こちらもご覧ください♪

« ル・クール神戸 @神戸市中央区波止場町7-2 | トップページ | 但馬牛焼肉 扇矢 @神戸灘区六甲町1丁目4番15号 »

2013年9月 7日 (土)

赤坂一龍 大阪難波店 @大阪市中央区道頓堀2-2-20

Photo_2

夜の道頓堀、韓国料理の「一龍」さんで一押しのソルロンタンを頂いてみました。

東京赤坂の本店は大変な人気店なのだとか、ここの一押しは15時間煮込むソルロンタン

クミョン恥ずかしながらこの看板をみるまでソルロンタンがこの漢字だとは知りませんでした。

Photo_3

濃い雪・・・・・ふむ、納得のスープには煮込まれ柔らかくなったお肉がちらほら。

このお肉がパサパサではなく美味しいのです スユクとして一品でも食べられるようです。

本場では朝からソルロンタンにキムチをどばーっと入れて頂くことも多いようです。

Photo_4

夜のソルロンタンセットは1575円、オカズの種類が倭国の韓国料理屋さんにしたら多いですね。

そしてお替り自由なのがうれしい、なぜだか海苔だけがお替り不可です。

お昼のセットは850円とお得ですがオカズは3種類だけのようです。

Photo_5

生マッコリのサーバーがありました。全州の生マッコリには敵いませんが美味しいです。

ただ・・・・・この小さい器で一杯500円(ノ_-。) 次は韓国で浴びるほど呑んでやるわ

Photo_6

一階は理容店だったりして少し不思議なムードのビルですが臆せずこの階段を上りましょう。

内装は韓国カフェ風?なきれいなお店でスタッフも笑顔が素敵で親切な方でした。

そうそう、ここタッカンマリやヤンニョムチキンなどなどメニューも豊富です。

お昼のタッカンマリ美肌コース3150円なんてのも有りまっせ

Photo_7

夜の道頓堀を歩くのは久しぶりです。

NHKの「夫婦善哉」良いですね。大大阪と呼ばれたあの頃もそして今も、男女がそれぞれの

思いを胸にいったりきたり。アホな女はいくつになってもアホやさかい。

END

健康診断を受けました。これだけ食べ散らかしても体重は去年と変わらず

血液検査の結果はまだですが、お墨付きを貰ったようで安心してこれからも・・・食うぞ

« ル・クール神戸 @神戸市中央区波止場町7-2 | トップページ | 但馬牛焼肉 扇矢 @神戸灘区六甲町1丁目4番15号 »

コメント

ソウルのソルロンタン屋に行くと、決まって白菜キムチとカクテギしか出てこないけど、
こちらのお店のパンチャンは充実してますね。
素麺ではなく、春雨なのが面白い!
韓国初心者の頃は、1人でご飯食べるのに慣れなくて(だって、周囲の「この人友達いないの?」
的な視線が痛かったから)、比較的一人でも視線が痛くないソルロンタン屋に行っていたような
気がします。

ビョン様

韓国だとソルロンタンはソルロンタン専門店なのでどばっと白菜キムチオンリーで
攻めてくるんだと思うわ。ここは他のメニューも多いお店です。道頓堀のすぐ近く、大阪のオフ会に使えそう(爆)
韓国ではなにかと一人って行動しにくいですよね。
ひとり旅とかしてる人も少ないのでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤坂一龍 大阪難波店 @大阪市中央区道頓堀2-2-20:

« ル・クール神戸 @神戸市中央区波止場町7-2 | トップページ | 但馬牛焼肉 扇矢 @神戸灘区六甲町1丁目4番15号 »