こちらもご覧ください♪

« 2014春の大邱④ 初日3軒目 〆はうどん | トップページ | アニエルドール @大阪府大阪市西区西本町2-4-4 »

2014年4月21日 (月)

2014 春の大邱⑤ 怪しくないよ、AVAモーテル

Photo_2

今回の大邱旅、宿泊はビョンさんお勧めの AVAモーテル さんで。

夜はかなり怪しい姿ですが韓国では旅行者も普通にモーテルを

使用します。もちろん本来の目的でも使われるので・・・・・・

昼間は一旦チェックアウトしてお部屋を明け渡す必要がありました。

(釜山ではそんなことなかったですが、大邱ではこの方式みたい)

Photo_3

何が面白いって各部屋の内装です。

大邱の熱い夜、二人はLVに包まれて・・・・・

(我々は各人一人一室ですよ)

御本家はこんな使用方法を知っているのかいないのか?

Photo_4

シャワールームへの入口もこの通り。結構ゆとりのある空間に

シャワー、浴槽、トイレ、が仕切りなしで配置されておりました。

新装されて間が無いのできれいです。

Photo_5

あやしく光るバブルバスも楽しめます。おおお、おされー。

青から緑へと変色、ぼごぼごぼご・・・・落ち着かないので

途中でOFFにしました。デラックス(普通)とプレミアム(上級)の

お部屋の違いはこの泡バス装置があるかないかだけの様です。

お値段は45000w~55000w 週末は料金が高くなります。

Photo_6

普通にかわいいデザインのお部屋↑もありました。

3泊目、夜部屋に入ったら「今さっき終わりました」な空気が

もわーーーっと漂っていました。軽く掃除はなされていましたが

トイレはびしょ濡れ、サイドテーブルにはジュースがこぼれ

その飛沫がベッドに?!ということは戦いの後、シーツ替えなし?

そんなことも有ろうかと持参した布とタオルを敷いて寝ました(汗)

Photo_7

ま、そんなこと気にしないわ。寝られたらOKってツワモノには

お勧めいたします。普通のホテルには無いようなアメニティも充実。

お水はフロントの冷蔵庫か各部屋の冷蔵庫に(無料)あります。

タオルは小さめですが4枚用意されていました。

そうそう、廊下に音が筒抜けですのでご注意くださいね。

Photo_8

シャネル部屋もあったわよーーーー!!

空港バスが停まるバスターミナルから徒歩5分くらい、大きな道路に

面しているので夜も安全。KTXの東大邱駅にも8分くらいと交通便利。

次の日出発が早い時などに便利なモーテルだと思います。

こんな特殊なお部屋に一度泊まってみたいなって方は

下記のビョンさんのブログをご覧ください。

詳しい情報が載っています。

「全州にひとめぼれ!」2~韓国の地方を尋ねて

END

« 2014春の大邱④ 初日3軒目 〆はうどん | トップページ | アニエルドール @大阪府大阪市西区西本町2-4-4 »

コメント

ぷぷーっ LVルーム、ある意味イカしてます ここまでやる心意気はもはや好き(笑) こーゆうとこ巡るツアー(おなじみ偽モノグラムソックス付き)なぞ企画したら狭い市場で大ヒットは堅いでしょう
でもね、、清掃はちゃんとしてほしい。。

センセェ様

お風呂の後にベッドの染みを見つけたので部屋替え
もめんどくさく、そのまま寝ました。
朝出るとき何時くらいに帰るかきかれるん
ですがギリギリまで使うんですね( ;´・ω・`)
ま、経験の為泊まってみました

へっ、シーツに染みですと!
それはあんまりだ~。
直前までの人気(ひとけ)を感じただけかと思っていたわ。
言ってくれれば社長に文句言ったのに。
「休憩」分を1日2万ウォン払えば、昼間もそのまま使えるけど、
それだと結構なお値段になっちゃうもんね。
でも、「ホテル」レベルになれば、もっと高いから、次回は
2万ウォン払って継続利用しようかな。
だって、誰からナニかしたシーツに寝るのはちょっと・・・(汗)

ビョン様

お風呂入る前に発見してたらフロントに行って部屋
変えてもらったわ、あんときはもうめんどーで。
おまけにLVのスリッパ、一足びしょ濡れでした。
慌ててさあーって掃除?したみたい。場所を
タクシーの運転手さんに伝え難いのも難点かな。
次は中央路の辺りに泊まりたいな、東急イン
程度のとこがもっとあればいいのにね♪

う~~ん、この状況、私も抵抗あるなぁ。
でも、こんな時のためにタオルを持参するなんて、さっすが~!!
この前はポモにあるマイダースに泊まったんだけど、
やっぱりAVAの方がだんぜんキレイ!
ただ、トイレが詰まって大変だったのだぁ。
苦い思い出!^^;

えええ~~~っ!!
な、なんと生々しい・・・そんなことがあったとは。
それはちとドン引きですね(汗)
幸い私の部屋では滞在中そういう気配もなく快適に過ごせました。

あ、そういえば忘れそうになってましたが廊下に響き渡る大音量のピンクBGM事件もございましたね。
色んな意味でオモローなエピソード満載のモーテルでした。

Yucky様

中国の田舎で全面カビだらけのベッドに寝かされた経験から
薄い生地と枕カバーになるような代物は必ず持っていきます。
今回も役に立って(汗)うれしかったです。
超特級以外はウォッシュタオルもフットタオルも一緒こたに
洗われているのが大半なんで顔は持参のタオルで拭きます。
別に神経質ではないんだけど、ちょっとキモイときあるしね。
Yuckyさんのブログで飲みかけのジュースを見た時から
ちょっと不安だったのが的中したようです。

あっちゃん

LVのスリッパに足を入れたらぐにゅって濡れててん・・・
ひえ~ってのけ反ったわい!!
2泊はルンルンだったので最後残念でした。
そうそう、BGMすごい大音量でしたね。中で何してたのか?
それも想像してしまいました
東城路とか街中に今度は泊まりたいな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014 春の大邱⑤ 怪しくないよ、AVAモーテル:

« 2014春の大邱④ 初日3軒目 〆はうどん | トップページ | アニエルドール @大阪府大阪市西区西本町2-4-4 »