こちらもご覧ください♪

« 旨し美し。金沢 加賀 能登 展 @梅田阪急百貨店9F | トップページ | すしぎん @大阪市生野区鶴橋2丁目3-8 »

2014年1月26日 (日)

亀の池 浪速 @大阪市北区天神橋2-5-10

Photo

大阪天満宮の後述しますイベント参加の後、K女史と鰻ランチ。

繁盛亭のすぐ横 「亀の池 浪速」 さんで鰻重2700円。

昨今鰻の急騰でびっくりなお値段のお店が多いいですが
こちらはまだ良心的ですね。

たれは甘味が少なく軽め、従来の味が好きな方には
少し物足りなく感じるかもしれません。

Photo_2

肝吸い。一枚板のテーブルが重厚です。

女性スタッフの応対は丁寧、けど化粧室利用に鰻を焼いてる
厨房の中を通って行かなくてはいけないのが不便です。

そしてこの日のメインイベントは

Photo_3   

超ロングな商店街として有名な天神橋筋商店街のすぐ近くに
ある大阪天満宮。

Photo_4

24,25日に開催される「うそ替え神事」を初体験してきました。

去年ついた嘘を誠に変えてくれる、ありがたーい神事だそうです。

Photo_5

1時からでした、15分くらい前に行くとすでに長蛇の列が

ざっと200人くらい?もっとかな?平均年齢は限りなく高いです。

Photo_6

小さな袋が配られます。不思議な説明がありました。

「どなたでも誰とでも、替えましょ替えましょ嘘を誠に替えましょう

と言いながらずーっと太鼓が終わるまで交換し続けてください」

Photo_7

押し合いへし合いの境内で、誰彼無しに目の前の人と
配られた袋を替えましょ替えましょと言いながら交換します。

ためらいも段々消えて皆さん笑顔で替え続けます。

延々と交換し続ける事20分くらい、段々疲れてきました。
恒例の最後の三替えが行われて「うそ替え」は終了。

Photo_8

袋の中にはこんなかわいいお守りが入っていました。

大勢の中、金と銀の当たり札があるらしく神社から
「金の人はこの中で一番ウソつき、銀の人は二番目にウソつき」
と説明があり大笑い。当たった方は特別なお札が頂けたようです。

Photo_9

さ、今年一年もしっかりウソついて来年またここに来て
ウソを誠に替えたら・・・・・・・いかんいかん。

誠に替るのは他人さんを幸せにする善良なウソやそうです。

END

« 旨し美し。金沢 加賀 能登 展 @梅田阪急百貨店9F | トップページ | すしぎん @大阪市生野区鶴橋2丁目3-8 »

コメント

おもしろーい 他でやってるとこないのかな? ナニワ限定なかんじもいたしますね
鰻! イズミヤでも、引くほど高かったです。。
どうせなら!と取り寄せた炭火焼き鰻は小ぶりでしたがかなり美味しかったです やはり、高くてもちゃんと美味しいものは食べたいですもんっ

センセェ様

面白い神事でしたよ。天神さんをお祀りしてるとこで
開催する所もあるみたいです。
来年はウソかえ、トライしてみてください。
境内の砂ぼこりにいろんな人と間近で交換。
ちーとインフルエンザやノロが怖かったです。
うなぎ、お値段なりでした。コストコの好きです。

普通、お重の蓋を開けたら、あふれんばかりのうなぎが載ってるって言うイメージだけど、やっぱり高騰しているからかしら、ご飯の白色が目立ちますね。
去年の夏、近所のうなぎ屋へ行った時も、以前とは違って、ウナギがセンターにちょこんと載ってましたっけ。
ちょっと寂しいな。
大阪天満宮の行事、おもろいわ!

ビョン様

はい、少し淋しい鰻重でございました。
まぐろにうなぎ、普通にあったものがどんどん
消えていく昨今。
いくらネットで便利になってもこれでは未来は
暗いですね。
関東の天神さんでもうそ替えやってる所が
あるらしいですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀の池 浪速 @大阪市北区天神橋2-5-10:

« 旨し美し。金沢 加賀 能登 展 @梅田阪急百貨店9F | トップページ | すしぎん @大阪市生野区鶴橋2丁目3-8 »