こちらもご覧ください♪

« 神戸ビフテキ亭 @神戸市中央区中山手通2-13-12 | トップページ | ホステル YUME NOMAD @神戸市兵庫区新開地1-2 »

2014年1月15日 (水)

危険な関係 みてきました @大阪ステーションシネマ

155911_l1_2

チャン・ドンゴン+チャン・ツィイー、見逃すわけにはまいりません。

大阪ステーションシネマを始めて利用しました、大阪駅から5分で到着。

1935年、日本軍介入前後の危うい上海で享楽の世界に生きるジゴロと
美しい女達の微妙な関係を描いた作品です。

素顔に近いチャン・ツィイーとゴージャスなメイクのセシリア・チェンの

対象的な美しさと衣装が見物です。

監督は韓国を代表する「8月のクリスマス」や「四月の雪」のホ・ジノ。

チャン・ツィイーと言えば「初恋のきた道」で餃子鍋をもって丘を走る姿が
印象的なのですがこの作品の中でも餃子が名わき役を演じています。
きっとホ・ジノ監督もあのシーンを思って餃子を起用したのかも。

愛を弄んだジゴロの結末は・・・すこしトウの立ったドンゴン氏ですが
素敵な男前を演じていらっしゃいました。

そうそう、映画の後は伊勢丹地下のイートインで遅めのランチです。

Img_20140115_141843

「姫路れんこんを使った洋プレート」

ポーク巻き、明太子和え、チップス、カニ爪フライ、チーズインソーセージ

タブレットの粗い画像でごめんなさい。

明日からは和風プレートに変わるようです。

Img_20140115_142121

お隣男子の赤を見ていたら誘惑にかられクミョンも白を頂きました。

AMAにもシネコンはあるのですが、見終わった後外界とのギャップが
激し過ぎるので映画鑑賞はこれからも大阪まで参りましょう。

END

« 神戸ビフテキ亭 @神戸市中央区中山手通2-13-12 | トップページ | ホステル YUME NOMAD @神戸市兵庫区新開地1-2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危険な関係 みてきました @大阪ステーションシネマ:

« 神戸ビフテキ亭 @神戸市中央区中山手通2-13-12 | トップページ | ホステル YUME NOMAD @神戸市兵庫区新開地1-2 »