こちらもご覧ください♪

« 本格さぬきうどん 穂乃香 @尼崎市神田中通4-157-1 | トップページ | 別館牡丹園→うまい屋 @大阪市北区エスト→天神橋筋商店街 »

2013年11月19日 (火)

うてな喫茶店 @大阪市北区中崎西1-8-23

Photo

シロチャンと中崎町界隈を散策いたしました。前回発見できなかった「うてな喫茶店」さん、今回はすんなり見つけることが出来ました。しかし知らなかったらここ誰も入り得ない様な佇まいでございます。

Photo_2

大正か昭和初期の建物だそうです。この辺りは空襲、アルカイダ違いますよ第二次世界大戦中のアメリカ軍による空襲ですよ、から免れた希少なエリアらしく戦争前の雰囲気がそのまま残った家屋や路地を散策できます。

Photo_3

中は奥に長い作り、お商売をしていたお家ではないでしょうか?当時の土壁がそのままです。設えも良い感じですが充満する昭和臭にすっかりタイムトリップしてしまいました。クミョンの阪神大震災で壊れてしまった実家もこんな昭和臭が漂っていました。

Photo_4

シロチャンはコロンビアスプレモとチーズケーキ、クミョンはミーコを頂きました。このカップ類、クミョンはあんまり馴染めませんでした。ちょっと違うかなって。お店運営の男子は実際の昭和は知らない世代だと思います。彼の頭の中の昭和だな・・・・と思える箇所もかなりあります。ミーコは美味しかったですよ。

Photo_5

奥に坪庭があり化粧室はその横にありました。冬は寒いだろうな。化粧室も可愛く設えてあります、訪問時は入ってみてください。ロールペーパーでしたがここは箱に入った「便所紙」を置いて欲しかった・・・ってそんなもん誰も知らんかな、もう。

Photo_6

神戸も震災さえなければこの手の古いお家はいくらでも残存し得たでしょうに、残念です。けどね、本当の昭和ってもっと汚ちゃなくて臭くて不便で・・・・・だけど戻れるものなら戻ってみたい。お祖父ちゃんお祖母ちゃんがいたあのお茶の間に。

Photo_7

細い路地のそこそこに小さなお店が散在しています。阪急梅田から北東に徒歩15分くらいでしょうか、範囲はそんなに広くないので短時間でも回れます。大阪って観光客になって歩いたらなかなか面白い町ですね。

今回この中崎町前後にいろいろ訪問いたしましたが今日は時間の関係でこれまで。次回またシロチャンとの4時間大阪漫遊の旅後半をお届けします。

END

« 本格さぬきうどん 穂乃香 @尼崎市神田中通4-157-1 | トップページ | 別館牡丹園→うまい屋 @大阪市北区エスト→天神橋筋商店街 »

コメント

いいですねぇ~。
京町屋のようなウナギの寝床ですな。
不便で汚くて嫌いだったはずの「昭和」を、懐かしくて愛しく思いうのは、私たちがそれだけの年齢になったからなのかもしれませんね。
ミーコってなんだかわからずググってしまいました。
関西風ミルクコーヒーって出てきたけど、関西専門用語?

ビョン様

お若い方々が昭和を残すトライアルですね。
だけど梅田まで歩けるこの辺りいつ開発が進むかわかりません。
頑張ってほしいです
寒くなりましたね、あっちは雪ですか

ビョン様

あ、関西独特かも。ミーコはカフェオレです。
今の若者は使いませんか昔の若者は使ってました。
因みにレーコはアイスコーヒー、レーミーコは
アイスオーレ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うてな喫茶店 @大阪市北区中崎西1-8-23:

« 本格さぬきうどん 穂乃香 @尼崎市神田中通4-157-1 | トップページ | 別館牡丹園→うまい屋 @大阪市北区エスト→天神橋筋商店街 »