こちらもご覧ください♪

« ロウリーズ・ザ・プライムリブ大阪 @大阪梅田ハービスエント | トップページ | 新チャムセワパンアッカン @全州市完山区三川洞1街583-4 »

2013年10月20日 (日)

韓屋民泊 宇田齋(ウジョンジェ) @郷校キル85

Photo

今回全州韓屋村散策中、とっても素敵な出会いがありました。

門が開いていた韓屋民泊があったのでそろそろと中へ、きれいに手入れされたお庭です。

Photo_4

女性(オーナー)がいらしたので見学させて頂きたいことを申し出ると(ひなオンマさんが
快くお受けして下さり、室内も拝見できる次第となりましてございまする。

Photo_2

ソウルにあった古い韓屋をそのまま現在地に移して改築されたようです。

個室内はとても清潔で6人くらい泊まれる広いお部屋もありました。

屋号の宇田齋はオーナーの亡くなられたお父様が書家でその雅号から、だそうです。

Photo_3

室内はオーナー自作の刺繍などでアクセントが付けられています。

すると、こちらで寛いでください・・・・と

Photo_5

お茶と手作りのお菓子をご用意してくださいました。

え!!いいのでしょうか?突然上がり込んだ上に御馳走になるなんて!!

Photo_6

お茶の色はお庭に咲いているケイトウですね。

心やすらく韓式ハーブティーに3人まったり。

Photo_7

自家製のお酒を入れた甕が並んでいます・・・・・・・・

Photo_8

ご自分で研究していろいろお酒を造っていらっしゃるご様子でした。

Photo_9

またまたお酒まで御馳走になる始末

おおおお・・・・・旨い 自然で爽やかな甘味がなんとも美味しい。

湖山春(ホサンチュン)、洞庭春(ドンジョンチュン)、甘香酒(カンヒャンジュ)

3種を味見させて頂きました。

うわぁ、ここに泊まって美味しいオカズと呑み明かしたいって思いましたが
宿泊のみでお食事の提供はなさっていないようです。

Photo_10

御接待下さったオーナー様、本当にありがとうございました。

勝手に今回のベスト親切さんに認定させて頂きます。

翌日偶然またお会いしました。「どこか車で案内しましょうか」と申し出て下さいましたが
時間の関係で断念、言葉は通じませんが心根の優しい方だとわかります。

http://blog.naver.com/jmir0507

↑出来たら英語だけでも訳したページをお願いしたいです。

一室の料金は 金~日が100000ウォン
          月~木が80000ウォン

次の機会に泊まってみようかしら・・・・・けど門限がありそうな予感。
御挨拶には是非立ち寄りたいと思います。

END

ひなオンマさん、資料提供ありがとうございました

« ロウリーズ・ザ・プライムリブ大阪 @大阪梅田ハービスエント | トップページ | 新チャムセワパンアッカン @全州市完山区三川洞1街583-4 »

コメント

サジャンニムのお顔、どこかで拝見したことがあると思ったら、このお宿は
去年10月にNHKで放送された「世界ふれあい街歩き」の全州編のラストに
紹介されましたね。
番組では、柱に椿油を塗っていらっしゃいましたが、ソウルから移築した建物
だったとはビックリです。
サジャンニムは全州の方なんでしょうか?
チョハ(初夏)という猫ちゃんを飼っていらっしゃるようですが、いましたか?
ステキなお部屋に手入れの行き届いたお庭。
いつも門が閉ざされているので機会がなかったですが、私もいつかお邪魔させていただきたいわ。

こちらのブログで、室内の様子などが更にわかりました。
http://blog.naver.com/jmir0507

ホンとホンと~!☆^^☆
今回のベスト親切さん!でしたね。

とってもおもてなし上手な奥様と拝見しました。

またお会いして、色んなお話しを伺いたいです~^^

ビョン様

そうだったのですね!NHKのそれ見たはずなのに失念しておりました。
すごく物腰穏やかな素敵な方でした。本当にまたお会いしたいです。
そうそう、芸茶院のすぐ近くですよ。月末行かれました時(ばらしたった)
お時間あればお伺いくださってよろしくお伝え願えませんでしょうか?
飲み物のお話だけでオーナーさんのお名前お伺わず・・・・・
それに猫ちゃんもいたなんて・・・・・そう言えば写真があったわ!!
ショップカードを頂いていたのでHPのアドレス貼りつけておきました。
けど・・・・ハングル・・・わわわわからんし!!

ひなオンマ様

もし機会がありましたらモヒカン様のお車でびゅっと
ひとっ走り(にしては遠いね)してくださいませ。
その節にはどうぞよろしくお伝えくださいね。
いいなぁ、お話しできて。酔ったオッ様とはお話しできるのですが
ああいった場では無音なクミョンになってしまいます。
次の日に会ったときご一緒だった男性は息子さんでしたっけ?
彼がHP翻訳してくれたらうれしいな

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓屋民泊 宇田齋(ウジョンジェ) @郷校キル85:

« ロウリーズ・ザ・プライムリブ大阪 @大阪梅田ハービスエント | トップページ | 新チャムセワパンアッカン @全州市完山区三川洞1街583-4 »