ない貴重なまっとうなお食事でした。

おさゆさん、ご一緒くださってどうもありがとうございました。

新天地は今回見て回った他にも2階3階にまだまだお店があるみたいです。

Photo_11

ホテルへ帰る前にコンビニでゲトしたナイトキャップ3種。

中国生産のアサヒの生がありました。スーパードライよりかなり水っぽい。

そしてなんと韓国のパナナウユ発見 紙パックって始めてです。

部屋からの眺めでお分かり頂けるでしょうか?初日と2日目は雨でした。

クミョン晴れ女のはずなんですが・・・・違うかったようです。

END

« 曇りな上海より | トップページ | Reel kitchen @上海市南京西路1601号 »

コメント

なみなみと注がれたお茶、飲みにくそ~!(苦笑)
清潔そうでステキなお店ですが、お値段も高そうですね
(金額書いてないということから考えてもw)
でも、折角の上海初日の夜だもの。
そのくらいの贅沢は良いですよね。
雨か・・・
お留守番していた新ちゃんの涙雨かもね(笑)

ビョン様

3品とポットのお茶で4000円くらいだったでしょうか。
お茶が60元(約千円)してたね。町中のジモティの行くきちゃないお店で
ラーメン一杯15元(約250円)。けどこのお店よりももっとすごい店はいくらでも
あるみたい・・・・・行かなかったけど(汗)
フレンチの一人攻撃は有りだけど中華の一人攻撃って不可能、今回しみじみわかりました。
半分雨でした。霧雨みたいなもわーっとした雨、湿度もものすごく高かったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梧桐居 Wu Tong Ju @上海市卢湾区太仓路181弄新天地22-23号:

« 曇りな上海より | トップページ | Reel kitchen @上海市南京西路1601号 »