こちらもご覧ください♪

« プロカンジャンケジャン大阪店 @大阪市北区曽根崎新地1-5-24 | トップページ | 七宝古鎮① @上海市七宝 »

2013年6月 4日 (火)

百味処 おんじき @神戸市中央区中山手通2-15-13

Photo_9

ジャパァ~ン、郷ひろみの写真集だれが買う?

それはさておき、北野の帝王の妻まーりんさんと北野で和食ランチです。

北野坂から3月に移転した 「おんじき」 さん。初攻撃です。

 入口はなかなか期待させる面構えですね。予約時間に到着しました。

が、がらっと開けて入ると大将がカウンター内でぱくっと何かを口に入れた瞬間でした。

最初から仰け反りました

Photo_10

お昼は5000円のお任せのみの様です。

先付は山芋の凝りと由良の雲丹、ヒンヤリと美味しくビールが進む君。

Photo_11

「前菜です」と茅の輪くぐりを模して、一品輪をくぐらせて頂くと良いことがあるそうな。

どれも美味しくて・・・・・けどここで早々とどうも許しがたい接客態度の悪さが粗々に。

奥の個室で頂いた(昼の客はクミョン達のみ)のですが急かされるように

なんども戸を開けて食べ終わってるか確認、次の料理を横に置こうとします。

まだ口に粽の中身をくわえているのに盆を下げようとしました。有り得ません。

大将以外にスタッフが2人いましたがどちらも心得ゼロでした。

Photo_12

椀物、普通に美味しかったですが揚げが煮えておらず味の含み無し。

そしてまたまた驚いたのは食事の最中だというのに大将が入ってきて

名刺を渡され御挨拶・・・・・・「お昼は暇なんですよね、またよろしく」

始めて来た客に「暇」とか言うべきでしょうか?テンション下がりまくる。

Photo_13

お造りは品数も多く満足いく内容でした。

1品づつ味の工夫もされています。

けどここでまたわざわざ大将が「わさびはお醤油にとかないで・・・・」ってご忠告。

知っとるわ!そんなこと!2人かなりイラッとくる

Photo_14

焼き物も美味しく頂きました。

このお店器も良いですね・・・・・けど何回も書きますが接客が?

Photo_15

最後の煮物、これも鯛が使用されており魚魚魚のオンパレードでございました。

ここで海老のシンジョウか鱧くらいにして欲しかったです。

Photo_16

ほほお、〆は(残った?)鯛の炊き込みご飯ですか・・・・・・と思っていると。

混ぜてお茶碗によそっている最中に大将が慌てて「あ!夜のつもりで出してしまいました!」

と、いきなり炊き込みご飯をお茶碗からお釜にべちょーっと戻しました

ここまでものすごい接客だと笑うしかなくなりました。これは一連の「お笑い芸」なのか?

で、登場したのが↓

Photo_17

お昼のみのサービス 「一口カレー」 白味噌がベースになってるそうな。

これが美味しい2人とも大絶賛。最後の最後にテンション上る不思議な店。

「あの」鯛の炊き込みご飯は持ち帰りにして頂きました。

Photo_18

デザートの3品も手抜きなし。

以上のお料理でこのお値段だとコスパも良くお友達にも紹介したいくらいでしたが

いかんせん 最後に駄目押しでまた書きますが接客が陳腐で田舎。

クミョン達が口煩いのさ、OKだぜって方は・・・・一回行く価値ありだと思います。

ジャパ~ン。郷ひろみって整形何回した?次はまた上海です。

END

« プロカンジャンケジャン大阪店 @大阪市北区曽根崎新地1-5-24 | トップページ | 七宝古鎮① @上海市七宝 »

コメント

写真を見る限り、お料理はとてもおいしそうですが、ネット情報によれば、この店ミシュランの★を
取っているようですね。
クチコミで別の方も、「お皿を下げるのが早すぎて、ペースが合わず2度と行かない」と
書いていました。
食材や味、盛り付けや器が素晴らしくても、接客対応が悪いと、かなりのイメージダウンになりますよね。
私には、5千円のランチは高嶺の花でございます(苦笑)

でましたジャパァ〜ン
ゴーゴーひろみGO!

さて
こちらのお店

大将、度を超して気さくですね(笑)図太いというかなんというか。。もうアッパレだわ
お料理は美味しかったということで、なんだかホッとして笑ってしまいました。
Mr.ジャパァ〜ン
回数わからないけどーお鼻が高々になられたかとシャキィ-ン

ビョン様

私も後でわかったのですが★みたいですね・・・・・よくまあこんなサービスの店がと思います。
お料理に関してはかなり工夫されており、美味しかったりはするのですが
あまり前知識無しで行きました。異人館のどまんなかにどーんと日本料理ってのも不思議です。
夜は結構流行っているみたいです

センセェ様

ほんまに2人であぜ~んとしましたぜい一番したらダメなこと
全部してくれる変わったお店でしたわ・・・・・
大将、みるからに図太い感じです。カウンターには座りたくないかな
ひろみちゃん、年々顔が変わってるような気がするんです。
もうこうなったら和製マイコーの道を90歳くらいまで突っ走って欲しいですよね。

よろしく哀臭~♪になりつつあるヒロミGO。
段々とお顔がサンダーバードに近づいている。。。

おいしいのなら行きたいですがそのお値段でそのサービスではね~。

器の底にアロンアルファでは対抗できませんかね?


こて様

先日野口五郎をテレビで久々に見たら整形してないだろう顔なのに昔と
同じやった・・・・それもまた不気味。焦る年代だよ、全く(自分も含めて)

アロンアルファ 爆! 「あら、どうしたのかしら?動かないわ」ってしかとしたい。
もう行かないと思うので誰か試してほしいわ。

04時37分って・・・・・・怖

私もディナーで伺いましたが、カウンターで「早く食べてください」と怒られたような気持ちでした。せっかくのお誕生日ディナーでしたが、味はともかく・・。落ち着きませんでした。2度と行けない珍しいお店ですが、みなさんのコメント見てあの日の思い、ちょっと救われました。。

くまもん様

コメントを頂いて今一度自分の記事を再読すると・・・・・あの時の不思議なまでの
不快感が蘇りました。お料理の内容は決して悪くないのに。変な店としか
言いようがありません。
ましてやカウンターであの接客をお受けになったなら、不快感は倍でしょう。
お誕生日の記念すべきディナーなのに、災難でございましたね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 百味処 おんじき @神戸市中央区中山手通2-15-13:

« プロカンジャンケジャン大阪店 @大阪市北区曽根崎新地1-5-24 | トップページ | 七宝古鎮① @上海市七宝 »