こちらもご覧ください♪

« 2014 春の大邱⑧ 八公山トゥランチェでランチ | トップページ | コウハク→たか鳥→さかえ寿司 »

2014年4月27日 (日)

2014 春の大邱⑨ 屯山洞オッゴルマウル

Photo_2

時代劇でお馴染みのイ・サンの頃に王様を補佐する役職を務めた

両班(貴族)一族の宗家を中心とした村、オッゴルマウルにやって

参りました。1600年代に建造された大邱市域では最も古い家屋

だそうな。6人揃ってこちらで韓服&茶道を体験しました。

Photo_3

韓国は何十回と来ている皆さんもこの時ばかりははしゃぐはしゃぐ。

コスプレ大会の始まりです。髪飾りもセットして頂けます。

Photo_11

ソウルの街中でも体験できますが、本物の両班のお屋敷で装うと

たちまち朝鮮時代にタイムスリップしたような気分になります。

クミョンも実は韓服を着るのは今回が初めてなのですが怖いほど

似合わんかったわ もう二度と着ることはないでしょう。

Photo_4

黒一点のO氏、とってもお似合いです。

この時からナウリ(両班の旦那様)とお呼びすることになりました。

Photo_5

ナウリとチュンジャ、美しいツーショットでございます。

チマチョゴリもやはり背の高いスレンダーな方が似合います。

Photo_10

ドラマの一場面のようでしょ?

モデル代はビール3本でお願いします。

Photo_12

韓国式のお点前体験もありました。

Photo_13

日頃とは違うお淑やかな雰囲気の中、お茶を頂きました。

Photo_14

お菓子には近くに咲く桃の花が添えられていました。

山里に残る両班のお宅を満喫し次の目的地に向かいました。

大邱市の観光案内はこちらのサイトへ

END

« 2014 春の大邱⑧ 八公山トゥランチェでランチ | トップページ | コウハク→たか鳥→さかえ寿司 »

コメント

なんでくみょんさん自身の韓服姿がないの?
ステキだったのに!
私なんて、この日疲れがもろに顔に出ちゃって、自分で見ても化け物みたいだったわ(泣)
バスで行くのはハードル高いけど、のんびりできたし、桃の花は満開でお迎えしてくれたし、たまにはこんな体験も良いですね。

ビョン様

似合わんだろな・・・・って思ったけど予想以上に
似合わんかった。日本の着物も似合わないのだわ。
昔がぽつんんと残っている桃源郷の様な場所でしたね。
けど回りは何もないし夜はちょっと怖いかも。
丸ちゃんが撮ってくれた画像に写ってた妖怪が
出てくるかもしれません

くみょんさん、似合ってましたよ〜♪
髪飾りも可愛くて良かったですよ〜♪

初めてだったんですか?
私の最初は、地元の郷土博物館と大学の合同イベントで、でした。
それから、韓国でも何回か着たのですが、いつも室内だったので、
今回みたいな屋外で着ると、気分が違いました。
なかなか、できない体験でした(^○^)v

コン様

似合わん似合わん・・・・・
とか言いながら妓生風もしてみたいなとか思ったり。
あの場所で、が良かったですよね。貴重な体験でした。
季節も良かったし、花もきれいで大満足でした。

オッゴルマウルの怪写真の件は、Eさんの恐怖に震える「この人ダレですか~~~!!」の言い方が怖かったです(笑)

くみょんさんの奴生風、かなりシブかったですよ!
ダメダメ ナウリを陰で操る真の支配者のようでした。

このコスプレ大会、なんだかんだととっても楽しかったですね♪

あっちゃん

コスプレ大会、後で見てみると皆それぞれ味がある
着こなししでしたね。怪写真は何回みてもキモイわ
あちゃんのかわいい宮廷女官さんも良かったですよ。
結婚もできましたしね(笑)リア夫の方が若いと思うけど(逃)
そちらは大雨だったようですが、大丈夫でしたか?
ピーチもややこしいことに・・・・・困るよね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014 春の大邱⑨ 屯山洞オッゴルマウル:

« 2014 春の大邱⑧ 八公山トゥランチェでランチ | トップページ | コウハク→たか鳥→さかえ寿司 »