こちらもご覧ください♪

« ロイヤル タジ @尼崎市下坂部3-22-26 | トップページ | THE COSMOPOLITAN @梅田グランフロント大阪南館9F »

2013年7月14日 (日)

黄生家カルグクス @ソウル特別市 鍾路区 昭格洞 84

Photo

あ、間違えて「全州にひとめぼれ」に来ちゃった?って思ったそこのあなた。

ご安心ください、クミョンのブログです。ソウル市内なれど伝統韓屋が残る地域、

三清洞の北村で今回ソウルの旅、最終投稿を終えたいと思います。

Photo_2

ひなオンマさんと散策途中に訪れたのは 「黄生家カルグクス」 さん。

旧名「北村カルグクス」美味しいマンドゥと麺のお店です。

オープン11時と同時に伺いました。昔から観光客にも地元民にも人気のお店です。

Photo_3

夏限定のメニュー 「コングクス W10000」

こちらのお店は全て天然材料の拘ったものを使用、滋養味の冷たいスープに

キュウリの汁を加えて造った薄緑の麺が夏~って一品でございます。

お味は・・・・今回長年こちらの訪問を夢見ていたクミョンの意思を貫いて

最後のランチにとゴリ押ししましたが・・・・・期待しすぎたか?普通でした

こちらの定番の温かいカルグクスの方が当たりだったようです。

Photo_5

こちらのもう一つの看板メニュー、「王マンドゥ」も頂いてみました。

その名の「王」が示す様に一個がでかい、そしてこちらは美味しかった

ここのお料理のルーツはどうやら北方らしい。

中国から来たと思われる朝鮮族の女子スタッフがおられました。

Photo_6

2階で頂いたのですがお勘定に一階へ降りると超満席、お店の前は長蛇の列での待ち状態。

Photo_7

入口近くでせっせとマンドゥを製作中の男子スタッフ。

平日は3000個、休日は5000個作るとおっしゃっていました、王将みたい

Photo

この辺りは韓屋を利用した↑おされーなお店やら・・・・・

Photo_2

↑美味しそうなランチを提供してそうなお店やら・・・・・

Photo_3

なんだか不思議な建物はレストランだったり・・・・・・

(応対してくれた↑男子がチョワだったので次回攻撃かも)

大都会ソウルの中で新旧の韓国文化に触れられる貴重なエリアです。

江南もいいけどクミョンはやっぱりこの辺りが好きだなぁ。

ひなオンマさん、ご一緒してくださって本当にありがとうございました。

END

Photo_4

マッコリ居酒屋で画家さんがひなオンマさんへと描いてくださったのは・・・・

達磨さんでした。添えられた文章は

「人の心を見抜けて始めて立派な人間に成れる」という諺だそうです。

奥が深い出会いでしたね

« ロイヤル タジ @尼崎市下坂部3-22-26 | トップページ | THE COSMOPOLITAN @梅田グランフロント大阪南館9F »

コメント

何気なく我がブログを宣伝いただき、ありがとうございます。
真夜中に吹き出してしまいました(笑)
北村カルグクス時代に友達と訪ね、二人であさりのカルグクス2つとマンドゥを注文してしまい
あまりの量に「たのみ過ぎたね」と反省した記憶があります(泣)
3年前店の前を通り掛かり、店名が変わっていることに気づきましたが、屋号が変更になった
だけなんですね。
それにしても、コンククスが1万ウォンとは!
さすがソウル。
全州価格に慣れてしまっているので、ちょっと驚きました。

ビョン様

そうです、何気に宣伝しておきました
真夜中の投稿ですね、昨晩は私も寝られずそれくらいの時間までドラマを見ていました。

ビョンさんの投稿を読んで以前韓国語の先生がここのあさりのカルグクスが美味しい言って
いたのを思い出しました!!ううううう、後悔先に立たずじゃぁああ!!
3年前から店名変更してたのですね、前通ったのは4年前位かなぁ、その時は長蛇の列で
諦めたんです。今も高い!!けど人気店のようです。

リクエストにお応え頂き、ありがとうございます~^^

人の心を見抜けて始めて立派な人間に成れる ・・っていう意味だったんですね!
絵を頂いたときに、「全てにおいて心が大事なんだ。だから、だるまの下にも心と描いた。」
と仰っていたのは覚えているのですが、横の漢字が・・
ありがとうございました!!

ホンとに。奥が深い出会いでしたね。

次回は、カルグクスの美味しい季節にいらして下さいね。
寒い時には、市場のカルグクスなどなど、カルグクス巡りっていうのもいいかもです。
あ!!スジェビも~!
ご一緒したいところが、たくさん!
またぜひ、いらして下さいね。

お待ちしております♪

ひなオンマ様

今回は地元民ひなオンマ様のお陰でコアな旅を楽しむ事ができました。
これからもどんどんお店の開拓よろしくお願いいたします。
候補が増えすぎて胃がいくつあっても足りませんね。

♂が「韓国にも漢字をきちんと書ける人がいるんだ・・・・」と驚いておりました。
心と心が通い合えばアジア人同士解決も早いと思うのですが。
どこかの国が達磨になって間をとってくれれば良いのですが・・・・・

次回の韓国訪問も楽しみだわんまたよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄生家カルグクス @ソウル特別市 鍾路区 昭格洞 84:

« ロイヤル タジ @尼崎市下坂部3-22-26 | トップページ | THE COSMOPOLITAN @梅田グランフロント大阪南館9F »