こちらもご覧ください♪

« 宮島にて 神社鹿牡蠣etc | トップページ | 広島で広島焼き食ってみる。 »

2014年2月18日 (火)

戦艦大和に会いにいってみた。

Photo_16

広島というのは不思議な土地だと思う。

原子爆弾を投下された町であるのに、周囲には日本でも有数の

大日本帝国時代関連のスポットが今でも存在する・・・・・

あの悲惨な戦争がまだ終結していない土地、とも言える。

呉の「大和ミュージアム」 観光コースになっていたので行ってみた。

JR広島から呉まで40分くらいかかる、結構遠い。

↑は戦艦大和の10分の1大の展示物。横の人間と比べてください。

Photo_17

完全機密体制の中、当時の英知を集結し呉造船所で建設された大和。

米英の量には日本の質で、それがスローガンだったようだ。

けれど悠長に進水記念の湯呑なんか作ってるところが日本らしい。

配布は見合されたようだがこの頃ペンタゴンでは完全に日本海軍陸軍

の暗号から何から何まで完全に解析されていた。

進水からほんの数年後、剰員3300人余を乗せた大和は沖縄へ

特攻作戦の航海中攻撃を受け撃沈、真っ二つに割れた巨体は今も

南海に沈んでいる。

Photo_18

ゼロ式戦闘機の本物も展示されていた。

大和が戦艦ではなく空母で、パールハーバー攻撃時にアメリカの

太平洋艦隊の空母が揃っていたら、戦況も違うかっただろうか。

昨今ゼロブームで映画も流行っているらしいが見る気がしない。

実際の戦争を映画などで受ける印象で決めつけるものではない。

これに乗って敵艦に体当たりなど出来る日本人が今いるか?

あ、ちょっと感情的になってしまいました。

戦艦大和轟沈の模様を紹介するコーナーで真剣に見学中

♂から半泣きの電話が入りました・・・・・

1392344579831

何を血迷ったか大阪に車で行った帰り2号線でバイクに

ケツ掘られたって!! バイクの方に怪我がなく幸いでした。

戦艦大和に思いをはせていた気分が一気に吹き飛びました。

ほんまにKYやわ、うちの中国軍は・・・・・

END

Photo_19

今回は赤い風船を利用しました。新幹線往復+ホテル代、それと

ぐるりんパスを合わせても大阪から22000円ほどでした。

ホテルは去年10月オープンのきれいなビジネスホテルをチョイス。

レディースルームでアメニティも豊富、パナソニックの美顔器もあり。

「広島ワシントンホテル」おすすめです。

けどカラクリが・・・・・ひかりとこだましか乗れません。

帰りはこだましかなく、各駅停車で2時間半かかって帰りました。

今の私の夢、のぞみに乗ってみたい。さくらで九州行きたい。

あああ・・・・欲しがりません勝つまでは。

« 宮島にて 神社鹿牡蠣etc | トップページ | 広島で広島焼き食ってみる。 »

コメント

被爆地だからこそ、風化させることがないよう、敢えて戦争の記録を残しているという考え方も・・・。
でも、大和浸水記念の湯呑を販売しているのを見ると、ミュージカルの目的は、なんか違うみたいね

あらまぁ、本当にひどい傷!
ご主人に後遺症はなかったんですか?

えっ、くみょんさんってひょっとしてのぞみ未体験なの?

ビョン様

原爆ドームと資料館はわかるのですが、ここはなんだか昔を
礼賛しているようで、なんだかねえ。
湯呑みは販売してなくて、これは展示品です。さすがにまずいと
わかったらしく式典では配られず関係者が密かに持ち帰った
ものです。
のぞみ、2回くらいしか乗ったことないや。
長距離移動が少ない~(* ̄∇ ̄*)

何に勝つまで?

どなたはんどすやろ?

無記名、うっかりしました。
私のコメントでした。
広島焼き、私は割と好きどす。関西のんとは別の食べ物として。

神の愛様

我に勝つ、それが大事や!
なんちゃって(* ̄∇ ̄*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦艦大和に会いにいってみた。:

« 宮島にて 神社鹿牡蠣etc | トップページ | 広島で広島焼き食ってみる。 »