こちらもご覧ください♪

« 大阪城いっときました! | トップページ | エーデルワイス 尼崎工場 @尼崎市尾浜町1-3-22 »

2013年11月26日 (火)

イザイ @大阪市北区西天満4-2-12

Photo

西天満、老松町のフレンチ 「イザイ」 さんでシロチャンとランチ。

↑お魚のメインは「ポワソン ド マルシェ」いさぎ、甘海老、坂越の牡蠣。
シロチャンは牡蠣がアウトだそうで、クミョン平らげさせて頂きました。

今回3000円のコースをいただきましたが、驚きの内容でした。
では全編スタートさせて頂きます。

Photo_2

お値段から少しカジュアルなお店かと想像していましたがアニャ
厨房の見えない席で残念、落ち着いた内装の店内。

店名はベルギーの作曲家ウジェーヌ・イザイからだそう。

予約の方で満席、2名以外全て女子。フランス語のラジオかな?音声が
少しうざい・・・・・ボリューム落として欲しいな。

テーブルクロスはアイロンをあてましょう、オバサンの方がうざいって?

Photo_3

前菜がどかんと登場、香ばしく焼き目のついた秋刀魚。
下には茄子が敷かれていました。お野菜も美味しい。
お魚のメインと言ってもいいくらいのボリュームでした。

Photo_4

サツマイモのスープ、隠し味は蜂蜜かな?
かなり甘目でしたが身体が暖まります。こちらのお料理は
全体的に甘さが重複するのがちょっと気になります。

そして最初の画像、魚のメインを美味しくいただきました。

Photo_8

Photo_7

ボジョレーヌーボーもグラスで3種揃っていました。
違う種類で飲み比べてみました。600円~700円というのもうれしい。
ボトルでも3500円~、こちらワインもリーズナブルでございます。

Photo_6

シロチャンは鴨をチョイス、がっつりな量でございます。

Photo_9

美味しいバケットは吹田の「ル・マタン・ドゥ・ラヴィ」というお店から。
シェフはフランス各地で修業を積まれた歴戦のツワモノ、近くにあった
デヴィッド・セニアでもお仕事されていたそうです。

Photo_10

クミョンのメインは頬肉のワイン煮、とろとろでございました。
この時点でお腹120%いっぱいでしたがするっといけました。

お魚のメインは決まっていますがお肉は4,5種類からチョイス
できます。

Photo_11

デザートは5種類のなかからチョイス、シロチャンのモンブラン。
これは紫芋使用ですね。

Photo_12

クミョンのフルーツと白ワインのジュレ、蜂蜜アイス。

Photo_13

お隣のお席のお嬢様達と情報交換、まるごとラ・フランスのコンポート
蜂蜜アイス添え、お断りして写させて頂きました。

Photo_14

〆には小菓子も付いたお飲物。これで3000円は驚きでございます。
(10月まで2500円だったそうです、夜も500円アップしています)
涙ちょちょぎれる程のコスパの良さです。ここ良いわお気にリストイン

この老松町界隈、レベルの高いお店が点在していますね。
攻撃目標がまた多数存在しております。

END

紅白、泉やしげるなんて出さないで酒井法子と華原朋美を一緒に
歌わせたら視聴率上がると思うけど 

« 大阪城いっときました! | トップページ | エーデルワイス 尼崎工場 @尼崎市尾浜町1-3-22 »

コメント

ぶはっ(笑)
のりピー&朋ちゃん、ついでに矢口でいっときましょか

それにしても、、安い〜っっ
高くて美味しいのは当たり前ですもんね
クミョンさまとシロチャンのお食事レポートは、がっつりで爽快です

センセェ様

のりぴー、朋美、矢口のトリオで「人生いろいろ」
歌ってもらいましょ

質量ともにOKでこのお値段とは、満足満足。
大阪は食えども食えども底なし沼ですわ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イザイ @大阪市北区西天満4-2-12:

« 大阪城いっときました! | トップページ | エーデルワイス 尼崎工場 @尼崎市尾浜町1-3-22 »